LANCE OF THRILL

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
LANCE OF THRILL
出身地 日本の旗 日本
ジャンル ヘヴィメタル
ハードロック
オルタナティヴ・メタル
活動期間 1992年1996年
レーベル 徳間ジャパンコミュニケーションズ(1994年)
日本コロムビア(1995年)
事務所 パブリック・イメージ
共同作業者 Tim Jensen(作詞)
BOB DYER(作詞)
メンバー 土橋宗一郎(ボーカル)
横関敦(ギター)
戸城憲夫(ベース)
新美俊宏(ドラム)

LANCE OF THRILL(ランス・オブ・スリル)は、日本のメタルバンド。

来歴[編集]

  • 1992年 - 新人ボーカリストの土橋宗一郎、ソロとして活動していた横関敦ZIGGY戸城憲夫、元BOWWOWの新美俊宏の4人で結成。
  • 1993年 - 楽曲制作を開始。
  • 1994年 - アルバム「THRILL SHOW」のリリース及びツアーを敢行。
  • 1995年 - 日本コロムビアに移籍し、2枚目のアルバム「POISON WHISKEY」をリリース。
  • 1996年 - 土橋が脱退したため解散。その後、残ったメンバーは板谷祐と共に、THE SLUT BANKSを結成した[1][2]

メンバー[編集]

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

  1. THRILL SHOW(1994年6月25日)
  2. POISON WHISKEY(1995年7月1日)

ビデオ[編集]

  1. LIVE GIII(1994年9月25日)

脚注[編集]