JFEアドバンテック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
JFEアドバンテック株式会社
JFE Advantech Co., Ltd.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
663-8202
兵庫県西宮市高畑町3-48
設立 1973年(昭和48年)11月14日
業種 精密機器
法人番号 9140001068394
事業内容 計量器計測器の製造販売
代表者 代表取締役社長 冨田省吾
資本金 3億1950万円
従業員数 255名(2010年4月1日現在)
決算期 3月31日
主要株主 JFEスチール(株) 100%
外部リンク www.jfe-advantech.co.jp/
テンプレートを表示

JFEアドバンテック株式会社(ジェイエフイーアドバンテック)は、JFEスチールの子会社で、計量器、水位計、設備診断機器、計測機器などの製造販売を行う企業である。

主な事業所[編集]

事業部・主な製品[編集]

  • 水環境事業部
    • 投込圧力式水位計
    • 光学式水位計
    • 流量計
  • 海洋・河川事業部
    • ATENAS流量観測システム
    • 高速高感度光学式DOセンサ RINKOシリーズ
    • 内蔵記録方式センサ INFINITYシリーズ
  • 計測診断事業部
    • オンライン設備診断システム
    • 設備診断機器
  • 計量事業部

沿革[編集]

  • 1944年昭和19年)4月 - 川崎重工業製鋼工場(後の兵庫工場)で秤量機の製作を開始。
  • 1949年(昭和24年)4月 - 熱管理計器の製作を開始。
  • 1950年(昭和25年)8月1日 - 川崎重工業の製鋼部門が独立し川崎製鉄株式会社が発足。葺合工場(後の阪神製造所)で計器の製作を開始。
  • 1951年(昭和26年)10月 - 葺合工場の計器部門と兵庫工場の秤量機部門を統合し、神戸市葺合区に計量器工場を設置。
  • 1960年(昭和35年)10月 - 計量器工場が西宮市高畑町に移転。
  • 1973年(昭和48年)11月14日 - 川崎製鉄から計量器工場が分離独立し、川鉄計量器株式会社が発足。
  • 1988年(昭和53年)1月 - 川鉄アドバンテック株式会社に社名変更。
  • 1995年平成7年)8月 - ISO9001取得。
  • 2000年(平成12年)4月 - 事業部制導入
  • 2004年(平成16年)4月1日 - JFEアドバンテック株式会社に社名変更。
  • 2005年(平成17年)12月 - ISO14001認証取得 。
  • 2010年(平成22年)4月 - JFEアレック株式会社と事業統合 。

外部リンク[編集]