MY WINDING ROAD

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
MY WINDING ROAD
THE YELLOW MONKEYシングル
リリース
ジャンル ロック
時間
レーベル ファンハウス
プロデュース 吉井和哉
チャート最高順位
THE YELLOW MONKEY シングル 年表
SUGAR FIX
1998年
MY WINDING ROAD
(1998年)
SO YOUNG
1999年
ミュージックビデオ
「MY WINDING ROAD」 - YouTube
テンプレートを表示

MY WINDING ROAD(マイワインディングロード)は1998年10月21日に発売されたTHE YELLOW MONKEY17枚目のシングル。発売元はファンハウス

解説[編集]

  • 前作から2ヶ月ぶりのシングル。「PUNCH DRUNKARD TOUR」中の8月にレコーディングされた。完全な新作としてのリリースは、14thシングル『球根』以来、約8ヶ月ぶりとなり、7thアルバム『PUNCH DRUNKARD』リリース後初となる。
  • ディスコ風ナンバー。ライブではミラーボールが用意される演出もあり、ギターの菊地は電飾のついたギターを番組及びライブで使用していた。
  • 吉井は歌詞が同様のバラードナンバーを作成しようと考えていたが、『球根』『離れるな』とバラードのリリースが続いたこともあり、マネジャーからの反対で現在の形に変更された。吉井は「当時の状況だと、重いバラードか、逆にこうやって転ばした曲じゃないとできなかった」と語っている[1]
  • カップリング曲の『O.K.』もシングル候補であり、吉井はメンバーに対して「こういう曲をバーンと切っちゃっても気持ちいいんだけどね」と語っていたという。しかし、ロックナンバーであるがゆえに「売れない」と判断し、カップリング曲となった[2]

収録曲[編集]

  1. MY WINDING ROAD
    (作詞・作曲:吉井和哉 / 編曲:THE YELLOW MONKEY)
  2. O.K.
    (作詞・作曲:吉井和哉 / 編曲:THE YELLOW MONKEY)
    WOWOW「スーパーサッカー・セリエA」エンディングテーマ。
  3. MY WINDING ROAD (Instrumental)
    (作曲:吉井和哉 / 編曲:THE YELLOW MONKEY)

収録アルバム[編集]

#1

#2

参考文献・出典[編集]

  1. ^ 『ロッキング・オンJAPAN』98年10月号
  2. ^ 『ロッキング・オンJAPAN』98年11月号