killy killy JOKER

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
killy killy JOKER
分島花音シングル
初出アルバム『ツキナミ』
B面 moonlight party
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPアニメソング
時間
レーベル ワーナー・ホーム・ビデオ
作詞・作曲 分島花音
チャート最高順位
分島花音 シングル 年表
signal
(2014年)
killy killy JOKER
(2014年)
world's end, girl's rondo
(2014年)
ツキナミ 収録曲
Killy killy JOKER
(1)
ツキナミ
(2)
テンプレートを表示

killy killy JOKER」(キリー キリー ジョーカー)は、分島花音の5枚目のシングル2014年4月30日ワーナー・ホーム・ビデオから発売された。

概要[編集]

4thシングルの「signal」から2か月余りの短い間隔でリリースされた。テレビアニメselector infected WIXOSS』の主題歌で、製作者側からのリクエストは「疾走感があって閉塞感もあるような、アップテンポなバトル曲」とされていた[3]

発売時の一部店舗特典では分島本人が描いた『selector infected WIXOSS』の登場人物4名(小湊るう子、紅林遊月、植村一衣、蒼井晶)のB2判ポスターが付属していた[4]

2016年2月10日に発売された9thシングル「Love your enemies」(劇場版『selector destructed WIXOSS』主題歌)では、カップリング曲として井内舞子によるリミックスバージョンが収録された[5]

収録曲[編集]

  1. killy killy JOKER [4:38]
    作詞・作曲:分島花音、編曲:千葉"naotyu-"直樹
    テレビアニメselector infected WIXOSSオープニングテーマ
    前作「signal」では作品のイメージを優先して抑えていたチェロの間奏を一転して前面に押し出している[3]。表題はアニメの題材がトレーディングカードゲームWIXOSS』を使った少女同士のバトルである所からの連想で「切り札=ジョーカー」をイメージしたもので、初回限定盤付属DVDに収録されたミュージック・ビデオはこのテーマに沿って渋谷のTRUMPROOMで撮影されている[3]
  2. moonlight party [3:30]
    作詞・作曲:分島花音、編曲:sugarbeans
    分島のデビュー5周年と誕生日を記念して開催されたライブで初めて演奏した曲で、パジャマパーティーをテーマにしている[3]
  3. Killy Killy JOKER(Instrumental
  4. moonlight party(Instrumental)

DVD(初回限定盤のみ)[編集]

  1. killy killy JOKER(Music Video)
  2. killy killy JOKER(TV-SPOT)

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Killy Killy JOKER 分島花音のプロフィールならオリコン芸能事典”. ORICON STYLE. オリコン (2014年5月12日). 2015年4月12日閲覧。
  2. ^ Hot Singles Sales 2014/05/12 付け”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク (2014年5月12日). 2015年4月12日閲覧。
  3. ^ a b c d 【インタビュー】分島花音、疾走感があって閉塞感もあるような、アップテンポなバトル曲「killy killy JOKER」”. BARKS (2014年5月1日). 2015年4月12日閲覧。
  4. ^ 「killy killy JOKER」法人拠点特典 公開
  5. ^ 分島花音「selector」劇場版主題歌リリース、c/wにTV版OP2曲のリミックス”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2015年12月11日). 2016年2月21日閲覧。

外部リンク[編集]