KTM・990アドベンチャー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
KTM・990アドベンチャー
KTM 990 Adventure S.jpg
画像は S 仕様
基本情報
排気量クラス 大型自動二輪車
メーカー オーストリアの旗KTM
エンジン 999cm3 
水冷4ストロークDOHC4バルブ75°V型2気筒
内径x行程 / 圧縮比 101mm x 62.4mm / 11.5:1
最高出力 84.5kW (115PS)/8,750rpm
最大トルク 100Nm/8,750rpm
テンプレートを表示

990アドベンチャー990 ADVENTURE)は2006年からKTM Sportmotorcycle AGが製造している、4ストローク999ccのオートバイである。本格的にオフロードを走行するためKTM・950アドベンチャーを改良し、高速走行におけるライダーの疲労軽減を果たしている。同年にサスストロークの延長並びにハイシートを装備したオフロード仕様のS、2009年にはSに代わってABSを標準装備しより115psにパワーUPしたエンジンを搭載した上級グレードのR、2011年はRに代わり高出力エンジンのみ搭載したダカールグラフィックモデルも発売。2012年はダカールモデルに準じた仕様に一本化。ダカールモデルは本国でブロックタイヤD908RRを装着している。

2006~2008年:98Ps 標準モデルはオレンジとグレーの2種、Sモデルはブルー 2009~2010年:標準モデル108PsにUP オレンジと白の2種、Rモデルは115Psでグレー 2011年:標準モデルに変更なし、Rモデルに代わりブルーのダカールモデル登場 2012年:標準モデルがダカールモデル相当になり一本化、白とブルーの2種

2009年よりフロントスプロケットが17Tから16Tへ変更となっている。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ KTM990 Adventure”. 2013年5月11日閲覧。

関連項目[編集]