JR河内永和駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
JR河内永和駅
JR-Kawachi-Eiwa Station 2019,08.jpg
駅舎外観(2019年8月)
じぇいあーるかわちえいわ
JR-Kawachi-Eiwa
JR-F09 高井田中央 (1.6 km)
(0.6 km) JR俊徳道 JR-F11
右は河内永和駅
所在地 大阪府東大阪市永和一丁目1-21
駅番号 JR-F10
所属事業者 西日本旅客鉄道(JR西日本)
大阪外環状鉄道
所属路線 F おおさか東線
キロ程 14.3 km(新大阪起点)
電報略号 エイ
駅構造 高架駅
ホーム 1面2線
乗車人員
-統計年度-
8,629人/日(降車客含まず)
-2019年-
開業年月日 2008年平成20年)3月15日
乗換 河内永和駅近鉄奈良線
備考 業務委託駅
阪 大阪市内
テンプレートを表示

JR河内永和駅(ジェイアールかわちえいわえき)は、大阪府東大阪市永和一丁目にある西日本旅客鉄道(JR西日本)おおさか東線である。駅番号はJR-F10

概要[編集]

放出駅が統括管理する業務委託駅[1]JR西日本交通サービスが駅業務を受諾している[1]

歴史[編集]

駅構造[編集]

ホーム

島式1面2線のホームを有する高架駅で、ホーム長は8両編成まで対応。

切符の販売窓口は有していないが[4]、みどりの券売機がコンコースに設置されている[5]

有人改札口にはインターホンが設置されており[5]、無人時間帯はコールセンターが対応し自動改札機を遠隔制御している[6]

バリアフリー対応の設備として多目的トイレのほか[7]エレベーターエスカレーターを有する[7]。 おおさか東線の途中駅にはステーションカラーが導入されており、当駅のカラーはである。

のりば[編集]

のりば 路線 行先
1 F おおさか東線 放出新大阪方面
2 久宝寺方面

利用状況[編集]

2019年(令和元年)度の1日平均乗車人員8,629人である。

開業後の1日平均乗車人員は以下の通りである。

年度別1日平均乗車人員[統計 1][統計 2]
年度 1日平均
乗車人員
出典
2008年(平成20年) 3,856 [* 1]
2009年(平成21年) 4,591 [* 2]
2010年(平成22年) 5,031 [* 3]
2011年(平成23年) 5,347 [* 4]
2012年(平成24年) 5,679 [* 5]
2013年(平成25年) 5,933 [* 6]
2014年(平成26年) 5,873 [* 7]
2015年(平成27年) 6,188 [* 8]
2016年(平成28年) 6,333 [* 9]
2017年(平成29年) 6,422 [* 10]
2018年(平成30年) 6,718 [* 11]
2019年(令和元年) 8,629 [* 12]

駅周辺[編集]

近畿日本鉄道(近鉄)奈良線河内永和駅が隣接しており、歩道を挟んで相互に連絡が可能である。

隣の駅[編集]

西日本旅客鉄道(JR西日本)
F おおさか東線
直通快速
高井田中央駅 (JR-F09) - JR河内永和駅 (JR-F10) - 久宝寺駅 (JR-F15)
普通
高井田中央駅 (JR-F09) - JR河内永和駅 (JR-F10) - JR俊徳道駅 (JR-F11)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

記事本文[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b 会社概要|JR西日本交通サービス”. jrw-kids.jp. 2019年8月27日閲覧。
  2. ^ 大阪外環状線(仮称)の路線名・駅名などについて(インターネット・アーカイブ)- 西日本旅客鉄道プレスリリース 2007年8月23日。これには放出駅の起点からの距離欄に0.0kmと記載。
  3. ^ “おおさか東線開業に伴う運賃に関わる認可申請などについて” (プレスリリース), 西日本旅客鉄道, (2018年12月27日), https://www.westjr.co.jp/press/article/2018/12/page_13598.html 2019年1月12日閲覧。 
  4. ^ 駅の建設当時、出札口とする予定だった窓とカウンターは設けられている。
  5. ^ a b JR俊徳道駅│駅情報:JRおでかけネット”. www.jr-odekake.net. 2019年8月27日閲覧。
  6. ^ 改札口 コールシステム:JRおでかけネット”. www.jr-odekake.net. 2019年8月27日閲覧。
  7. ^ a b JR河内永和駅│バリアフリー情報:JRおでかけネット”. www.jr-odekake.net. 2019年8月27日閲覧。

利用状況[編集]

  1. ^ 大阪府統計年鑑 - 大阪府
  2. ^ 東大阪市統計書 - 東大阪市
大阪府統計年鑑

関連項目[編集]

外部リンク[編集]