MOE (雑誌)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
MOE
刊行頻度 月刊
発売国 日本の旗 日本
言語 日本語
定価 800円
出版社 白泉社
編集部名 MOE編集部
雑誌名コード 878
刊行期間 1979年 - 刊行中
ウェブサイト http://www.moe-web.jp/

MOE』(モエ)とは1979年に創刊された絵本とキャラクターを扱う月刊誌。白泉社から発行されている。判型はAB判。発売日は3日。雑誌コード18787。

概要[編集]

1979年に偕成社から「絵本とおはなし」として創刊され、1983年に月刊『MOE』(モエ)と改称された。その後、偕成社の完全子会社であるMOE出版が版元となり、その後再び偕成社発行に戻ったが、1992年4月号から版元は白泉社に移った。偕成社、MOE出版時代では、月刊絵本とおはなし新人賞、月刊MOE童話大賞、MOEコミック大賞という賞が存在していた。人気絵本・人気キャラクターをテーマとした巻頭特集を中心とし、その他、アート・映画・旅・ハンドメイド雑貨・スイーツなど、旬の情報のページも組まれている。また、絵本作家を支援するグランプリやイラスト・絵本スクールを開講している。

特集[編集]

人気絵本・人気作家の巻頭特集が多いが、その他、アート・映画・漫画・旅・ハンドメイド雑貨・スイーツなど、旬の情報のページも組まれている。

主な特集[編集]

など

絵本屋さん大賞[編集]

2008年から毎年その年に最も支持された絵本30冊を選定している。全国の1000人以上の絵本専門店・書店の児童書売り場担当者のアンケートをもとに選定されている。

大賞作品[編集]

2008年
2009年
2010年
2011年
  • バムとケロのもりのこや』(島田ゆか/作 文溪堂)
2012年
2013年
2014年
2015年
  • りゆうがあります』(ヨシタケシンスケ/作 PHP研究所
2016年
  • もう ぬげない』(ヨシタケシンスケ/作 ブロンズ新社)

MOE創作絵本グランプリ[編集]

絵本雑誌MOEが開催する絵本賞。絵本界で活躍できる「プロ」の才能の発掘を目指し、投稿された絵本作品の中からグランプリを選出する [1]

グランプリ受賞作品[編集]

第1回
第2回
第3回
第4回
第5回


MOEから生まれた本[編集]

毎年数々の本が『MOE』(モエ)の紙面で生み出され、連載されている。

代表的な作家
代表的なシリーズ
  • しばわんこシリーズ

関連紙[編集]


脚注[編集]


外部リンク[編集]