LRC (file format)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

LRCファイルとは、音楽と歌詞を同期させるファイルフォーマット。LRCとは、LyRiCsの略である。

書き方[編集]

このように書かれる[1]

[00:05.00]一行目の歌詞
[00:12.00]二行目の歌詞
[00:21.00]三行目の歌詞
……
[mm:ss.xx]最後の歌詞

作成方法[編集]

メモ帳などのテキストエディタに歌詞および表示時間を入力し、拡張子を.lrcとして保存する。

一般的な書式[編集]

mm=分、ss=秒、xx=1/100秒の書式で入力する。

例えば、曲の開始から16秒後に、「ありがとう」という歌詞を表示させたい場合は、

[00:16.00]ありがとう

と表記しておくと、開始16秒後になると "ありがとう" と表示される。(ダブルクォーテーションは表示されない。)

また、同じ歌詞を複数回表示させたい場合、下のように作成する。

[00:05.00][00.26.80]ありがとう
[00:14.35]またあした
[00:39.87]はじめまして

この場合、曲の開始から5秒後と26.8秒後に、 "ありがとう" という歌詞が表示される。

保存方法[編集]

LRCファイルは、同期したい音楽ファイル名と、同じファイル名にして保存する[1]

例「music」フォルダー内に「rink」フォルダーがあり、「sound01.mp3」という音声の、歌詞ファイルを作った場合。

music
  ├rink
    ├sound01.mp3
    ├sound01.lrc

上記のように、音楽ファイルと同名で同じ場所に保存する必要がある。

対応機種[編集]

  • NW-A16
  • NW-A17
  • NW-A25
  • NW-A25HN
  • NW-A26HN
  • NW-A27HN
  • NW-A35
  • NW-A35HN
  • NW-A36HN
  • NW-A37HN
  • NW-A45
  • NW-A45HN
  • NW-A46HN
  • NW-A47
  • NW-A845
  • NW-A846
  • NW-A847
  • NW-A855
  • NW-A856
  • NW-A857
  • NW-A865
  • NW-A866
  • NW-A867
  • NW-E052
  • NW-E052K
  • NW-E053
  • NW-E053K
  • NW-E062
  • NW-E062K
  • NW-E063
  • NW-E063K
  • NW-E083
  • NW-E083K
  • NW-F805
  • NW-F805BT
  • NW-F805K
  • NW-F806
  • NW-F806K
  • NW-F807
  • NW-F885
  • NW-F886
  • NW-F887
  • NW-S13
  • NW-S13K
  • NW-S14
  • NW-S14K
  • NW-S15
  • NW-S15K
  • NW-S644
  • NW-S644K
  • NW-S645
  • NW-S645K
  • NW-S744
  • NW-S744K
  • NW-S745
  • NW-S745K
  • NW-S746
  • NW-S754
  • NW-S754K
  • NW-S755
  • NW-S755K
  • NW-S756
  • NW-S764
  • NW-S764BT
  • NW-S764K
  • NW-S765
  • NW-S765K
  • NW-S766
  • NW-S774
  • NW-S774BT
  • NW-S774K
  • NW-S775
  • NW-S775K
  • NW-S784
  • NW-S784K
  • NW-S785
  • NW-S785K
  • NW-S786
  • NW-WM1A
  • NW-WM1Z
  • NW-Z1050
  • NW-Z1060
  • NW-Z1070
  • NW-ZX1
  • NW-ZX2
  • NW-ZX100
  • NW-ZX300

表示方法の違い[編集]

LRCファイルを読み込ませる機種 (音楽ファイルを再生する端末) によって、表示される内容が異なる場合がある。

  1. 文字コード非対応の場合
  2. 半角スペースを読み込まない場合

1の場合の対処法[編集]

もう一度LRCファイルを開き、別の文字コードで保存する。[2]

2の場合の対処法[編集]

LRCファイルを下のように作成して保存した際に (2行目には、最後に半角スペースが入力されていることに注意) 、半角スペースが読み込まれず、曲の開始から5秒後から19秒後まで "ありがとう" と表示される場合がある。

[00:05.00]ありがとう
[00:13.00] 
[00:19.00]はじめまして

そのような場合は、2行目の半角スペースを全角スペースに変更して保存することで、曲の開始の5秒後から13秒後まで "ありがとう" と表示され、その後曲の開始から19秒後までは何も表示されなくなる。

脚注[編集]

  1. ^ a b 同期テキスト(lrc形式ファイル)の作成・転送・表示方法”. ソニー. 2018年4月15日閲覧。
  2. ^ “『歌詞同期ファイルの作り方』” (日本語). 歌詞同期ファイル置き場(ラブライブ!、ラブライブ!サンシャイン!!). https://ameblo.jp/snski276/entry-12146396230.html 2018年9月22日閲覧。 

外部リンク[編集]