LLPW認定6人タッグ王座

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

LLPW認定6人タッグ王座は、LLPWが認定していた6人タッグマッチのタイトルである。

概要[編集]

1996年に創設され、5チームによるリーグ戦で初代王座を決定した。

6人タッグの王座は男子を含めても異例であったため、他団体の選手が挑戦することも多かった。

遠藤美月・青野敬子・天野理恵子が王座獲得後、遠藤と青野が仲間割れして返上。その後、風間体制から神取体制に移行したのもありそのまま封印された。

タイトル獲得者[編集]

歴代数 タッグチーム 獲得日付 獲得した場所
(対戦相手・その他)
初代 紅夜叉&二上美紀子&キャロル美鳥 1996年6月20日 北沢タウンホール
天界二十八部衆カルラ&神取忍&風間ルミ
第2代 イーグル沢井&長嶋美智子&シャーク土屋 1996年8月11日 東京
第3代 紅夜叉&二上美紀子&キャロル美鳥 1997年5月14日 東京
第4代 イーグル沢井&シャーク土屋&ライオネス飛鳥 1997年8月15日 東京
第5代 風間ルミ&立野記代&紅夜叉 1997年12月12日 東京
第6代 イーグル沢井&シャーク土屋&ライオネス飛鳥 1998年9月15日 横浜
第7代 立野記代&ハーレー斉藤&青野敬子 1999年4月25日 東京
第8代 風間ルミ&イーグル沢井&キャロル美鳥 2000年1月4日 東京
2000年4月19日王座返上
第9代 風間ルミ&イーグル沢井&井上貴子 2000年9月2日 横浜
豊田真奈美&高橋奈苗&脇澤美穂
第10代 遠藤美月&青野敬子&天野理恵子 2002年6月15日 埼玉
2002年10月21日王座返上

外部リンク[編集]