May'n

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
May'n
May'n in 2014.jpg
基本情報
出生名 中林 芽依(なかばやし めい)
生誕 (1989-10-21) 1989年10月21日(27歳)
出身地 日本の旗 日本名古屋市
ジャンル J-POPアニメソングR&Bロック
職業 歌手ラジオパーソナリティタレント
活動期間 2005年6月1日 - 2007年
2008年1月1日 -
レーベル
事務所 ホリプロ
公式サイト May'n Official Site

May'n(メイン、1989年10月21日[1] - )は、日本女性歌手

愛知県名古屋市出身[2]。本名、旧芸名は中林 芽依(なかばやし めい)[1]。身長164cm。血液型O型。所属事務所はホリプロ、所属レーベルはFlyingDog

概要[編集]

3歳の頃テレビで安室奈美恵を観て、歌って踊れるアーティストになりたいと憧れる[3]。その頃から数々の歌のコンテスト、ミュージカル等に参加。何度か愛知県代表に選ばれ、9歳頃から本格的なオーディションを受け始める。2003年、13歳の時に第28回ホリプロタレントスカウトキャラバン「ラブミュージック・オーディション」で3万4911人の中から決勝審査の4人まで勝ち残り、デビューのきっかけをつかむ[4]。2005年、15歳(高校1年生)の時に本名の中林芽依名義でメジャーデビューし[5]ユニバーサルシグマより3枚のシングルをリリースする。

2008年、1月1日よりアーティスト名をMay'nに改名[6]。レコード会社もフライングドッグへ移籍し、同年4月より放送されたテレビアニメ『マクロスF』に登場する歌手シェリル・ノームの歌パートを担当[注 1]。「シェリル・ノーム starring May'n」名義で発表した楽曲がCD・カラオケなどでヒットし、アニメソングの新たな歌姫としてブレイクする。May'n名義のファーストミニアルバム『メイン☆ストリート』はオリコン週間2位を獲得した。

2009年以降も数々のアニメ・ゲーム・映画作品の主題歌・EDテーマを担当し、シングル・アルバムのリリース、全国ライブツアー、放送番組のMCなどを行っている。2010年にはホリプロ所属の女性歌手としては山口百恵以来30年ぶりとなる、日本武道館での単独公演を成功させた[1]。また、日本国外でもファンを獲得し、アメリカ・ヨーロッパ・アジア各地に出向いて海外ツアーやイベント出演を行っている。

デビュー10周年となる2015年に声帯ポリープ除去手術のため一時休養するが、同年8月、日本武道館で行われた10周年記念ライブで復活を果たす[7]

他のアーティストとのユニットとしては奥井雅美とのコラボシングルや[8]椎名慶治(元SURFACEボーカル)と組んだ「Astronauts[9]」、声優ユニットWake Up, Girls!と組んだ「Wake Up, May'n!(WUM)[10]」などの活動がある。

活動歴[編集]

中林芽依名義[編集]

2003年

  • 「本格的アーティスト発掘」をテーマにした第28回ホリプロタレントスカウトキャラバン「ラブミュージック・オーディション」に出場。応募資格が「15歳以上」だったため、13歳であることを隠して書類審査にエントリー。歌唱審査合格後の面接で実行委員会に告白したが、ファイナリスト4名のひとりに選ばれた[11]。グランプリ受賞は逃すがホリプロからオファーを受け、中学時代は毎週末上京してレッスンを受ける。

2005年

  • 中学卒業後に上京し、ホリプロの寮に入所。3月頃より地元名古屋のラジオ番組にレギュラー出演[11]愛知万博期間中のセレモニーやイベントに参加[12]
  • 4月27日、デビューに先駆け東海地区3県(愛知岐阜三重)限定でシングル「Crazy Crazy Crazy」をリリース。同タイトルを6月1日に全国発売してメジャーデビュー。
  • 8月3日、セカンドシングル「Sympathy」をリリース。

2006年

2007年

  • ユニバーサルミュージックとのレコード契約が終了。進路に迷っていた頃、フライングドッグ関係者から声を掛けられ、シェリル・ノームの歌担当を決めるボーカルセレクションに参加。合格後は菅野よう子のもとで楽曲制作作業に入る。12月末の『マクロスF』第1話先行放送では歌手名はシークレット。

May'n名義[編集]

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

  • 3月21日、3rdアルバム『HEAT』をリリース。
  • 3月20日、単独コンサート『May'n Special Concert 2012 "May'n☆GO!AROUND!!" at 横浜アリーナ』を開催。
  • 5月9日、6thシングル「Chase the world」をリリース。
  • 5月25日から初のワールドツアー『May'n WORLD TOUR 2012 "ROCK YOUR BEATS"』(日本・アメリカ・中国・ドイツ・フランス・韓国)をスタート。

2013年

  • 2月22日、初のバンドスコア『SCOREBOOK May'n』を発売。
  • 3月2日、3度目の日本武道館公演『May'n Special Concert 2013 "MIC-A-MANIA" at 日本武道館』を開催。
  • 3月3日、『May'n World Tour 2012 "ROCK YOUR BEATS" documentary film』を発売。
  • 5月8日、7thシングル『Run Real Run』をリリース。
  • 5月12日からアコースティックツアー『May'n Acoustic Tour 2013 "Hang jam"』をスタート。
  • 7月1日、May'nファン専用SNS "May'n Space"をオープン。
  • 7月24日、8thシングル「ViViD」とライブDVD『May'n Special Concert 2013 「MIC-A-MANIA」 at BUDOKAN』をリリース。
  • 10月29日からコンサートツアー『May'n Hall Tour 2013 "LIVE!CAVE!DIVE!"』をスタート。

2014年

  • 1月29日、9thシングル「今日に恋色」をリリース。
  • 1月29日、4thアルバム『NEW WORLD』をリリース。
  • 2月23日から念願の47都道府県全国ツアーを含む『May'n Road to 10th Anniversary Japan & World Tour 2014-2015 "dots and lines"』をスタート。
  • 6月18日、10thシングル「Re:REMEMBER」をリリース。
  • 10月19日からRoad to 10th Anniversaryプレミアム企画『May'n Road to 10th Anniversary Premium Concert Tour 2014 「Re:May'n☆Act」』をスタート。

2015年

  • 2月18日、ライブアルバム『Re:May'n☆Act』をリリース。
  • 5月7日からアコースティックツアー『May'n Road to 10th Anniversary Acoustic Tour 2015 "Hang jam vol.2"』をスタート。
  • 5月18日、数年前から患っていた両側声帯ポリープの悪化により『May'n Road to 10th Anniversary Acoustic Tour 2015 "Hang jam vol.2"』の7公演[注 2]を中止すると発表[14][15]。治療のため他の仕事もキャンセルして休養し、6月上旬にポリープ除去手術を受ける。
  • 7月22日、11thシングル「ヤマイダレdarlin'」をリリース。
  • 7月26日アルタビジョンなど、全国6ヵ所の大型ビジョンにて、復活緊急生出演を実施し、音楽活動を再開[16]
  • 8月8日、ラジオ番組「May'nのらじ☆たま」のパーソナリティーに復帰[注 3]
  • 8月26日、単独コンサート『May'n 10th Anniversary Special Concert at Budokan "POWERS OF VOICE"』を日本武道館にて開催。中林芽依時代にリリースしたシングル3曲も披露した[17]
  • 8月26日、ベストアルバム『POWERS OF VOICE』をリリース。公式モバイルサイト「May’n mobile」をスタート。
  • 12月16日、12thシングル「夜明けのロゴス」をリリース。

2016年

  • 1月27日、『May'n 10th Anniversary Special Concert BD at Budokan 「POWERS OF VOICE」』をリリース。
  • 5月15日からコンサートツアー『May'n Hall Tour 2016 "SPRING OUT!!"』をスタート。
  • 8月24日、13thシングル「Belief」をリリース。
  • 10月22日、単独コンサート『May'n Symphonic Concert "TWENTY for SEVEN"』を東京芸術劇場コンサートホールにて開催。
  • 11月23日、14thシングル「光ある場所へ」をリリース。

2017年

人物[編集]

名前・愛称[編集]

本名である芽依の由来は『となりのトトロ』のメイ(草壁メイ)から[19][20]。漢字には「生まれた芽のまま、ずっと素直に育ってほしい」という願いが込められている[19]

May'nという芸名の由来はMay[注 4] Nakabayashiから。また、「音楽界のmainアーティストになれるよう」「みんなにとってのmainテーマな歌を歌えるよう」[21]という意味合いも込めている。

ニックネームは「部長」。日々の活動を部活動になぞらえ、コンサートを「ライ部」、食べることを「デ部(でぶ)」、ツッコミを入れることを「ツッコ部」、他にも「どえ部(どM)」「アグレッシ部」「ポジティ部」「ラ部」などと活用している。ファンは「部員」[22]、公式ファンクラブ名は「ふぁんくラ部」、ファンミーティングは「ふぁんくラ部総会」と呼称される。

音楽性[編集]

自身の音楽的ルーツはR&Bブラックミュージック[23]。中林芽依名義の頃は低い声域で歌うR&Bシンガーだったが、May'nへの改名後は伸びのあるハイトーンボイスを活かしたロックPOPSを主体にしている。『マクロスF』のレコーディング当初は歌のキーが高すぎると戸惑っていたが、作曲家の菅野よう子に「絶対出るから思いっきりやってみて」と勧められて歌ってみたら、自分でもびっくりするほどの高音が出せたという[11][24]。菅野はMay'nの歌声について「まっすぐなんです。それでいて、いつも泣き叫んでいるような感じもする[25]」「反射神経そのものみたいな身体で歌ってる[11]」と述べている。

自身で作曲をする際に使用する楽器はピアノ[22]。深夜にヘッドフォンをして作曲している。

名古屋市出身であることから、ナゴヤドームでのライブを実現させたいと意気込んでいる。ライブに向けた体力作りとして普段は腹筋運動キックボクシングをしている[26]。ライブの前後にはタンパク質(肉類やプロテイン)を摂取し[26][27]、ライブ本番前には分枝鎖アミノ酸 (BCAA) と縄跳びで体をウォームアップする[27]

同じ事務所に所属する和島あみとは対照的にレコーディングは丁寧であり、『Belief』ではマイクに髪の音などが入るのも気にせずに溢れ出す感情に任せて歌った和島のレコーディングに関してMay'nは「私は極度のかっこつけだから、失敗したくなくて、きちんとしたレコーディングの仕方を先に覚えてしまったんです(中略)あみちゃんは最初から型にはまらず自分を出せていて、羨ましい」と答えている[28]

関連人物[編集]

家族は父(三重県四日市市出身[29][30])・母(広島県尾道市出身[29][31])・妹の4人家族[32]。家族4人共に音楽の嗜好がほぼ同じ。

プライベートでは、LiSA奈津子亜希子ラヴァーズソウルCHIHIROと仲が良く、ブログにも何度か登場している。年齢・出身地・音楽ジャンルが近いLiSAは「友達でありライバルでありであり仲間であり彼氏[33]」という存在。Animelo Summer Live 2017最終日ではオープニングでLiSAと共演し、互いの持ち歌をデュエットした[34]

『マクロスF』のランカ・リー役としてMay'nと共演した中島愛については、同い年でハードな日々を乗り越えた「戦友」と表現している[35]。また、『マクロスΔ』の美雲・ギンヌメールの歌を担当したJUNNAは名古屋出身の後輩で、15歳で歌手デビューしたという共通点がある。

仲里依紗は高校時代の友人[11]。ホリプロの寮では先輩の酒井彩名和希沙也浜口順子らと共同生活を送った[11]

同じイベントに出演したWake Up, Girls!のひたむきな姿に一目惚れし、アニメも全部観るなどファン(ワグナー)になったことから、所属レーベルを越えたコラボユニット「Wake Up, May'n!」が実現した[10]

鈴木このみはMay'nのステージに衝撃を受けてアニソン歌手を目指したといい、ずっと憧れの存在と語っている[36]

趣味・特技・嗜好[編集]

趣味は色々なものをコレクションすること[22]。自宅にはカバのグッズを500点以上揃えており(2013年時点[37])、デビュー10周年記念としてタツノコプロとのコラボでオリジナルのカバキャラクター「Hippo'n(ヒッポン)」を制作した[38]

好きな食べ物は、たい焼きオレオナン。たい焼きの奥深さを世に伝えるため「たい焼き親善鯛使[注 5]」として活動しており[40]、たい焼きオンリーのトークイベントも行っている[41]。イベントで紹介した「May'nが選ぶたい焼き十選」は恵比寿「ひいらぎ」、人形町「柳屋」、下高井戸「たつみや」、千駄木「果川家」、麻布十番浪花家総本店」、奈良「こたろう」、鳥取「あんあん」、岐阜「福丸」、三重「伊藤商店」、名古屋「鯛福茶庵」。なお、たい焼きは「頭から食べる」派とのこと[37]

自身のラジオ[いつ?]で地元の中日ドラゴンズファンであることを公言したが、好きな選手が福留孝介川上憲伸とその時点で両選手ともメジャーリーグ入りした選手だった。

名古屋に帰省すると、名鉄名古屋駅の名物である巨大マネキン「ナナちゃん人形」の写真を撮りSNSにアップする[42]。2015年には初のベストアルバム『POWERS OF VOICE』発売を記念し、期間限定でMay'nバージョンのナナちゃん人形が展示された[43]。ナナちゃん人形が約40年の歴史で芸能人やタレントとコラボしたのは今回が初。

海外ライブでのファンとの交流を大事にしており、独学で現地の言葉を習得している。中国には公認ファンクラブがあり[44]Weibo(中国圏最大のSNS)のアカウントを中国語で更新している[27]

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 最高位[45]
初回限定盤 通常盤 アニメ盤
中林芽依
1st 2005年6月1日 Crazy Crazy Crazy UPCI-5012
2nd 2005年8月3日 Sympathy UPCI-5018
3rd 2006年9月27日 Fallin' in or Not feat.SEAMO UPCI-5039 159位
May'n
1st 2009年5月6日 キミシニタモウコトナカレ VTCL-35070 10位
2nd 2010年7月28日 Ready Go! VTCL-35093 21位
3rd 2010年10月13日 シンジテミル VTCL-35101 14位
4th 2011年5月11日 Scarlet Ballet VTCL-35105 VTCL-35106 11位
5th 2011年11月2日 Brain Diver VTCL-35116 VTCL-35117 18位
6th 2012年5月9日 Chase the world VTZL-45 VTCL-35135 1000300209 7位
7th 2013年5月8日 Run Real Run VTZL-65 VTCL-35150 20位
8th 2013年7月24日 ViViD VTZL-66 VTCL-35155 19位
9th 2014年1月29日 今日に恋色 VTZL-74 VTCL-35170 17位
10th 2014年6月18日 Re:REMEMBER VTZL-81 VTCL-35184 24位
11th 2015年7月22日 ヤマイダレdarlin' VTZL-101 VTCL-35212 27位
12th 2015年12月16日 夜明けのロゴス VTZL-102 VTCL-35214 31位
13th 2016年8月24日 Belief EYCA-11074/B EYCA-11075 33位
14th 2016年11月23日 光ある場所へ VTZL-117 VTCL-35246 49位

配信限定[編集]

  発売日 タイトル
中林芽依
1st 2005年12月11日 Happy
2nd 2007年1月31日 雨に咲く花
May'n
1st 2009年10月21日 my teens,my tears
2nd 2009年11月25日 Grand Piano
3rd 2012年10月11日 アオゾラ
4th 2012年11月22日 Mr.Super Future Star
5th 2015年5月6日 Lethe -May'n ver.-
6th 2017年4月26日 ゴ~~ジャス
7th 2017年5月31日 恋しさと せつなさと 心強さと[46]

アルバム[編集]

オリジナルアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 最高位
初回限定盤 通常盤
1st 2009年11月25日 Styles VTZL-11 VTCL-60190 7位
2nd 2011年2月23日 if you… VTZL-24 VTCL-60240 7位
3rd 2012年3月21日 HEAT VTZL-40 VTCL-60300 9位
4th 2014年1月29日 NEW WORLD VTZL-75(DVD付)
VTZL-76(ライブCD付)
VTCL-60360 9位
5th 2017年10月18日予定 PEACE of SMILE VTZL-134 (A)
VTZL-135 (B)
VTZL-136 (C)
VTCL-60458

その他のアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 最高位 備考
初回限定盤 通常盤
ミニ 2009年1月21日 メイン☆ストリート VTCL-60090 2位
ライブ 2015年2月18日 Re:May'n☆Act VTCL-60390/1 32位 May'n Road to 10th Aniversary Premium Concert CD
ベスト 2015年8月26日 POWERS OF VOICE VTZL-110(Blu-ray付)
VTZL-111(Special CD付)
VTCL-60410/1 6位

映像作品[編集]

ライブ映像[編集]

タイトル 発売日 規格品番 最高位
BD DVD BD DVD
1st May’n Act 2009年3月25日 VTBL-3 30位
2nd May’n Special Concert BIG WAAAAAVE!! in 日本武道館 2010年5月26日 VTXL-1 VTBL-9/10 44位
3rd May’n Special Concert 2011 「RHYTHM TANK!!」 at 日本武道館 2011年11月2日 VTXL-7 VTBL-17/8 10位 72位
4th May’n special concert 2012「May’n☆GO!AROUND!!」 at 横浜アリーナ 2012年8月8日 VTXL-8 VTBL-19/20 5位 89位
5th May’n Special Concert 2013 BD 「MIC-A-MANIA」 at BUDOKAN 2013年7月24日 HPBL-1 36位
6th May’n 10th Anniversary Special Concert BD at Budokan 「POWERS OF VOICE」 2016年1月27日 VTXL-26 38位

ドキュメンタリー映像[編集]

タイトル 発売日 規格品番 最高位
BD DVD BD DVD
1st May’n THE MOVIE-Phonic Nation- 2011年9月21日 VTXL-6 VTBL-16 32位 154位
2nd May’n World Tour 2012「ROCK YOUR BEATS」documentary film 2013年3月3日 HRPR-0002
3rd 「Behind of “dots and lines”」Complete Ver. 2015年6月1日 HPDC-BR017 HPDC-D0032

参加作品[編集]

シェリル・ノーム starring May'n[編集]

発売日 タイトル 規格品番 最高位
シングル
2008年5月8日 ダイアモンド クレバス/射手座☆午後九時 Don't be late VTCL-35025 3位
2008年8月20日 ライオン VTCL-35033 3位
2008年12月24日 シェリルの宇宙兄弟船 など[注 6] VTCL-35044 7位
2009年10月21日 pink monsoon VTCL-35088 5位
2012年10月24日 娘々FIRE!〜突撃プラネットエクスプロージョン VTCL-35141 6位
アルバム
2008年6月4日 マクロスF(フロンティア)O.S.T.1 娘フロ。 VTCL-60060 3位
2008年10月8日 マクロスF(フロンティア)O.S.T.2 娘トラ☆ VTCL-60061 2位
2008年12月3日 マクロスF(フロンティア)VOCAL COLLECTION 娘たま♀ VTCL-60100/1 2位
2009年11月25日 ユニバーサル・バニー VTCL-60177 3位
2010年11月24日 cosmic cuune VTCL-60230 6位
2011年3月9日 劇場版マクロスF サヨナラノツバサ netabare album the end of "triangle" VTCL-60260 4位

Wake Up, May’n![編集]

  発売日 タイトル 規格品番 最高位 備考
初回限定盤 通常盤
シングル
1st 2017年8月9日 One In A Billion/王様のカデンツァ VTZL-131 VTCL-35260 18位 Wake Up, Girls!×May'nのコラボレーション

その他の参加作品[編集]

発売日 タイトル 備考
2005年12月21日 赤ん坊になったおばあさん(朗読) 『日本昔ばなし〜フェアリー・ストーリーズ〜第7巻』収録
2006年5月24日 Believe feat.MAY NAKABAYASHI Ajapai『unaffected』収録
(非売品) パパパパーンの歌(クアトロ ヴァージョン) 『パパパパーンIV』 (『ゼクシィ』非売品CD)
2008年7月23日 Yells 〜It's a beautiful life〜 Animelo Summer Live 2008 -Challenge-』テーマソング
2009年6月24日 RE:BRIDGE〜Return to oneself〜 Animelo Summer Live 2009 -RE:BRIDGE-』テーマソング
2009年8月21日 ミラクル・アッパーWL 奥井雅美 feat. May'n/ニコニコチャンネル「おんたま!」オープニング
2009年9月23日 キミシニタモウコトナカレ バラードVer. シャングリ・ラ O.S.T.2』収録
2009年10月14日 息をしてる 感じている マクロス元年記念シングル
2010年6月23日 evolution 〜for beloved one〜 Animelo Summer Live 2010 -evolution-』テーマソング
2011年1月26日 Get it on-flying rock 放課後オーバーフロウ』収録
2011年7月27日 rainbow Animelo Summer Live 2011 -rainbow-』テーマソング
2012年1月25日 Giant Step 仮面ライダーフォーゼ』挿入歌(椎名慶治とのユニット「Astronauts」として参加)
2012年7月18日 INFINITY 〜1000年の夢〜 Animelo Summer Live 2012 -infinity∞-』テーマソング
2012年7月25日 COSMIC MIND 『仮面ライダーフォーゼ Music States Collection』収録(「Astronauts」として参加)
2013年5月16日 The Galaxy Express 999 Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-』テーマソング
オフィシャルパンフレットに完全版収録
2014年3月26日 アイモ〜鳥のひと 『マクロス30周年記念 超時空デュエット集 娘コラ』収録、マオ・ノーム(南里侑香)×シェリル・ノームstarring May'nとして参加
2017年4月26日 ゴ~~ジャス 『マクロス35周年プロジェクト楽曲』、シェリル・ノームstarring May'nとして参加
2017年8月23日 ハートライン Wake Up, May’n!(Wake Up, Girls!×May'n)/ANiUTa独占配信
2017年10月25日 翼を持つ者 〜Not an angel Just a dreamer〜 「アニメNEXT100」の公式ソング

タイアップ[編集]

楽曲 タイアップ
中林 芽依
Happy フィットハウスCMソング
雨に咲く花 映画『おばちゃんチップス』主題歌
Fallin' in or Not feat.SEAMO TBS系『COUNT DOWN TV』オープニングテーマ
いろメロミックスDXテレビCMソング
Cry a little テレビアニメ『ラブゲッCHU 〜ミラクル声優白書〜』エンディングテーマ
シェリル・ノーム starring May'n
ダイアモンド クレバス テレビアニメ『マクロスF』前期エンディングテーマ
ライオン テレビアニメ『マクロスF』後期オープニングテーマ
射手座☆午後九時 Don't be late テレビアニメ『マクロスF』挿入歌
What 'Bout My Star
インフィニティ
Welcome to My FanClub's Night!
ノーザンクロス
妖精
pink monsoon アニメ映画『マクロスF 虚空歌姫〜イツワリノウタヒメ〜』挿入歌
ユニバーサル・バニー
オベリスク
禁断のエリクシア アニメ映画『マクロスF 恋離飛翼〜サヨナラノツバサ〜』挿入歌
ギラギラサマー(^ω^)ノ
星間飛行(LIVE in アルカトラズ)
サヨナラノツバサ〜the end of triangle
dシュディスタb アニメ映画『マクロスF 恋離飛翼〜サヨナラノツバサ〜』エンディングテーマ
娘々FIRE!〜突撃プラネットエクスプロージョン アニメ映画『マクロスFB7 オレノウタヲキケ!』主題歌
Wake Up, May’n!
One In A Billion テレビアニメ『異世界食堂』オープニングテーマ
May'n
キミシニタモウコトナカレ テレビアニメ『シャングリ・ラ』オープニングテーマ
Grand Piano ニコニコ生放送とりあえず生中(二杯目)』12月度エンディングテーマ
愛は降る星のごとく テレビアニメ『最強武将伝・三国演義』エンディングテーマ
Ready Go! テレビアニメ『オオカミさんと七人の仲間たち』オープニングテーマ
シンジテミル 映画『インシテミル 7日間のデス・ゲーム』主題歌
ユズレナイ想ヒ テレビアニメ『戦国BASARA弐』挿入歌
もしも君が願うのなら PlayStation Portable用ゲーム『戦場のヴァルキュリア3』主題歌
Scarlet Ballet テレビアニメ『緋弾のアリア』オープニングテーマ
Brain Diver テレビアニメ『ファイ・ブレイン 神のパズル』第1シリーズオープニングテーマ
GET TOUGH ブラウザゲーム『鬼武者Soul』主題歌
Chase the world テレビアニメ『アクセル・ワールド』オープニングテーマ
アオゾラ テレビアニメ『BTOOOM!』エンディングテーマ
Mr.Super Future Star PlayStation 3 / ニンテンドー3DS用ゲーム『エクストルーパーズ』主題歌
Run Real Run テレビドラマ『リアル鬼ごっこ THE ORIGIN』主題歌
ニコニコ生放送『電波諜報局』4月・5月エンディングテーマ
アウトサイダー ブラウザゲーム『鬼武者Soul』主題歌
ViViD テレビアニメ『ブラッドラッド』オープニングテーマ
ニコニコ生放送『電波諜報局』7月・8月エンディングテーマ
ワイルドローズ 映画『生贄のジレンマ』主題歌
今日に恋色 テレビアニメ『いなり、こんこん、恋いろは。』オープニングテーマ
2014年1月13日 - 2月2日bayfmパワープレイ
決意の朝 メ〜テレ『ジローラモのチんクえTV』オープニングテーマ
Re:REMEMBER テレビアニメ『M3〜ソノ黒キ鋼〜』オープニングテーマ
2014年6月9日 - 6月29日付bayfmパワープレイ
誰がために テレビアニメ『M3〜ソノ黒キ鋼〜』挿入歌
ヤマイダレdarlin' テレビアニメ『アクエリオンロゴス』オープニングテーマ
Lethe LINE用ゲーム『クロスレギオン』オープニングテーマ
夜明けのロゴス テレビアニメ『アクエリオンロゴス』オープニングテーマ
本当の声をあなたに預けたくて(May’n featuring 千菅春香) テレビアニメ『アクエリオンロゴス』エンディングテーマ
ゼロ分のゼロ オンラインRPG『ワールド エンド エクリプス』主題歌
コイトゲ comico 秋の音楽祭2015「こいいぬ。」イメージソング
Belief テレビアニメ『タブー・タトゥー』オープニングテーマ
Stay Alive テレビアニメ『タブー・タトゥー』挿入歌
光ある場所へ テレビアニメ『終末のイゼッタ』エンディングテーマ
Destiny PlayStation 4用ゲーム『ストリートファイターV』ゼネラルストーリーのアジア版イメージソング
運命の太陽 スマートフォン向けRPG『円環のパンデミカ code-S-』主題歌
小さな幸せ 映画『私の少女時代-OUR TIMES-』主題歌(日本語版カバー)
恋しさと せつなさと 心強さと ストリートファイター 30周年 日本版テーマソング(カバー)

楽曲提供[編集]

  • 綺声神心音(千菅春香
    • 君との今日、わたしの声(2015年、作詞作曲)

ライブ[編集]

ライブ公演[編集]

公演年 形態 タイトル 会場
2009年 ライブツアー May’n CONCERT TOUR 2009 "May'n Act"
ライブツアー May’n SUMMER TOUR 2009 "LOVE&JOY"
2010年 スペシャルコンサート May’n Special Concert 2010 "BIG★WAAAAAVE!!" 1月24日 日本武道館
ライブツアー May’n ASIA TOUR 2010 "BIG★WAAAAAVE!!"
ライブツアー May’n SUMMER TOUR 2010 "PHONIC◆NATION"
2011年 スペシャルコンサート May’n Special Concert 2011 "RHYTHM TANK!!" 3月6日 日本武道館
ライブツアー May’n ASIA TOUR 2011 "UNITE!!"
ライブツアー May’n LIVE TOUR 2011 "WE ARE"
2012年 スペシャルコンサート May’n Special Concert 2012 "May'n☆GO!AROUND!!" 3月20日 横浜アリーナ
ライブツアー May’n WORLD TOUR 2012 "ROCK YOUR BEATS"
2013年 スペシャルコンサート May’n Special Concert 2013 "MIC-A-MANIA" 3月2日 日本武道館
ライブツアー May’n Acoustic Tour 2013 "Hang jam"
ライブツアー May’n Hall Tour 2013 "LIVE!CAVE!DIVE!"
2014年 - 2015年 ライブツアー May’n Road to 10th Anniversary Japan & World Tour 2014-2015 "dots and lines"
2014年 ライブツアー May’n Road to 10th Anniversary Premium Concert Tour 2014 "Re:May'n☆Act"
2015年 ライブツアー May’n Road to 10th Anniversary Acoustic Tour 2015 "Hang jam vol.2"
スペシャルコンサート May’n 10th Anniversary Special Concert at Budokan "POWERS OF VOICE" 8月26日 日本武道館
2016年 ライブツアー May’n Hall Tour 2016 "SPRING OUT!!"
スペシャルコンサート May’n Symphonic Concert "TWENTY for SEVEN" 10月22日 東京芸術劇場コンサートホール
2017年 ライブツアー May’n ASIA TOUR 2017 "OVER∞EASY"
スペシャルコンサート May’n 28th Birthday Special LIVE “PEACE of SMILE” 10月21日 豊洲PIT
2017年 - 2018年 ライブツアー May’n Acoustic Tour 2017~2018 "Hang jam vol.3"

イベント[編集]

2005年

  • 4月29日 中林芽依シングル発売イベント 名古屋パルコ
  • 5月4日 中林芽依シングル発売イベント 近鉄パッセ

2008年

  • 3月30日 東京国際アニメフェア マクロスF放送直前イベント
  • 5月9日 May'nミニライブ&トークイベント 文化放送1F サテライトプラス
  • 7月26日 美浜海遊祭 MUSIC WAVE 2008
  • 7月27日 マクロスF超時空スーパーライブ Zepp Tokyo(昼夜2回公演)
  • 8月6日 マクロスF超時空スーパーライブ なんばHatch
  • 8月31日 Animelo Summer Live 2008 -Challenge- さいたまスーパーアリーナ
  • 10月13日 カンノヨーコ presents マクロスFギャラクシーツアーFINAL パシフィコ横浜
  • 10月22日 カンノヨーコ presents マクロスFギャラクシーツアーFINAL 大阪厚生年金会館
  • 11月5日 SANKYO presents マクロスF ギャラクシーツアー FINALこんなサービスめったにしないんだからねinブドーカン☆ 日本武道館
  • 12月20日 May'nメルマガ会員限定クリスマス&年忘れパーティー 恵比寿ガーデンホール(昼夜2回公演)

2009年

2010年

  • 3月13日 奥井雅美 Birth Live '10 Magical Night〜白い宇宙の魔法使い〜 恵比寿リキッドルーム
  • 3月14日 アニうた KITAKYUSHU 2010 北九州メディアドーム
  • 4月10日 May'n Pure Live in ナガシマスパーランド
  • 5月15-16日 ANIMAX MUSIX SPRING 2010 JCBホール
  • 7月2日 Anime Expo 2010 ロサンゼルス・ノキアシアター(L.A.ライブ
  • 8月29日 Animelo Summer Live 2010 -evolution- さいたまスーパーアリーナ
  • 10月30日 千葉・中央学院大学「あびこ祭」 スペシャルライブ
  • 10月31日アニサマ Girls Night ZEPP OSAKA
  • 11月03日 ANIMAX MUSIX FALL 2010 横浜アリーナ
  • 11月14日 シンガポール AFA X Side-B ライブ出演
  • 12月22日 超時空スーパーライブ 『Merry Christmas without You』 日本武道館
  • 12月24日 超時空スーパーライブ 『Merry Christmas without You』 神戸ポートアイランドホール

2011年

  • 7月18日 「あの鐘を鳴らすのはあなた基金」Presents チャリティーコンサート"Song for you" 天王洲銀河劇場[47][48]
  • 8月27日 Animelo Summer Live 2011 -rainbow- さいたまスーパーアリーナ
  • 10月22日 May'n生誕記念握手会
  • 11月23日 ANIMAX MUSIX 2011 横浜アリーナ

2012年

  • 1月8日 マクロス フロンティア ハッピー娘(ニャン)イヤー フェスティバル in パシフィコ横浜「娘(ニャン)フェス」〜こんなステージ、もうないんだからね。〜
  • 1月29日 May'n Acoustic Live ふぁんくラ部限定Event 2012「○○部総会 よろしく☆2さうざんとぅえる部!!」 SHIBUYA-AX
  • 4月28日 ARUARU CITY LIVE PROJECT VOL.1 “A3” in 西日本総合展示場
  • 8月5日 ANISON GENERATION 〜アニジェネ〜 代々木競技場第一体育館
  • 8月25日 Animelo Summer Live 2012 -INFINITY∞- さいたまスーパーアリーナ
  • 11月4日 ANIMAX MUSIX TAIWAN ATT SHOW BOX
  • 11月11日 ANIME FESTIVAL ASIA 2012 Singapore EXPO
  • 11月23日 ANIMAX MUSIX 2012 横浜アリーナ
  • 12月23日 ASIA GAME SHOW

2013年

  • 1月27日 May'n ふぁんくラ部限定 EVENT2013 「○○部総会 『LOCK YOUR "ROCK YOUR BEATS"』」 品川ステラボール
  • 2月17日 アクセル・ワールド×ソードアート・オンライン オフラインミーティング3 五反田・ゆうぽうとホール
  • 3月16日 Animax Carnival 2013 Malaysia マレーシア・クアラルンプール
  • 4月20日 KAWAii!!MATSURi 東京体育館
  • 5月7日 May'n New Single「Run Real Run」発売記念スペシャルイベント 池袋サンシャインシティアルパB1F 噴水広場
  • 5月11日 届けよう!東海から元気を!!Vol.3 名古屋国際会議場センチュリーホール
  • 7月6日 Japan Expo 2013 パリ・ノール・ヴィルパント展示会会場
  • 7月13日 SANKYO Presents マクロス30周年記念 マクロス クロスオーバーライブ 30 幕張メッセ 1・2番ホール
  • 7月27日 May'n New Single「ViViD」& BD「MIC-A-MANIA」リリース記念スペシャルイベント 名古屋・アスナル金山 明日なる!広場
  • 7月27日 May'n New Single「ViViD」& BD「MIC-A-MANIA」リリース記念スペシャルイベント 大阪・千里セルシー1F セルシー広場
  • 7月28日 May'n New Single「ViViD」& BD「MIC-A-MANIA」リリース記念スペシャルイベント 東京・池袋サンシャインシティアルパB1F 噴水広場
  • 8月9日 アニジェネ 〜ANISON GENERATION〜 代々木競技場第一体育館
  • 8月23日 Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE- さいたまスーパーアリーナ
  • 8月31日 きたまえ↑ 札幌☆マンガ・アニメフェスティバル 札幌芸術の森 野外ステージ
  • 9月6日 ANIME FESTIVAL ASIA INDONESIA 2013 インドネシア・JAKARTA CONVENTION CENTER
  • 10月26日 ABUソングフェスティバル ベトナム・ハノイ オペラハウス
  • 11月9日 ANIME FESTIVAL ASIA SINGAPORE 2013 SINGAPORE・Suntec International Convention Centre
  • 11月24日 ANIMAX MUSIX 2013 横浜アリーナ
  • 12月25日 東日本復興支援 「Song for You 2013」 天王洲・銀河劇場
  • 12月28日 9thシングル&4thアルバム発売直前ミニライブ ラゾーナ川崎 ルーファ広場グランドステージ

2014年

  • 1月5日 ブラッドラッド プレミアムイベント in 舞浜 〜夢の国の隣は魔界でした。舞浜アンフィシアター
  • 1月18日 ANIMAX MUSIX 2014 TAIWAN 台大綜合體育館3樓
  • 1月26日 May'n ふぁんくラ部限定 EVENT2014 「○○部総会『ライ部をまな部』」 品川ステラボール
  • 2月9日 ワンダーフェスティバル2014[冬] 『WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!! 19』ブース 会場限定 May'nスペシャルミニライブ 幕張メッセ
  • 2月11日 May'n 4thアルバム「NEW WORLD」発売記念トーク&お渡し会 愛知・第三太閤ビル
  • 2月15日 May'n 4thアルバム「NEW WORLD」発売記念トーク&お渡し会 神奈川・アニメイト横浜店
  • 2月16日 May'n 4thアルバム「NEW WORLD」発売記念トーク&お渡し会 大阪・アニメイト大阪日本橋店
  • 6月18日 May'n 10thシングル「Re:REMEMBER」発売記念イベント(特典お渡し会) アニメイト大阪日本橋
  • 6月19日 May'n 10thシングル「Re:REMEMBER」発売記念イベント(特典お渡し会) アニメイト池袋本店
  • 6月22日 May'n 10thシングル「Re:REMEMBER」発売記念イベント(ミニライブ) タワーレコード渋谷店 B1F 「CUTUP STUDIO」
  • 7月19日-21日 J-POP SUMMIT 2014 アメリカ合衆国カリフォルニア州サンフランシスコ
  • 8月1日 世界コスプレサミット前夜祭 NAGOYAアニソンフェス2014 名古屋市公会堂
  • 8月31日 Animelo Summer Live 2014 -ONENESS- さいたまスーパーアリーナ
  • 9月28日 もしもしにっぽんFESTIVAL 2014 東京体育館
  • 9月28日 電波諜報局 presents アニローソン 2014 恵比寿 ザ・ガーデンホール
  • 10月11日 MBS ANIME FES 2014 大阪城ホール
  • 11月22日 ANIMAX MUSIX 2014 YOKOHAMA 横浜アリーナ
  • 12月7日 ANIME FESTIVAL ASIA SINGAPORE 2014 SINGAPORE・Suntec Singapore Convention & Exhibition Centre

2015年

  • 3月7日 May'n ふぁんくラ部限定 EVENT2015 『○○部総会 〜dots and linesをみんなで振りかえる〜』 東京プリンスホテル屋外レストラン「ガーデンアイランド」
  • 3月20日 ファミリーマート×東海テレビ presents BURN the LIVE ! 2015 名古屋・日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
  • 4月18日 May'n たい焼き親善鯛使就任記念トークイベント「鯛使、もっと話したいし!」 スタジオアルタ
  • 5月2日 ANIME FESTIVAL ASIA Thailand 2015 Bangkok International Trade and Exhibition Centre
  • 9月18日 May'n ベストアルバム「POWERS OF VOICE」発売記念イベント(特典お渡し会) SHIBUYA TSUTAYA 2F特設会場
  • 9月19日 May'n ベストアルバム「POWERS OF VOICE」発売記念イベント(ミニライブ) タワーレコード渋谷店 B1F 「CUTUP STUDIO」
  • 10月2日 May'n ベストアルバム「POWERS OF VOICE」発売記念イベント(握手会) アニメイト池袋本店 9Fイベントホール
  • 10月3日 May'n ベストアルバム「POWERS OF VOICE」発売記念イベント(特典お渡し会) TSUTAYA EBISUBASHI 6Fイベントスペース
  • 10月3日 May'n ベストアルバム「POWERS OF VOICE」発売記念イベント(握手会) アニメイト大阪日本橋 5Fイベントスペース
  • 10月11日 マチ★アソビVol.15 「鯛使、たい焼き広めたいしっ!」WEB連載開始記念 たい焼きトークイベント 徳島・眉山林間ステージ(眉山山頂ステージ)
  • 10月17日 高千穂祭第50回記念スペシャルコンサート 高千穂大学 体育館特設ステージ
  • 10月24日 翔風祭 May'n Concert 東京情報大学 野外特設ステージ
  • 10月25日 May'n LIVE IN 京都学園大学 京都学園大学 体育館特設ステージ
  • 10月30日 第61回文教大学 藍蓼祭 コンサート 文教大学 越谷キャンパス体育館
  • 11月1日 第61回東海大学 建学祭 コンサート 東海大学 湘南キャンパス総合体育館
  • 11月6日 MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL 2015 東京体育館
  • 11月21日 ANIMAX MUSIX 2015 YOKOHAMA 横浜アリーナ
  • 11月29日 ANIME FESTIVAL ASIA SINGAPORE 2015 SINGAPORE・Suntec Singapore Convention & Exhibition Centre
  • 12月19日 文化放送「May'nのらじ☆たま」公開収録 埼玉・イオンレイクタウンmori 1F 木の広場
  • 12月23日 SCK presents ナゴヤサブカルスーパーライブ! 2015 名古屋・ダイアモンドホール

2016年

  • 1月24日 「アクエリオンロゴス」ファン感謝イベント 日本教育会館 一ツ橋ホール
  • 2月6日 Nendoroid 10th Anniversary Live 幕張メッセイベントホール
  • 2月20日 May'n ふぁんくラ部限定 EVENT2015 「○○部総会 『Track2 on 2/20』」 ディファ有明
  • 2月21日 SATELIGHT presents 『May'n Special Live in C3HK 2016』 香港會議展覽中心(HKCEC)
  • 3月2日 J-WAVE SPARK LIVE Vol.2 EX THEATER ROPPONGI
  • 3月12日 届けよう! 東海から元気を!! 〜東日本大震災復興応援チャリティーイベント〜 Vol.6 日本特殊陶業市民会館フォレストホール
  • 3月19日 かなざわ アニメソング フェス 2016 北陸電力会館 本多の森ホール
  • 3月20日 電波諜報局 3周年記念感謝祭 恵比寿 ザ・ガーデンルーム
  • 7月24日 Bilibili Macro Link - Star Phase 2016 上海メルセデス・ベンツアリーナ
  • 7月30日 TVアニメ【タブー・タトゥー】OPテーマ「Belief」EDテーマ「EGOISTIC EMOTION」予約イベント ダイバーシティ東京プラザ 2Fフェスティバル広場
  • 8月6日 TVアニメ【タブー・タトゥー】OPテーマ「Belief」EDテーマ「EGOISTIC EMOTION」予約イベント イオンレイクタウン kaze1F 光の広場
  • 8月7日 TVアニメ【タブー・タトゥー】OPテーマ「Belief」EDテーマ「EGOISTIC EMOTION」予約イベント タワーレコード渋谷店 B1F 「CUTUP STUDIO」
  • 8月20日 ANIME FESTIVAL ASIA Thailand 2016 Siam Paragon
  • 8月26日 Animelo Summer Live 2016 刻-TOKI- さいたまスーパーアリーナ
  • 10月16日 ANIMAX CARNIVAL PHILIPPINES 2016 SMX Convention Center Hall 1&2
  • 10月30日 流通経済大学 第51回つくばね祭 May'n 学園祭コンサート 流通経済大学 龍ケ崎キャンパス体育館
  • 11月2日 国士舘大学 楓門祭2016 May'n スーパーライブ 国士舘大学 メイプルセンチュリーホール3階アリーナ
  • 11月6日 神奈川工科大学 第41回幾徳祭 コンサート 神奈川工科大学 KAITアリーナ
  • 11月23日 ANIMAX MUSIX 2016 YOKOHAMA 横浜アリーナ
  • 11月27日 ANIME FESTIVAL ASIA SINGAPORE 2016 SINGAPORE・Suntec Singapore Convention & Exhibition Centre
  • 12月4日 May'n ふぁんくラ部限定 EVENT「2016年度○○部総会『よりどりみどりinよみうり!』」 よみうりランド内らんらんホール
  • 12月10日 『私の少女時代 -OUR TIMES-』日本語吹き替え版舞台挨拶 シネマート心斎橋
  • 12月11日 アニメJAM 2016 Pop Stage 幕張メッセ 国際展示場
  • 12月18日 『私の少女時代 -OUR TIMES-』日本語吹き替え版舞台挨拶 イオンシネマ名古屋茶屋
  • 12月31日 NAGASHIMA COUNTDOWN & NEW YEAR'S PARTY 2017 ナガシマスパーランド 大観覧車オーロラ前特設会場

2017年

  • 3月4日 『私の少女時代 -OUR TIMES-』日本語吹き替え版舞台挨拶 イオンシネマ幕張新都心
  • 5月13日 アニュータライブ2017「あにゅパ!!」 国立代々木競技場 第一体育館
  • 5月14日 COMCHA FES(こむちゃフェス) 2017 in 野音 日比谷野外音楽堂
  • 5月20日 Anime Central Donald E. Stephens Convention Center
  • 6月11日 C3 AFA BANGKOK 2017 Royal Paragon Hall, 5th floor, Siam Paragon Shopping Center, Bangkok, Thailand
  • 7月1日 Penang Anime Matsuri – Summer Wonderland 2017 SPICE Arena 2階
  • 7月22日 BILIBILI MACRO LINK -STAR PHASE × Anisong World Matsuri 上海メルセデスベンツアリーナ
  • 7月30日 MOTTO ANISONG FESTIVAL 広州体育館第二体育館
  • 8月9日 Wake Up, May’n!『One In A Billion』リリース記念イベント 東京・お台場 パレットプラザ(ヴィーナスフォート前)
  • 8月18日 C3AFA JAKARTA 2017 Jakarta International Expo
  • 8月27日 Animelo Summer Live 2017 -THE CARD- さいたまスーパーアリーナ
  • 9月9日 J-POP SUMMIT 2017 フォートメーソンセンター/米国サンフランシスコ
  • 9月18日 Yamaha Acoustic Mind 2017~THE SESSION~ 赤坂BLITZ
  • 10月7日 May’n talk&live Namikisai 防衛医科大学校 体育館
  • 10月8日 KRYギュッ!と恋する☆オンガクFES 2017 スターピアくだまつ大ホール
  • 10月9日 Newtype Presents「May’n、徳島でライ部したいしっ!」 眉山山頂ステージ
  • 10月28日 第33回聳塔祭 May’n talk&live 文教大学湘南キャンパス 体育館大アリーナ
  • 11月3日 5thアルバム「PEACE of SMILE」 発売記念イベント&特典会 名古屋・アスナル金山 明日なる!広場
  • 11月4日 5thアルバム「PEACE of SMILE」 発売記念イベント&特典会 大阪・あべのキューズモール 3F スカイコート
  • 12月24日 アニメJAM 2017 舞浜アンフィシアター


出演[編集]

テレビ[編集]

レギュラー

ゲスト出演

ラジオ[編集]

レギュラー

ゲスト出演

Web[編集]

レギュラー

  • とりあえず生中(仮)ニコニコ生放送、2009年5月28日 - 2009年10月1日、木曜パーソナリティ)
  • とりあえず生中(二杯目)(ニコニコ生放送、2009年10月8日 - 2010年4月1日、木曜パーソナリティ)
  • とりあえず生中(三杯目)(ニコニコ生放送、2010年4月8日 - 2010年10月28日、木曜パーソナリティ)
  • 電波研究社〜アニメ・ゲーム・アニソン〜(ニコニコ生放送、2010年11月4日 - 2012年10月25日、パーソナリティー)
  • 電波諜報局(ニコニコ生放送、2013年4月4日 - 2016年3月3日、パーソナリティー)
  • 電波ラボラトリー(ニコニコ生放送、2016年5月26日 - 、パーソナリティー)

ゲスト出演

  • 朝まで生ワンホビテレビ13 夜の部(ニコニコ生放送、2013年2月10日)
  • マクロス魂 ネットミーティング 〜俺たちの話を聞け!〜(ニコニコ生放送、2013年4月10日)
  • マクロス クロスオーバーライブ30 "後夜祭"(ニコニコ生放送、2013年7月21日)
  • アニ☆スタ!(アメスタ、2015年10月14日)
  • アニメ「タブー・タトゥー」今夏は「呪紋バトルが熱い」特番(ニコニコ生放送、2016年8月12日)
  • カプコンTV(2017年3月1日、2017年5月17日)
  • アニメぴあちゃんねる(ニコニコ生放送、2017年3月9日)
  • LiSA in Special AbemaTV ~LiSA大解剖Special~ (AbemaTV 2017年4月29日)
  • 奥井雅美 25周年記念番組「紬〜つむぎ〜四半世紀の軌跡」(ニコニコ生放送、2017年8月30日)

CM[編集]

連載[編集]

  • May'n★Cinemas (Voice NewtypeNo.34 - 38)
  • May'nのこだわる道(ど〜)!!!(マクロスエースVol.2 - )
  • May'nの"め"っっっ!!(Voice NewtypeNo.39 - )
  • 鯛使、たい焼き広めたいしっ!(WebNewtype)

雑誌[編集]

  • 週刊アスキー表紙(2008年12月16日号、2010年2月2日号、2011年3月8日号、2012年4月3日-10日合併号、2013年3月5日号、2014年4月29日増刊号)
  • B.L.T.VOICE GIRLS(Vol.1 - 17)[注 8]

書籍[編集]

  • May'n ASIA TOUR 2010 OFFICIAL PHOTO BOOK BIG★WAAAAAVEE!! in ASIA(東京ニュース社、2010年6月10日)
  • May'n 1st ARTIST BOOK LIVEALIVE(角川書店、2011年4月28日)
  • SCOREBOOK May'n(シンコーミュージック・エンタテイメント、2013年2月22日)
  • 語れ!マクロス(KKベストセラーズ、2013年6月27日)

新聞[編集]

ゲーム[編集]

スマートフォン向けアプリ

「May'n Pack」収録楽曲
・キミシニタモウコトナカレ
・Ready Go!
・Scarlet Ballet
・Chase the world
  • ポップンリズミン(コナミデジタルエンタテインメント、2014年6月13日)
「May'n Pack」収録楽曲
・Scarlet Ballet
・Chase the world
・ViViD
・今日に恋色

アーケードゲーム

  • jubeat saucer(コナミデジタルエンタテインメント、2013年7月24日)
  • GITADORA GuitarFreaks(コナミデジタルエンタテインメント、2013年7月24日)
  • GITADORA DrumMania(コナミデジタルエンタテインメント、2013年7月24日)
収録楽曲
・ViViD

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ シェリル・ノームの声パート担当は声優遠藤綾
  2. ^ 5月20日兵庫、21日大阪、24日福岡、25日岡山、27日 28日愛知、6月1日神奈川。
  3. ^ 休養中は同じ事務所に所属する南波志帆Machico大橋彩香田所あずさevery♥ing!木戸衣吹山崎エリイ)が代役を務めた。
  4. ^ 本人のブログでは「めい」をローマ字の"Mei"ではなく"May"と表記している。なお、『となりのトトロ』のメイは英語の"May"(五月)から名付けられたという設定である。
  5. ^ 2015年1月10日 名古屋で収録された番組「xMusic」において、たい焼き魚拓名人の宮嶋康彦さんと鯛談し、任命され公認となった[39]
  6. ^ シェリル・ノーム名義。
  7. ^ たい焼きレポーターとして出演
  8. ^ Vol.5にて表紙を飾る。

出典[編集]

  1. ^ a b c アニソン歌姫May’n世界へ”. 朝日新聞 (2012年4月25日). 2013年6月15日閲覧。
  2. ^ 「マクロスF」のあの歌姫、May'nを直撃!”. 日経トレンディネット. p. 2 (2010年10月7日). 2013年6月15日閲覧。
  3. ^ May'n「アオゾラ」「Mr.Super Future Star」インタビュー”. 音楽ナタリー. p. 1 (2012年10月11日). 2017年9月12日閲覧。
  4. ^ BIOGRAPHY 中林芽依”. UNIVERSAL MUSIC JAPAN. 2017年9月9日閲覧。
  5. ^ きらめくスポットを浴びるR&Bプリンセスが登場!”. BARKS (2005年6月6日). 2017-0閲覧。...
  6. ^ 2008年スタート!!!!”. 今日のMay'nディッシュ. yaplog! (2008年1月1日). 2017年9月9日閲覧。
  7. ^ “May'n復活武道館ライブ 声帯ポリープ除去で「10代の声」に”. 東スポweb. (2015年8月26日). https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/440113/ 2017年9月9日閲覧。 
  8. ^ “アニソン・ディーヴァと銀河の歌姫の1年越しコラボ「ミラクル・アッパーWL」”. BARKS. (2009年8月21日). https://www.barks.jp/news/?id=1000052144 2017年9月11日閲覧。 
  9. ^ “『仮面ライダーフォーゼ』エンディングテーマにMay'nと椎名慶治キター!”. BARKS. (2011年10月9日). https://www.barks.jp/news/?id=1000073886 2017年9月11日閲覧。 
  10. ^ a b “夢のコラボユニットはこうして結成された! May’nさん、山下七海さん、高木美佑さんにインタビュー”. ファミ通.com. (2017年8月7日). https://www.famitsu.com/news/201708/07139209.html 2017年9月11日閲覧。 
  11. ^ a b c d e f 「May'n10代最後のロングインタビュー」『CONTINUE Vol.48』、太田出版、2009年、pp80-94。
  12. ^ “nobodyknows+、万博最終日に1万人フリーライヴ!”. ORICON NEWS. (2005年9月29日). http://www.oricon.co.jp/news/5170/full/ 2017年9月11日閲覧。 
  13. ^ はじめまして、めいんです”. きょうのMay'nディッシュ. Yaplog! (2008年3月7日). 2017年9月9日閲覧。
  14. ^ May’n Road to 10th Anniversary Acoustic Tour 2015「Hang jam vol.2」中止のお知らせ”. ホリプロ (2015年5月18日). 2015年6月10日閲覧。
  15. ^ May’nより皆様へ”. 公式専用サイト. 2015年7月5日閲覧。
  16. ^ May’n「声帯完璧」 活動再開へ”. ORICON (2015年7月27日). 2015年7月27日閲覧。
  17. ^ “May'n、武道館“ライ部”で完全復活!「10年支えてくれてありがとう」”. 音楽ナタリー. (2015年9月4日). http://natalie.mu/music/news/159074 2017年9月12日閲覧。 
  18. ^ 5thアルバム「PEACE of SMILE」コラボプロデューサー3名&全収録曲発表!! - May'n Official Site”. May'n Official Site (2017年9月4日). 2017年9月5日閲覧。
  19. ^ a b 『May'nブログの秘密!?』”. May'nの らじ☆たま. 文化放送 (2011年8月15日). 2013年6月15日閲覧。
  20. ^ 読売新聞:2011年(平成23年)2月2日 夕刊7面
  21. ^ 「マクロスF」のあの歌姫、May'nを直撃!”. 日経トレンディネット (2010年10月7日). 2013年6月15日閲覧。
  22. ^ a b c May'n (2008年5月7日). “お知らせ (修正版)”. 今日のMay'nディッシュ. GMOメディア. 2008年9月23日閲覧。
  23. ^ 『アニカンR MUSIC Vol.6』、エムジーツー、2008年、29頁。
  24. ^ 「マクロスF」のあの歌姫、May'nを直撃!”. 日経トレンディネット. 日経BP社. p. 4 (2010年10月7日). 2017年9月14日閲覧。
  25. ^ 別冊アニメディア編集部 『マクロスオールソングBOOK 歌って踊ってデカルチャー』、学習研究社、2009年、6頁。
  26. ^ a b STARMARIEが行く!アニソン・シンガー/声優への道 vol.1 May'n”. teena (2016年11月17日). 2017年9月15日閲覧。
  27. ^ a b c 実力派シンガー・May’n、デビュー12年目にしてのリスタート!17年アジアツアーに臨む心境は?”. アニメハック. 映画.com (2017年1月1日). 2017年9月15日閲覧。
  28. ^ 『 B.L.T. VOICE GIRLS』VOL.28, p.102-103.
  29. ^ a b May'n (2009年1月3日). “サザエ刺し( ゜д゜)ウマー”. きょうのMay'nディッシュ. ホリプロ. 2009年4月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月30日閲覧。
  30. ^ May'n (2016年1月3日). “なつかし”. きょうのMay'nディッシュ. ホリプロ. 2016年11月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年11月14日閲覧。
  31. ^ May'n (2012年10月11日). “広島県の尾道市は、母の出身地なので..”. official Twitter. 2016年6月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年11月14日閲覧。May'n (2014年4月27日). “どあら★広島”. きょうのMay'nディッシュ. ホリプロ. 2016年6月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年11月24日閲覧。
  32. ^ ホリプロオフィシャルサイト -May'n-”. ホリプロ. 2013年5月30日閲覧。
  33. ^ 友達でありライバルでありであり仲間であり彼氏”. きょうのMay'nディッシュ. Amebaブログ (201). 2017年9月10日閲覧。
  34. ^ May'n [mayn_tw] (2017-08-27). "そして何とアニサマのオープニングとして、LiSAちゃんとのコラボも!!!" (ツイート) – Twitterより. 
  35. ^ 帰国”. きょうのMay'nディッシュ. ホリプロ (2017年7月31日). 2017年9月11日閲覧。
  36. ^ 鈴木このみ『Redo』インタビュー  進化する19歳が歌声に乗せる2つの想い”. KAI-YOU.net (2016年5月11日). 2017年9月10日閲覧。
  37. ^ a b “歌手のMay'nさんに,「鬼武者Soul」のテーマソング第2弾「アウトサイダー」やカバやたい焼きの話を聞いてきた”. 4Gamer.net. (2013年4月26日). http://www.4gamer.net/games/150/G015000/20130426038/ 2017年9月10日閲覧。 
  38. ^ デビュー10周年記念【May’n×タツノコプロ】コラボキャラ誕生!”. May'nオフィシャルサイト. ホリプロ. 2017年9月10日閲覧。
  39. ^ May'n (2015年1月10日). “しあわせ”. きょうのMay'nディッシュ. ホリプロ. 2015年2月19日閲覧。
  40. ^ May'n(メイン)の「鯛使、たい焼き広めたいしっ!」”. WebNewtype. KADOKAWA. 2017年9月15日閲覧。
  41. ^ “May'nがアルタで“たい焼き”の素晴らしさを力説”. NewsWalker. (2015年4月23日). https://news.walkerplus.com/article/57853/ 2017年9月15日閲覧。 
  42. ^ May'n [mayn_tw] (2015-02-14). "恒例のナナちゃん。" (ツイート) – Twitterより. 
  43. ^ “May'n:名古屋駅前「ナナちゃん人形」とコラボ”. まんたんウェブ. (2015年8月27日). https://mantan-web.jp/article/20150827dog00m200050000c.html 2017年9月11日閲覧。 
  44. ^ 中国でMay'nのファンクラブが発足”. May'n Official site. ホリプロ (2014年2月23日). 2017年9月15日閲覧。
  45. ^ May'nのCD・DVDリリース一覧”. ORICON STYLE. オリコン. 2016年11月30日閲覧。
  46. ^ 篠原涼子が1994年にリリースした楽曲カバー曲で、Nintendo SwitchウルトラストリートファイターII -The Final Challengers-での30周年テーマソングとなっている。
  47. ^ チャリティーコンサート『Song for you』”. ホリプロオフィシャルサイト (2011年7月6日). 2014年1月7日閲覧。
  48. ^ Song for you”. きょうのMay'nディッシュ (2011年7月18日). 2014年1月7日閲覧。
  49. ^ 社会面「私の先生」コーナーにてインタビュー記事掲載。

外部リンク[編集]