JUN OSON

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

JUN OSON(ジュン・オソン、1979年 - )は、愛知県出身の男性イラストレーター[1]

経歴・人物[編集]

愛知県長久手町に生まれその後日進市に引っ越し[1]、高校時代に雑誌「relax」や「STUDIO VOICE」等に影響を受けデザイナーを志し愛知産業大学デザイン科にてレイアウトやパッケージデザインを学ぶ[2]。大学卒業後は名古屋市内のデザイン事務所に勤務した後自分を表現できる仕事を求めてイラストレーターになることを決意し退職[1]

退職後はSNSを通じて作家同士の繋がりを作り、2005年に上京し2007年にNHKでのアニメーションを担当したことをきっかけに独立[1]

ジェームス・ジャービスに影響を受け、1970年代から80年代頃を意識したポップでシニカルなイラストレーションを行う[3][1]

ペンネームの「OSON」は大学時代に友人から依頼されたステッカーのチームロゴに書いた「OutSider Of Nisshin」(日進のはぐれもの)の頭文字をとったものとなっている[2][1]

主な作品[編集]

広告[編集]

アニメ[編集]

テレビ[編集]

絵本[編集]

  • 香りの絵本 香りとともにものがたりの世界へ 世界名作シリーズ(3)ちびくろサンボ(幻冬舎メディアコンサルティング ISBN 978-4344995253
  • いろはであそぼ(長崎出版 ISBN 978-4860954345

出展[編集]

外部リンク[編集]