KAMIJO

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
KAMIJO
Kamijo Versailles.jpg
基本情報
出身地 日本の旗 日本 神奈川県
ジャンル シンフォニックメタル[1]
パワーメタル[2]
プログレッシブ・メタル[2]
クラシカル・ミュージック[2]
担当楽器
ピアノ
レーベル Sherow Artist Society
事務所

シャトゥー・エージェンシー

http://chateau-agency.com
共同作業者 NEW SODMY, LAREINE, Node of Scherzo, Versailles, MALICE MIZER.
公式サイト [1]
Anne Rice, Lady Oscar

KAMIJO(かみじょう、7月19日 - )は、日本ミュージシャン歌手音楽プロデューサーであり、ヴィジュアル系バンド・LAREINE及びVersaillesのヴォーカリスト。血液型はO型。

経歴[編集]

  • 1994年11月 MALICE MIZERのローディーをやっていた際に同じくMALICE MIZERのローディーをやっていたMAYUと出会いLAREINE(当時LALIENE)を結成
  • 1998年8月1日 全国ワンマンツアー「TOUR "Fleur" 1998 ~白鳥と追想~」を札幌より開始
    • 9月27日 日本青年館にてツアーファイナル「TOUR "Fleur" 1998 ~湖底に眠る永遠の花園~」
  • 1999年3月26日 「ツアー"Métamorphose"」のファイナルとして渋谷公会堂でワンマンライブを開催。
  • 2000年2月9日 メジャー4thシングルにてアニメ「ベルサイユのばら」の主題歌「薔薇は美しく散る」をカヴァー。CDジャケットになっているメンバーのイラストは原作者の池田理代子が担当した。
  • 2001年1月5日 LAREINEの活動を一時休止し、新バンドNEW SODMYを結成。
  • 2003年11月 LAREINEとしての活動を再開
  • 2006年10月1日 LAREINEの無期活動休止を発表。
  • 2007年 新バンドVersaillesを結成
    • 8月30日 Shibuya O-EastにおいてVersailles主催イベント「The Red Carpet Day」を開催し、Versaillesがヨーロッパのレーベルとの公開契約した。
  • 2011年 映画「VAMPIRE STORIES」音楽監督担当としてサウンドトラックを手がける
  • 2012年7月19日 Versaillesの活動休止を発表。
  • 2013年1月26日 ソロ活動を発表
    • 8月28日ソロデビューシングル「Louis~艶血のラヴィアンローズ~」を発売。
    • 12月1日 ワーナーミュージックジャパンより翌年の3月5日に発売されるミニアルバム「Symphony of The Vampire」でソロメジャーデビュー(通算3度目)する事を発表。
  • 2014年7月4日 KAMIJO -Zeroth Live in Paris-Throne- lLa Divan du Monde(ソロとして初めてのライヴをパリにて行う)
    • 7月19日 KAMIJO -FirstLive in JAPAN-The Empire of Vampire 東京キネマ倶楽部(自身の誕生日に日本で初ライヴ)
    • 11月〜12月 TOUR 2014 “Death Parade”
  • 2015年 KAMIJO WorldTour2015 20th ANNIVERSARY(キャリア20周年を記念したワールドツアー ヨーロッパ、南米、アメリカ)
    • 7月〜8月 KAMIJO WorldTour2015 -20th ANNIVERSARY BEST-(日本)
    • 11月 WorldTour2015-20th ANNIVERSARY BEST-SPECIAL ENCORE-
    • 12月20日 Versaillesの活動再開を発表[3]
    • 12月28日 WorldTour2015- 20th ANNIVERSARY BEST-GROUND FINALE- Zepp Diver City
  • 2016年1月5日 FM-FUJIにて毎週火曜19:30~ レギュラー番組「KAMIJOのボンジュール!ヴァンパイア」がスタート
    • 3月〜5月 JapanTour2016“Aestheticism”Omen-Rose CroixLimited-
    • 6月26日 FM FUJI KAMIJOのボンジュール!ヴァンパイア最終回
    • 11月〜JapanTour2016 “Aestheticism”-Nosferatu-
  • 2017年4月26日 Epic Rock Orchestra 赤坂BLITZ
    • 6月17日 FRESH!のVersailles公式チャンネル内にてWebラジオとして「KAMIJOのボンジュール!ヴァンパイア」が復活(パーソナリティ)
    • 7月19日 Epic Rock Orchestra 追加公演 Zepp Diver City Tokyo
    • 10月9日 Epic Rock Orchestra - Chamber Music Ensemble - 〜高貴なる室内楽の調べ〜 東京キネマ倶楽部
    • 同日(二部構成) Epic Rock Orchestra - Halloween Rock Party- 〜怪物達のロックハロウイーン〜
  • 2018年2月より日仏ポップカルチャー交流プロジェクト プロジェクトアンバサダー就任
  • 2018年3月24日 目黒鹿鳴館〜7月15日 Zepp Diver City Tokyo KAMIJO Sang Project ACTⅠ LiveTour2018-Sang- (自身の最長最多公演となる19都市20公演)※Final公演SOLD OUT
  • 2018年8月9日〜8月28日 KAMIJO Sang Project ACTⅡ(都内ライヴハウス籠城型公演)※全公演SOLD OUT
  • 2018年9月13日〜22日 KAMIJO Europa Tour 2018 -Sang- 開催。※ロンドン、ヘルシンキ、アムステルダム、ケルン、ミュンヘン、バルセロナ、パリ

人物[編集]

  • 挨拶は「ボンジュール!」
  • 中世貴族のような出で立ちで貴族的な言葉遣いかと思いきや、実は言葉遣いが丁寧な天然キャラ。
  • LAREINE結成当初はバンドリーダーではなかったが、リーダーを務めていたメンバーが脱退後からはリーダーを務める。
  • LAREINE時代とVersailles初期はベルサイユのばらのオスカルを彷彿とさせる特徴的な出で立ちをしていた。
  • LAREINE結成当初のステージネームは「SHOKI」であった。
  • バンド活動をする傍らAPPLAUSE RECORDSSherow Artist Societyといったレーベルの代表取締役も務める。また、摩天楼オペラなどのバンドのプロデューサーとしても活動していた。
  • CDやDVD、ポスターなどの様々なデザインもこなす。またレコーディングや映像編集などにも精通している。
  • 好きなアーティストとしてポール・モーリアを挙げている。ライブの会場音楽としてポール・モーリアをかけている事が多い。
  • 学生時代、テニス部に入っていた。セブンイレブンでアルバイトをしたことがある。
  • Macオタクを自称しており、THE ALFEEの高見沢俊彦が司会進行を務める番組に出演した際、高見沢俊彦が所有する金箔のMacを欲しがっていた。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  1. Louis~艶血のラヴィアンローズ~(2013年8月28日)- オリコン週間チャート初登場19位
  2. Moulin Rouge(2014年6月18日)- 2ヶ月連続シングルリリース第一弾
  3. 闇夜のライオン(2014年7月16日)- 2ヶ月連続シングルリリース第二弾
  4. カストラート(2017年5月10日)
  5. mademoiselle(2017年9月27日)
  6. Nosferatu(2018年1月16日)
  7. Sang-AnotherStory-(2018年3月21日)※KAMIJO&初音ミクによる期間限定デュオ
  8. Sang〜君に贈る名前〜(2018年7月18日)

ミニアルバム[編集]

  1. Symphony of The Vampire(2014年3月5日)オリコン週間チャート初登場47位
    • ギターに摩天楼オペラのAnzi、ベースにJu-ken、ドラムに山崎慶が参加。28分を超える全7楽章のミニアルバムだが、KAMIJO自身はnatalieのインタビューで「一つのシングルとして作った」と発言している

アルバム[編集]

  1. Heart(2014年9月24日)
  2. Royal Blood〜Revival Best〜(2015年7月15日)
  3. All Time Best〜革命の系譜〜(2015年6月10日)
  4. Sang(2018年3月21日)

脚注[編集]

  1. ^ KAMIJOが語る「長編シンフォニック・メタル」ソロ・プロジェクト - ドワンゴジェイピーnews
  2. ^ a b c Kamijo reviews, music, news - sputnikmusic・2015年2月27日閲覧。
  3. ^ “Versailles、復活の儀式を12月28日に全世界生中継”. BARKS. (2015年12月21日). https://www.barks.jp/news/?id=1000122573 2016年7月6日閲覧。 

関連項目[編集]