MARK STYLER

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
MARK STYLER株式会社
MARK STYLER Co., Ltd.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
150-0012
東京都渋谷区広尾5-8-14
設立 2005年
業種 アパレル
事業内容 (1)オリジナルブランドによる婦人服・服飾雑貨の企画開発、直営店での小売ならびにフランチャイズ店、専門店等への卸売 (2)自社運営eコマースサイト「RUNWAY channel」および他社運営eコマースサイトを利用した商品のインターネット販売
代表者 代表取締役社長 秋山正則
資本金 1億円
従業員数 1,273人(正社員715人)(2016年3月末)
外部リンク http://mark-styler.co.jp/
テンプレートを表示

MARK STYLER(マークスタイラー)株式会社は、日本ファッション・ビジネス企業。多数のブランドを展開している。

2005年11月設立。

MARK STYLERの今後の成長戦略として、国内市場での各ブランドの強化、国内での実績及び日本のアパレルブランドに対する海外からの評価を背景に、中国をはじめとする海外市場への展開を見据えている。

2015年10月に開催された、日本初上陸の「SENSATION」のメインスポンサーに就任した[1]

2015年11月に設立10周年を迎えた。

2016年12月に他人のデザインモチーフに酷似したモチーフを用いてサンプル品を試製したことが発覚した(後述)。

展開ブランド[ソースを編集]

BRAND
MERCURYDUO(マーキュリーデュオ)
dazzlin(ダズリン)
LAGUNAMOON(ラグナムーン)
MURUA(ムルーア)
EMODA(エモダ)
jouetie(ジュエティ)
GYDA(ジェイダ)
Ungrid(アングリッド)
The Dayz tokyo(ザ デイズ トウキョウ)
RESEXXY(リゼクシー)
merry jenny(メリージェニー)
PAMEO POSE(パメオポーズ)
FLOVE(フローヴ)
EVRIS(エヴリス)
EATME(イートミー)
UN3D.(アンスリード)
ELENDEEK(エレンディーク)
ファッション・ポータルサイト
RUNWAY channel(ランウェイチャンネル)
ファッションショー
touchMe(タッチミー)

不祥事[ソースを編集]

2016年12月、益若つばさがプロデュースするブランド「EATME(イートミー)」でサンプル品として試製したニット帽で使われた薔薇をモチーフにしたデザインが、ヴィジュアル系バンドSuGのボーカル武瑠がデザインしたものと酷似していると指摘され、益若は12月18日に自身のブログで経緯を説明し謝罪した[2]。益若によると、問題となった商品は自身のチームのデザイナーが手掛けたもので盗作という認識はなく、「会社に裏切られた気持ち」とコメントしている。

MARK STYLERは12月20日に公式サイトで「当社社員の知的所有権の管理手続きの漏れにより生じたものであり、真摯に反省の上、社内の知的所有権の管理・指導を再徹底し、二度とこのようなことを起こさぬよう再発防止に取り組んでまいります。」とお詫びコメントを発表した[3]

モデル・芸能人関係[ソースを編集]

出版図書[ソースを編集]

出典[ソースを編集]

[ヘルプ]

外部リンク[ソースを編集]