LONGS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

LONGS (ロングス、長信銀・商中キャッシュサービス)は、新生銀行あおぞら銀行商工組合中央金庫によるキャッシュサービスネットワークである。

概要[編集]

かつての長期信用銀行間のネットワークを引き継いでいる。

全国キャッシュサービス(MICS)と接続しており、BANCS都市銀行)およびSOCS(信託銀行)加盟金融機関とキャッシュサービスの相互接続を行っている。しかし、他の業態とは接続されていない(個別のケースは除く)。

かつて長期信用銀行であった日本興業銀行も同ネットワークに加盟していたが、2002年みずほ銀行みずほコーポレート銀行(ともに普通銀行)に合併・分割(興銀本体は、富士銀行に吸収合併され、解散の扱い)した際に離脱した。2004年には新生銀行が、また、2006年にはあおぞら銀行がそれぞれ普通銀行に転換したが、いずれもLONGSに残留している。

2015年初頭までに、新生銀行が自前のATMをすべてセブン銀行のものに切り替えているため、ATMの機械そのものとしては、2016年5月現在は、あおぞら銀行と商工組合中央金庫のみとなっており、新生銀行は事実上ネットワークへの接続のみの状態となっている。

2007年9月には新生銀行が三浦藤沢信用金庫(後のかながわ信用金庫)との直接による相互接続を行っていたが、後に新生銀行が自前のATMをすべてセブン銀行に入れ替えるなど、環境の変化が生じたこともあり、かながわ信用金庫側への事実上の片方向接続状態を経て、2015年12月31日を以て接続解除となっている。