JR九州病院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Japanese Map symbol (Hospital) w.svg JR九州病院
JR九州病院
情報
正式名称 九州旅客鉄道株式会社JR九州病院
英語名称 JR Kyushu Hospital
前身 門司鉄道病院
標榜診療科 内科、循環器内科、消化器内科、リウマチ科、糖尿病内科、肝臓内科、血液内科、神経内科、呼吸器内科、外科、整形外科、泌尿器科、婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、臨床検査科、病理診断科、放射線科、麻酔科
許可病床数

236床
一般病床:158床



療養病床:78床
開設者 九州旅客鉄道株式会社
管理者 林田一洋(院長)
開設年月日 1917年6月1日
所在地
800-0031
福岡県北九州市門司区高田二丁目1番1号
位置 北緯33度54分1秒
東経130度56分13秒
二次医療圏 北九州
PJ 医療機関
テンプレートを表示

九州旅客鉄道株式会社JR九州病院(きゅうしゅうりょかくてつどう・ジェイアールきゅうしゅうびょういん)は、九州旅客鉄道(JR九州)が運営する病院。当初、国鉄職員向けの職域病院としてスタートしたが、現在は他の病院と同様に一般向け診療を行っている。

沿革[編集]

診療科[編集]

  • 内科
  • 循環器内科
  • 消化器内科
  • リウマチ科
  • 糖尿病内科
  • 肝臓内科
  • 血液内科
  • 神経内科
  • 呼吸器内科
  • 外科
  • 整形外科
  • 泌尿器科
  • 婦人科
  • 眼科
  • 放射線科 
  • 耳鼻咽喉科
  • 臨床検査科
  • 病理診断科
  • 麻酔科

関連項目[編集]

外部リンク[編集]