MTV・アンプラグド・イン・ニューヨーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
MTV・アンプラグド・イン・ニューヨーク
ニルヴァーナライブ・アルバム
リリース
録音 1993年11月18日
ソニースタジオ
ジャンル ロック
オルタナティヴ・ロック
時間
レーベル ゲフィン・レコード
プロデュース スコット・リット
アレックス・コッティ
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
ニルヴァーナ 年表
イン・ユーテロ
(1993年)
MTV・アンプラグド・ニューヨーク
(1994年)
シングルズ
(1995年)
テンプレートを表示

MTV・アンプラグド・ニューヨーク』(MTV Unplugged in New York)は、1994年に発売されたアメリカ合衆国のロックバンド、ニルヴァーナのライブ・アルバム。

ローリング・ストーン』誌が選んだ「オールタイム・ベスト・アルバム500」と「オールタイム・ベスト・ライヴ・アルバム50」に於いて、それぞれ313位[1]と10位[2]にランクイン。

経緯[編集]

1993年11月18日に、ニューヨークのソニースタジオで録音された。1994年4月のカート・コバーンの死後初めて発表されたアルバムである。タイトル通り、アコースティック曲を中心に据えたセットとなっており、またカバー曲も多く今までとは一味違ったニルヴァーナの演奏を聴くことが出来る。カートの死後の発表ということでアメリカイギリスオーストラリアなど各国のチャートで1位を独占した(日本では20位)。

収録曲[編集]

  1. アバウト・ア・ガール“About a Girl” (Cobain) — 3:37
  2. カム・アズ・ユー・アー“Come as You Are” (Cobain) — 4:13
  3. ジーザス・ダズント・ウォント・ミー・フォー・ア・サンビーム(ヴァセリンズのカバー)“Jesus Doesn't Want Me for a Sunbeam” (Kelly/McKee; The Vaselines cover) — 4:37
  4. 世界を売った男(デヴィッド・ボウイのカバー)“The Man Who Sold the World” (David Bowie cover) — 4:20
  5. ペニーロイヤル・ティー“Pennyroyal Tea” (Cobain) — 3:40
  6. ダム“Dumb” (Cobain) — 2:52
  7. ポリー“Polly” (Cobain/Nirvana) — 3:16
  8. オン・ア・プレイン“On a Plain” (Cobain) — 3:44
  9. サムシング・イン・ザ・ウェイ“Something in the Way” (Cobain) — 4:01
  10. プラトゥー(ミート・パペッツのカバー)“Plateau” (Kirkwood; Meat Puppets cover) — 3:38
  11. オー・ミー(ミート・パペッツのカバー)“Oh Me” (Kirkwood; Meat Puppets cover) — 3:26
  12. レイク・オブ・ファイア(ミート・パペッツのカバー)“Lake of Fire” (Kirkwood; Meat Puppets cover) — 2:55
  13. オール・アポロジーズ“All Apologies” (Cobain) — 4:23
  14. ホエア・ディド・ユー・スリープ・ラスト・ナイト(レッドベリーのカバー)“Where Did You Sleep Last Night?” (Leadbelly cover) — 5:08

脚注[編集]

  1. ^ 500 Greatest Albums of All Time: Nirvana, 'Unplugged' | Rolling Stone
  2. ^ 50 Greatest Live Albums of All Time: Nirvana, 'Unplugged' | Rolling Stone

関連項目[編集]