Last Note.

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Last Note.
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
職業 作詞家
作曲家
編曲家
小説家
活動期間 2010年 -
メンバー ラスノ
ニフ
旧メンバー T(2015年8月13日脱退)
著名使用楽器
初音ミク

Last Note.(ラストノート)は、ニコニコ動画VOCALOIDを使用して曲を制作する音楽ユニット

経歴[編集]

代表作の『ミカグラ学園組曲』シリーズが2013年7月より小説化(MF文庫J / メディアファクトリー刊)し、2015年4月にはテレビアニメが放送された[1]。キャラクター原案は明菜が務める。

ディスコグラフィ[編集]

最高位は、オリコンウィークリーチャートに基づく。[2]

アルバム[編集]

ニューアルバム[編集]

発売日 タイトル レーベル 規格 規格品番 収録曲 最高位
1st 2013年8月21日 セツナコード[3] Sony Music Records CD SQWCE-00288 11位
2nd 2015年2月25日 ミカグラ学園組曲[4] Sony Music Records 初回生産限盤
通常盤
SRCL-8741/3
SRCL-8744
20位

楽曲提供[編集]

CD[編集]

  • 『one』(NBCUniversal、2013年7月24日発売)
    • Geroのアルバム。「アンチェインゲイザー」の作詞作曲を担当。
  • 『ウォルピス社の提供でお送りします。』(Subcul-rise Record、2016年1月27日発売)
    • ウォルピスカーターのアルバム。「7th」の作詞作曲を担当。
  • 『CRUISE TICKET』(ビクターエンタテインメント、2016年2月23日発売)
    • 浦島坂田船のアルバム。「Fire◎Flower 」の編曲を担当。

アニメ[編集]

カバー[編集]

  • 『勝負前夜 弦月 ~弾き手盤~』(EXIT TUNES、2013年7月26日発売)
    • おさむらいさんのアルバム。「セツナトリップ」を提供。
  • 『EXIT TUNES PRESENTS た ~そんなふいんきで歌ってみた~』(EXIT TUNES、2014年3月19日発売)
  • 『KRAD MATRiX』(EXIT TUNES、2015年3月4日発売)
    • kradnessのアルバム。「放課後ストライド」「恋愛勇者」を提供。
  • 『ビビッドカラーズ~灯油ベスト~』(EXIT TUNES、2015年9月2日発売)
    • 灯油のアルバム。「セツナトリップ」を提供。

コンピレーション[編集]

  • 『VOCAROCK collection loves IA』(FARM RECORDS、2013年7月3日発売)
    • ボーカロイドを使ったロックを集めたコンピレーション・アルバム。「セツナトリップ」を収録。
  • 『EXIT TUNES PRESENTS Vocalofuture feat.初音ミク』(EXIT TUNES、2013年12月6日発売)
    • ボーカロイド曲を集めたコンピレーション・アルバム。「我楽多イノセンス」を収録。
  • 『EXIT TUNES ACADEMY BEST 4』(EXIT TUNES、2014年12月17日発売)
    • 人気ボーカロイド曲やボカロPの書き下ろし曲などで構成された同レーベルのボカロコンピレーション・アルバム。「デザイアストライク 」を提供。

その他(音楽以外)[編集]

  • 『MUSIC STUDY PROJECT ボカロで覚える中学数学』(学研プラス、2017年2月21日発売)
    • ボーカロイド曲で覚える参考書シリーズ第2弾。「グラフィックマジック(空間図形)」を収録。

出典[編集]

  1. ^ Last Note.「ミカグラ学園組曲」インタビュー (1/4)”. 音楽ナタリー. 2016年5月5日閲覧。
  2. ^ Last Note.の売上ランギング
  3. ^ Last Note.が代表曲たっぷり19曲入りアルバムを発表”. 音楽ナタリー. 2013年8月15日閲覧。
  4. ^ Last Note.「ミカグラ」曲を1枚のアルバムに”. 音楽ナタリー. 2015年2月14日閲覧。

外部リンク[編集]