JUST COMMUNICATION

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
JUST COMMUNICATION
TWO-MIXシングル
初出アルバム『BPM 132
B面 SECOND IMPRESSION
リリース
規格 8cmCD
ジャンル J-POP
アニメソング
時間
レーベル キングレコード / KMW
スターチャイルド
作詞・作曲 TWO-MIX[1]
プロデュース TWO-MIX
チャート最高順位
  • 23位オリコン
  • 登場回数17回(オリコン)
  • 1995年度年間117位(オリコン)
  • 1995年度年間1位ドリカン
TWO-MIX シングル 年表
JUST COMMUNICATION
(1995年)
RHYTHM EMOTION
(1995年)
BPM 132 収録曲
JUST COMMUNICATION
(1)
GOOD DANCE!!
(2)
DIVIN' TO PARADISE
(8)
SECOND IMPRESSION
(9)
YOU CAN DO IT
(10)
BPM "BEST FILES" 収録曲
WHITE REFLECTION
(1)
JUST COMMUNICATION
(2)
RHYTHM EMOTION
(3)
テンプレートを表示

JUST COMMUNICATION」(ジャスト・コミュニケーション)は、TWO-MIXの楽曲で、1枚目のシングル1995年4月29日に発売。発売元はキングレコード

概要[編集]

表題曲は、テレビ朝日系アニメ『新機動戦記ガンダムW』の第1期オープニングテーマ。オリコンチャートの最高位は23位だが、『ガンダムW』のヒットにより累積売上26.4万枚の売り上げを記録した[2]

デビュー当時は、レコード会社が「ヴァーチャルアーティスト」という触れ込みで売り出ていたため、CDジャケットやライナーノーツには本人達の写真は加工されていたり、判別しにくいサイズで掲載されているが、本作に至ってはジャケットの裏面に高山みなみ永野椎菜の顔写真がはっきりと写されており、TWO-MIXのロゴの下面に『MINAMI TAKAYAMA & SHIINA NAGANO』と記載されている。本作以降のシングルで、本人達の顔写真がはっきり写されている作品は11枚目のシングル「BEAT OF DESTINY」からである。

また、作詞・作曲のクレジットがTWO-MIX名義のため表記は無いが、3枚目のシングル「T・R・Y -RETURN TO YOURSELF-」同様、馬飼野康二が作曲した作品である。

収録曲[編集]

全編曲: TWO-MIX[1]
# タイトル 作詞 作曲 時間
1. JUST COMMUNICATION 永野椎菜 馬飼野康二
2. SECOND IMPRESSION 永野椎菜 高山みなみ
3. JUST COMMUNICATION(Original Karaoke)      
4. SECOND IMPRESSION(Original Karaoke)      

リリース履歴[編集]

No. 日付 レーベル 規格 規格品番 最高順位 備考
1 1995年4月29日 キングレコード / KMW
スターチャイルド
8cmCD KIDA-99 23位

収録作品[編集]

『ガンダムW』関連のアルバムにも収録されている。

  • JUST COMMUNICATION -Second Variation '96-
  • JUST COMMUNICATION -Melody Box Edit-
    • TWO→(RE)MIX
  • JUST COMMUNICATION (Groove That Soul Mix)
Remix: DJ TURBO(GTS)
  • Just Communication (International(English ver.))
    • BPM CUBE
    • Categorhythm
  • JUST COMMUNICATION (Domestic(Japanese ver.))
    • BPM CUBE

カバー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 当時、レコード会社が「ヴァーチャルアーティスト」という触れ込みで売り出し、所属メンバーの名前をセールスポイントにすることを敢えて避けたという経緯があるため、作詞・作曲のクレジットがTWO-MIXとなっている。実際の作詞・作曲者は、下記を参照されたい。
  2. ^ TWO-MIX、11月に活動再開へ”. ORICON STYLE (2012年5月2日). 2017年1月17日閲覧。