LAST ANGEL feat.東方神起

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
LAST ANGEL feat.東方神起
倖田來未シングル
初出アルバム『Kingdom
B面 Dear Family
リリース
録音 2007年
ジャンル J-POP
時間
レーベル rhythm zone
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間3位(オリコン
  • 2007年11月度月間9位(オリコン)
  • 倖田來未 シングル 年表
    愛のうた
    2007年
    LAST ANGEL feat.東方神起
    2007年
    anytime
    2008年
    テンプレートを表示

    LAST ANGEL feat.東方神起」(ラスト・エンジェル・フィーチャリング・とうほうしんき)は、2007年11月7日に発売された日本歌手倖田來未の38作目のシングル。発売元はrhythm zone

    解説[編集]

    • CDのみ」「CD+DVD」の2形態で発売、ジャケットもそれぞれ異なっている。
    • シングル表題曲でフィーチャリングアーティストを迎えるのは、本作で5作目となった。
    • 表題曲の「LAST ANGEL」は、映画「バイオハザードIII」日本公開版イメージ・ソング、music.jpTV-CFソングであり、希望を失った人々へ力を持って切り開いて行こうというメッセージ性を打ち出したダンザブルなナンバーに仕上がっている[1]
    • コラボのきっかけは、2006年、韓国で開かれた「第3回アジア・ソング・フェスティバル」にて競演し、2007年の夏にも野外ライブイベント「a-nation」で顔を合わせ、意気投合。「何か一緒に作ろう」という話から実現した作品である[2]
    • 東方神起にとっては初めてのコラボ作(メンバーのジェジュンは日本で天上智喜とコラボしたことがある。また、ジュンスは韓国でチャン・リーインとコラボしている)。
    • 東方神起のアルバム『T』には「LAST ANGEL -TOHOSHINKI ver.-」という東方神起のみのヴァージョンが収録されている。
    • カップリングの「Dear Family」は家族からの愛に感謝を込めたミディアムナンバーとなっている[1]
    • 先着購入者に特典として、撮りおろし写真を使用した「倖田來未×東方神起スペシャル・ポストカード」がプレゼントされた。

    収録曲[編集]

    CD[編集]

    1. LAST ANGEL feat.東方神起
      (作詞:Kumi Koda, H.U.B. / 作曲・編曲:Negin, Ian-Paolo Lira, Hugo Lira, Thomas Gustafsson)
    2. Dear Family
      (作詞:Kumi Koda / 作曲:Tomokazu "T.O.M" Matsuzawa)
    3. LAST ANGEL feat.東方神起 (Instrumental)
    4. Dear Family (Instrumental)

    DVD[編集]

    1. LAST ANGEL feat.東方神起 (Music video)
    2. LAST ANGEL feat.東方神起 (Making video)

    収録アルバム[編集]

    LAST ANGEL feat.東方神起

    脚注[編集]

    [ヘルプ]
    1. ^ a b 商品の説明「内容紹介」 - Amazon.co.jp
    2. ^ 「倖田來未「東方神起」とコラボCD」(2008年2月16日時点のアーカイブ) - スポニチ sponichi、2007年9月25日、2008年8月23日閲覧。

    関連項目[編集]