KILLER TUNE/PLAY THE STAR GUITAR

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
KILLER TUNE/PLAY THE STAR GUITAR
ストレイテナーシングル
初出アルバム『Dear Deadman
リリース
規格 シングル
ジャンル ロック
時間
レーベル EMIミュージック・ジャパン
チャート最高順位
  • 45位(オリコン
  • 登場回数8回(オリコン)
ストレイテナー シングル 年表
TENDER
(2004年)
KILLER TUNE/PLAY THE STAR GUITAR
(2004年)
THE REMAINS
(2005年)
テンプレートを表示

KILLER TUNE/PLAY THE STAR GUITAR」(キラー チューン/プレイ ザ スター ギター)は、日本のバンドストレイテナーのメジャー3枚目のシングルである。2004年12月1日発売。発売元はEMIミュージック・ジャパン

概要[編集]

  • 前作から10ヶ月ぶりとなるシングル。
  • CD EXTRA仕様。「KILLER TUNE」のレコーディングクリップ収録。

収録曲[編集]

  1. KILLER TUNE(3:12)
    作詞・作曲:ホリエアツシ、編曲:ストレイテナー
    歌詞の英単語の最初の文字が「A」から「K」のアルファベット順になるように並べられている。
    なお、「L」以降は「BERSERKER TUNE」で利用されている。
    TITLE』には「Natural Born Killer Tune Mix」として収録されており、ライブでもこちらのバージョンで演奏される事が多い。
  2. PLAY THE STAR GUITAR(3:07)
    作詞・作曲:ホリエアツシ、編曲:ストレイテナー
    セルフカバーアルバム『STOUT』では4人編成で再録された。

収録アルバム[編集]

  1. KILLER TUNE
    TITLE』(Natural Born Killer Tune Mix)
  2. PLAY THE STAR GUITAR
    TITLE
    STOUT』(「STOUT ver.」)