Live at 日比谷野音

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Live at 日比谷野音
フジファブリックライブ・ビデオ
リリース
録音 2006年5月3日
ジャンル ロック
時間
レーベル EMIミュージック・ジャパン
チャート最高順位
  • 最高位27位(オリコン
  • 登場回数2回(オリコン)
フジファブリック 年表
FAB CLIPS
(2006年)
Live at 日比谷野音
(2006年)
Live at 両国国技館
(2008年)
テンプレートを表示

Live at 日比谷野音』は、日本のバンドフジファブリックの2枚目のDVDである。2006年7月12日発売。発売元はEMIミュージック・ジャパン

概要[編集]

  • 2006年5月3日日比谷野外音楽堂にて行われたライブを収録。
  • 初回限定盤には特典映像としてライブ・リハーサルの風景を収録。
  • 5月3日に行われたライブでは「茜色の夕日」の次に「Master Line」(「FAB BOX」の「RARE TRACKS & COVERS」に収録されている。)が歌われたがDVDには未収録。

収録曲[編集]

全曲 作詞/作曲:志村正彦

  1. 桜の季節
    (収録作品(以下省略):『桜の季節』『フジファブリック』)

  2. (『』『FAB FOX』)
  3. モノノケハカランダ
    (『FAB FOX』)
  4. 地平線を越えて
    (『FAB FOX』)
  5. 消えるな太陽
    (『アラモード』)
  6. サボテンレコード
    (『フジファブリック』)
  7. ロマネ
    (『TEENAGER』)
    • この当時は新曲。
  8. 茜色の夕日
    (『アラカルト』『アラモルト』『茜色の夕日』『FAB FOX』)
  9. 環状七号線
    (『アラモード』『アラモルト』)
  10. 打上げ花火
    (『フジファブリック』)
  11. 追ってけ 追ってけ
    (『アラモード』『フジファブリック』)
  12. 陽炎
    (『陽炎』)
  13. ダンス2000
    (『アラカルト』『アラモルト』『虹』)
  14. TAIFU
    (『フジファブリック』)
  15. 銀河
    (『銀河』)