LL BROTHERS

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
LLブラザーズから転送)
移動先: 案内検索
LL BROTHERS
別名 LL
出身地 日本の旗 日本福岡県久留米市
ジャンル R&B
ダンス・ポップ
J-POP
活動期間 1990年 -
レーベル Large Long Big Records
事務所 LARGE LONG BIG
公式サイト http://llbrecords.com
メンバー TAKANORI
MASAYA

LL BROTHERS(エルエルブラザーズ)は、実の兄弟による男性R&Bボーカルダンスデュオ、ソングライターでもある。アーティスト名は2009年より「L.L BROTHERS」から「LL BROTHERS」と「.」を除去した名前へと改名した。福岡県久留米市出身。

メンバー[編集]

実の兄弟で構成されている。

来歴[編集]

天才・たけしの元気が出るテレビ!!」の企画、ダンス甲子園で人気を博し、1991年にテレビドラマ「先生のお気に入り」に出演後、『L.L BROTHERSのテーマ』でCDデビュー。その後、自身が追い求める音楽スタイルへの転身と共に、自らで芸能活動から徐々に退き、シンガーソングライターとしてゼロからの挑戦をスタート。この頃から主にアメリカ南部のR&Bラップに傾倒し、本場を意識した音楽性を目指し音楽家としての頭角を現すようになる。

この時期に音楽プロデューサーT.Kura(Giant Swing Production)と出会い、2000年にシングル「Bumpin' Freakin'」にて再デビュー。続いてミニアルバム『Next Level』を発表。EXILEの楽曲『New Jack Swing』の制作に携わった後、2004年11月17日にフルアルバム『Back Again』をリリースし、遂にメジャーレーベルへの復帰を果たした。この時に意識した作風は、やはり米国南部の黒人音楽プロデューサー・Lil'Jon(リル・ジョン)による「cRunk&B」というものであった。

その日本人離れした体格とヴォーカルで魅せるライブパフォーマンスには定評があり、また提供曲から彼らを知るなど、現在もR&B、HIP HOPシーンでは人気を確立したアーティストである。

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

  • L.L BROTHERSのテーマ(1991年10月7日)
  • V.I.P(1992年3月10日)
  • GO GO EVERYBODY(1992年7月25日)
  • ほみたいじゃん(1993年3月25日)
  • HEY! MAN, 当たって砕けろ(1993年5月25日)
  • Bumpin' Freakin'(2000年4月5日)
  • Marry Me(2000年11月19日)
  • Put your hands up!(2002年2月15日)
  • I Luv It(2009年3月7日)
  • Paradise(2009年6月24日)

アルバム[編集]

  • Just Do It(1991年12月10日)
  • Next Level(2000年6月21日)
  • BACK AGAIN(2004年11月17日)
  • Large Long Big coLLection(2013年8月7日)

映像作品[編集]

  • L.L BROTHERSのテーマ(1991年10月11日)
  • -Club Party- L.L VIBRATION(1991年12月21日)
  • HEY! MAN(1993年6月25年)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]