Meetup

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Meetup
URL Meetup.com
タイプ ソーシャル・ネットワーキング・サービス
使用言語 英語フランス語ドイツ語イタリア語ポルトガル語スペイン語スペイン語日本語
運営者 Meetup Inc.
設立日 2002年

Meetup (ミートアップ) は世界中で2,500万人以上が参加している(2016年3月時点)、共通の地域や興味に関するコミュニティを簡単に始め、運営することを可能にするプラットフォームサービス。インターネットを通じて地域の似たような興味を持っている方への告知を行うことで、同じような興味を持っている人との交流をすることができる。セミナー、イベントなどはもちろんのこと、自分の住む地域で時間と場所とテーマを決め、少人数から20~30人くらいの人数でカフェやコミュニティスペースで集う定期的な小規模ミーティング・交流会まで、あらゆる場面でコミュニテイ体験を豊かなものにすることを目指している。利用者はサイト内で郵便番号や活動地域や興味対象を検索することで、政治書籍ゲーム映画健康ペットキャリア趣味など共通の目的に合ったグループを探し参加することができる。

サイトの共同創設者であるScott Heifermanは、アメリカ同時多発テロ事件の後遺症に団結して取り組むニューヨーク市民の姿から、外部の人々とコミュニティインターネットでつながりやすくさせる発想が得られたと述べている[1]。本社はニューヨークを拠点としている。

2016年3月の時点で、同社は182か国、約237,000のグループ、2500万人以上の登録利用者[2]がいると発表している。

2015年10月1日に日本語での利用が可能になった。日本の利用者数は2016年3月の時点で約14万人 [3]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Celia Sankar, "Meetup CEO talks about doing what you love," November 16, 2011.
  2. ^ About”. Meetup. 2015年10月1日閲覧。
  3. ^ The Bridge, "世界で2300万人のユーザを誇るミートアップのためのサービス「Meetup.com」が日本語に対応," October 1, 2015.