LA EigaFest

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
LAエイガフェストから転送)
移動先: 案内検索
LA EigaFest
LAEigaFestLog0.png
イベントの種類 映画祭
正式名称 LA EigaFest
初回開催 2011年
主催 ジャパン・フィルム・ソサエティー
後援 経済産業省など
備考
2011年より毎年開催。

LA EigaFest(エルエー・エイガフェスト)は最新の日本映画に特化し、ハリウッド映画産業の本拠地である米国ロサンゼルスで開催されているジャパン・フィルム・ソサエティー主催の映画祭である。

概要[編集]

主催はロサンゼルスのNPO法人「ジャパン・フィルム・ソサエティー」。上映される映画の選定基準は一般アメリカ人に訴求するかどうかであり、アメリカ人をターゲットとしている映画祭である。『るろうに剣心』の北米プレミア[1]、『るろうに剣心 京都大火編』の米国プレミア、『ルパン三世』のインターナショナルプレミア[2]、『許されざる者』の米国プレミア[3]、『ミロクローゼ』のワールドプレミア[4]等、数々のプレミア上映を行ったり、監督やキャストを招聘して質疑応答を行う等、米国人に劇場で最新の日本映画を楽しむ場を設けている。

他にもショートフィルムのコンペである「Golden Zipangu Award」を開催[5]し、日本の若手フィルムメーカーの作品をアメリカ人観客や業界関係者に見せる機会を作ったり、日本の映画業界とハリウッド業界についてのビジネスパネルを毎年開催している。過去のパネリストにはプロデューサーのロイ・リー、映画監督のダグ・リーマン等が参加している。

映画祭はジャパン・フィルム・ソサエティー会長の三石勇人により2011年に創設され、第一回目となる2011年は11月11日から3日間、ロサンゼルスハリウッドで開催され、上映会場はハリウッドのグローマンズ・チャイニーズ・シアターとなった[6][7]。翌年2012年から2014年にかけては同じくハリウッドに在るグローマンズ・エジプシャン・シアターにて開催[8]され、2015年は9月25日から3日間、会場をダウンタウン内のL.A. LIVEに移して開催された[9]

過去の映画祭ゲストには俳優の山田孝之渡辺謙黒木メイサ青木崇高桃井かおりジョージ・タケイ、監督の大友啓史石橋義正蜷川実花オリバー・ストーン李相日等が参加している。

主な上映作品[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]