Javaアプリケーション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

JavaアプリケーションJavaプログラムの、実行形態による分類の一つ。またはその実行形態のJavaプログラム。

Webからダウンロードされて、Webブラウザに組み込まれたJava仮想マシン上で実行されるJavaアプレットに対し、JavaアプリケーションはWebブラウザを必要とせず、コンピュータシステムに存在するスタンドアロンのJava仮想マシン上で単独に実行される[1]。いずれも実行端末にJava Runtime Environment (JRE) を必要とすることに変わりはない。その他の実行形態として、Java Servletがある。

携帯電話用のアプリケーションソフトウェア開発プラットフォームとしても利用され、

などの種類がある。

脚注[編集]

関連項目[編集]