masterpiece #12

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
本来の表記は「masterpiece #12」です。この記事に付けられた題名は技術的な制限または記事名の制約により不正確なものとなっています。
masterpiece #12
氷室京介リミックスアルバム
リリース
録音 Larrabee Sound Studios (Hollywood, CA)
Air Studios (London, UK)
Skyline Studios (New York, NY)
ジャンル ロック
時間
レーベル 東芝EMI/イーストワールド
プロデュース 氷室京介
HERO
ブルース・スウェディーン
ブルース・ランプコフ
ニール・ドーフスマン
チャート最高順位
氷室京介 アルバム 年表
LOVER'S DAY double happiness
1991年
masterpiece #12
1992年
Memories Of Blue
1993年
テンプレートを表示

masterpiece #12』(マスターピース ナンバー12)は、氷室京介リミックスアルバム

1992年4月25日東芝EMI/イーストワールドよりリリースされた。

その後、2003年7月21日にリマスタリングされ、紙ジャケット仕様で再リリースされた。

解説[編集]

  • 氷室京介の初となるリミックスアルバム
  • ブルース・スウェディーン、ブルース・ランプコフ、ニール・ドーフスマンなど、海外の有名エンジニアによって、氷室の曲がそれぞれリミックスされている。
  • このアルバム以降、ニール・ドーフスマンは氷室の作品に度々参加する事となる。
  • ボーナストラックとして、シングル「JEALOUSYを眠らせて」(1990年)の未発表テイクが収録されている。

収録曲[編集]

  1. ANGEL (3:47)
    • 作詞・作曲:氷室京介 / 編曲:ブルース・ランプコフ
    1stシングルのリミックスバージョン。
  2. LOVE & GAME (4:16)
    • 作詞・作曲:氷室京介 / 編曲:ブルース・ランプコフ
    1stアルバム『FLOWERS for ALGERNON』収録曲のリミックスバージョン。
  3. STRANGER (4:10)
    • 作詞・作曲:氷室京介 / 編曲:ブルース・ランプコフ
    1stアルバム『FLOWERS for ALGERNON』収録曲のリミックスバージョン。
  4. TASTE OF MONEY (3:53)
    • 作詞:氷室京介 / 作曲:氷室京介、吉田建 / 編曲:ブルース・ランプコフ
    1stアルバム『FLOWERS for ALGERNON』収録曲のリミックスバージョン。
  5. SUMMER GAME (3:38)
    • 作詞・作曲:氷室京介 / 編曲:ニール・ドーフスマン
    3rdシングルのリミックスバージョン。
  6. JEALOUSY (4:00)
    • 作詞:氷室京介、松井五郎 / 作曲:氷室京介 / 編曲:ブルース・ランプコフ
    5thシングルのリミックスバージョン。
  7. LOVER'S DAY (5:04)
    • 作詞・作曲:氷室京介 / 編曲:ブルース・ランプコフ
    5thシングル「JEALOUSYを眠らせて」のカップリング曲のリミックスバージョン。
  8. CRIME OF LOVE (4:17)
    • 作詞・作曲:氷室京介 / 編曲:ブルース・ランプコフ
    6thシングルのリミックスバージョン。
  9. STORMY NIGHT (4:00)
    • 作詞・作曲:氷室京介 / 編曲:ブルース・ランプコフ
    3rdアルバム『Higher Self』収録曲のリミックスバージョン。
  10. URBAN DANCE (4:34)
    • 作詞・作曲:氷室京介 / 編曲:ニール・ドーフスマン
    7thシングルのリミックスバージョン。4thアルバム『Memories Of Blue』、ベストアルバムSINGLES』にも、このバージョンで収録されている。
  11. ALISON (5:29)
    • 作詞・作曲:氷室京介 / 編曲:ブルース・ランプコフ
    1stアルバム『FLOWERS for ALGERNON』収録曲のリミックスバージョン。
  12. MOON (5:38)
    • 作詞・作曲:氷室京介 / 編曲:ニール・ドーフスマン
    3rdアルバム『Higher Self』収録曲のリミックスバージョン。
  13. JEALOUSY -RARE MASTER 1990- (4:05)
    • 作詞・作曲:氷室京介

参加ミュージシャン[編集]

  • Greg Phillanganes - ピアノシンセサイザーベース(#11)
  • Edgar Winter - アルトサックスソロ(#11)
  • Steve Lukather - ギター、ギターソロ(#2,4,9)
  • Steve Porcaro - シンセサイザー、パーカッションシンセサイザープログラミング(#2,3,4,9,11)
  • Bruce Swedien - ドラムス、パーカッション・サウンド(#2,3,4,9,11)
  • Michael Boddicker - シンセサイザー、プログラミング(#4)
  • Dominic Miller - ギター、ギターソロ(#1)
  • Richard Cottle - ピアノ、オルガン、シンセサイザー、プログラミング(#1,6,7)
  • Eddie Martinez - ギター、ギターソロ(#5,10,12)
  • Robbie Kilgore - シンセサイザー、プログラミング(#5,10,12)
  • Carol Steel - パーカッション(#5,10,12)