Leika

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
赤川れいか(Leika)
出生名 上野麗華(うえのれいか)
出身地 日本の旗 日本山形県鶴岡市
ジャンル J-POP
職業 歌手
担当楽器
レーベル

ユニバーサルミュージック

NYA Records
公式サイト Leika Official Website

Leika(れいか、12月19日 - )は、日本ミュージシャンシンガーソングライターモデル2012年12月に、アーティスト名を赤川れいか(あかがわれいか)からLeika改名。本名は上野麗華(うえの れいか)[要出典]山形県鶴岡市出身。やまがた特命観光・つや姫大使。鶴岡ふるさと観光大使

来歴[編集]

デビューまで[編集]

幼稚園からピアノを習い、小学校では鼓笛隊に入り、トランペットを担当。中学校では吹奏楽部でトロンボーンチューバを担当する金管楽器好き。高校時代から歌うことに目覚め、友達と連日カラオケボックスに行き、7時間以上歌い続けることもあった。その後、JUDY AND MARYYUKIに影響され、地元庄内ロックバンドを組みライブ活動する。2003年オールディーズライブハウスオーディションに合格して、専属ボーカルとして働く。2005年、周りの反対を押し切って上京。八百屋でアルバイトをしながら生計を立て、都内のライブハウス・クラブ等でジャンルを問わず歌い続ける。

デビュー[編集]

改名[編集]

音楽性[編集]

声質は、ちょっと舌足らずなハスキーボイス。デビューシングルのカップリング曲「私を愛して」のレコーディングでは、お気に入りの香水を振りまき椅子に座り照明を暗くし、目を閉じて歌い出したため、関係者を困惑させた。 等身大の歌詞と、Jazzリズム・アンド・ブルースを匂わすサウンドが特徴。

人物[編集]

  • 写真では気が強そうに見えるが、実際はかなりほんわかしている。
  • 東京に来てずいぶん経つのに、なかなか庄内弁が抜けない。カタコトのような話し方をしているので「失礼ですが日本人ですか?」とよく聞かれるらしい。
  • 作品へのこだわりが強く、CDジャケットWebデザインまで、ほぼセルフプロデュースしている。
  • ファッションが大好きで、靴や帽子、衣装などを集めているが、一度も使わないものも多々ある。
  • 「自分は感覚だけで生きている」と語っているが、本人曰く勘が非常に鋭いらしい。
  • ライブではカズーをよく使うほか、ダンス手品を取り入れたパフォーマンスもする。
  • 口べたで 照れ屋。良く笑っているが、ステージに立つとSキャラに変身する。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

リリース日 タイトル
01 2010年2月10日 扉/私を愛して 作詞 藤波研介 作曲 カレン小町 編曲 庄司龍
02 2011年6月22日 チェリー/Say Good-bye 作詞 藤波研介 作曲 カレン小町 編曲 若草恵
03 2013年12月19日 Fly high/I miss you 作詞 Leika 作曲 Leika 編曲 的場和也•yu fujushima

外部リンク[編集]