Kintone

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

kintone(キントーン)とは、サイボウズ株式会社が提供している、webデータベース型の業務アプリ構築クラウドサービス。マウス操作で直感的に自社に合ったシステムが作成できる他、豊富なAPIを通じて他システムとの連携も容易に可能となっている。さらに、従来であればJavaScriptなどを使用したカスタマイズが必要だった部分も画面上の設定で行えるgusuku Customineがアールスリーインスティテュートよりリリースされた[1]。同サービスを利用すれば、プラグインでは実現できず、カスタマイズ開発が必要で諦めていた機能もカスタマインで実現することができる[2]

従来のシステム開発は、プログラミングができる社内開発体制か、システムインテグレータへの依頼が必要だった。しかし、日本国内においてはkintoneがリリースされてからユーザーが「業務システムは自分で作る」という考えや、開発会社においても「ユーザーと一緒に良いものを作っていく」という意識が浸透し始めた。 その結果、人月商売だったシステム開発の考え方に変化が起こりつつあり、顧客の目の前で開発を行う面前開発など、新たな開発手法も見られるようになった。

沿革[編集]

利用状況[編集]

  • 2012年6月6日 - kintone含むサイボウズのクラウド基盤であるcybozu.comの契約社数が1,000社を突破。
  • 2013年10月7日 - cybozu.comの契約社数が5,000社を突破。
  • 2013年11月13日 - kintoneの契約社数が1,000社を突破。
  • 2015年3月16日 - cybozu.comの契約社数が10,000社を突破。

kintone上で展開されているビジネス[編集]

企業名 提供サービス 種別
サイボウズスタートアップス株式会社 kintone連携サービス kintoneへの各種アドオンサービス
株式会社ジョイゾー システム39 ユーザーの面前で行うシステム開発
コラボスタイル株式会社 コラボフロー kintoneへのワークフローアドオンサービス
アールスリーインスティテュート ハイスピードSI ユーザーの面前で行うシステム開発
M-SOLUTIONS株式会社 ファストSI kintoneを使ったSI、ペッパー開発など
H2O space kintone×WordPress開発サービス kintoneのデータと WordPressを連携した Web制作サービス

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ gusuku Customine(カスタマイン) - kintone のカスタマイズをプログラミング無しで簡単に”. アールスリーインスティテュート. 2018年5月11日閲覧。
  2. ^ kintoneカスタマイズ”も”ノンプログラミングで実現!gusuku Customineとは”. 株式会社エクス. 2018年5月11日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]