Love,too Death,too

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Love,too Death,too
ポルノグラフィティシングル
初出アルバム『PORNO GRAFFITTI BEST JOKER
B面 グッドニュース
Time or Distance
リリース
規格 マキシシングル
録音 2008年
日本の旗 日本
ジャンル J-POP
時間
レーベル SME Records
(SECL-707〜8/SECL-709)
作詞・作曲 新藤晴一(作詞 #1)
ak.homma(作曲 #1・#3)
岡野昭仁(作詞 #2・#3、作曲 #2)
プロデュース 田村充義
本間昭光
チャート最高順位
  • 週間2位(オリコン
  • 2008年10月度月間10位(オリコン)
  • 2008年度年間104位(オリコン)
  • 登場回数5回(オリコン)
ポルノグラフィティ シングル 年表
ギフト
(2008年)
Love,too Death,too
(2008年)
今宵、月が見えずとも
(2008年)
ミュージックビデオ
「Love,too Death,too(short ver.)」 - YouTube
テンプレートを表示

Love,too Death,too」(ラブ トゥ デス トゥ)は、日本バンドポルノグラフィティの26作目のシングル2008年10月8日SME Recordsから発売された。

概要[編集]

  • 2008年10月29日発売のベストアルバム『PORNO GRAFFITTI BEST ACE』、『PORNO GRAFFITTI BEST JOKER』のリードシングルで、2008年発売のシングルでは「痛い立ち位置」に次いで2作目となるノンタイアップシングルである。
  • ジャケットデザインは「金赤」を基調にしており、動物のドクロを組み合わせて作られたハートが描かれている。
  • 初回生産限定盤は、「Love,too Death,too」特製トランプが付属(全54枚。通常のトランプとは違い、カードが全て丸い)。なお、付属のトランプの代わりに『BEST ACE』、『BEST JOKER』を収納できる大きさのBOX仕様にもなっている。
  • ミュージッククリップはトランプをテーマに、衣装などは「青色」を基調にしたものとなっている。メンバーの希望により「極楽浄土」をイメージして作られており、『BEST JOKER』のジャケットに非常に酷似したマスクマンが登場している。
  • この曲でテレビに出た晴一は、「この曲は、ポルノグラフィティの中でもカラフルなアレンジの曲だ。」と、語っている。

収録曲[編集]

  1. Love,too Death,too [4:53]
    ジョバイロ」以来となるラテンナンバー
    曲名は「愛さえも死さえも」の意で、曲のテーマは「終わりこそ美しい」。
    『横浜・淡路ロマンスポルノ'08 〜10イヤーズ ギフト〜』にて初披露され、 淡路島公演については後に映像ソフト化された。
  2. グッドニュース [4:48]
    • 作詞・作曲:岡野昭仁 編曲:ak.homma、ポルノグラフィティ
    音楽番組「音楽戦士 MUSIC FIGHTER」の「明るいニュース」という昭仁自身が好きなコーナーにインスパイアされている。
  3. Time or Distance [3:46]
    • 作詞:岡野昭仁 作曲:ak.homma 編曲:ak.homma、ポルノグラフィティ
    2009年11月28日に行われた単発ライブ『“東京ロマンスポルノ'09”〜愛と青春の日々〜』にて、ライブ初披露。

演奏参加[編集]

ポルノグラフィティ
岡野昭仁:ボーカルリズムギター
新藤晴一:ギターコーラス
  • 「グッドニュース」
    • ピアノ、ヴィブラフォングロッケン、その他全ての音源:ak.homma
    • ドラムス:松永俊弥
    • ベース:根岸孝旨
    • シンセサイザー:飯田高広
    • ストリングス:弦一徹Strings
  • 「Time or Distance」