MASHIRO

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

MASHIRO(ましろ、12月20日 -)は、日本イラストレーターアイロンビーズ作家、タレント。芸能事務所シンクバンク所属。

経歴[編集]

「ノスタルジィ*POP」をコンセプトに、2002年よりフリーランス活動を開始。ティーン向けファッション誌こども向け教材などでイラスト粘土小物、アイロンビーズの制作を手掛ける。

アイロンビーズアートの第一人者として様々な媒体でイラストを制作している。本人は「アイロンビーズの楽しさを世の中に広めるための活動をしている」とブログで語っている。

メディアにも取り上げられ、現在はタレント(文化人)としても活動している。

『アイビーズ』(株式会社バンダイ)シリーズ3商品監修。定番商品としてその後シリーズ化。

『MASHIRO★ノスタルジィ*POPセット』(株式会社カワダ)の制作・プロデュースを担当。

2006年に監修、制作を手掛けた『パーラービーズHAPPYアイデアブック』(宝島社)が発売。

株式会社カワダ・パーラービーズ作品コンテストの審査員(MASHIRO★賞)を務める。 アイロンビーズの輪を広げるための教室、イベント活動の他、ビジネス書小説装丁画なども手掛ける。

最近では、メーカー時代の実務経験や商品プロデュースのノウハウを活かしたキャラクター商品企画開発のコンサルやウエディング分野へ進出し、ウェルカムボードの受注制作も行っている。

2020年の東京オリンピックに向けてクールジャパンアートとして日本一の宝石鑑定士・工藤直一(日本宝石特許鑑定協会代表)とダイヤモンドのウェルカムボードのコラボレーションもしている。

受賞歴[編集]

  • 第146回イラストレーション誌「ザ・チョイス」入選 佐野研二郎・選
  • FUNKY802 digmeout 最終選考

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  • MASHIRO★. “www.mashiron.com”. 2012年7月19日閲覧。
  • 株式会社シンクバンク. “thinkbank”. 2012年7月19日閲覧。