JAぎふリオレーナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
JAぎふリオレーナ
原語表記 JAぎふリオレーナ
ホームタウン 岐阜県岐阜市
創設年 1979年
所属リーグ V.LEAGUE DIVISION2
チーム所在地 岐阜県岐阜市
体育館所在地 岐阜県岐阜市
代表者 南谷武司
監督 鈴木智大
ホームアリーナ Agripark.jpg
JAぎふアグリパーク鈴ヶ坂
ホームページ 公式サイト
 表示 

JAぎふリオレーナ(ジェイエイぎふリオレーナ)は、岐阜県岐阜市を本拠地とするぎふ農業協同組合(以下、JAぎふ)の女子バレーボールチームである。2021-22シーズンはV.LEAGUE DIVISION2(V2リーグ)に所属。

概要[編集]

1979年、岐阜県岐阜市のJAぎふにて福利厚生の一環として発足されたのが始まり[1]。2012年V・チャレンジリーグ昇格。

チーム名『リオレーナ』とは、リオ(Rio=スペイン語で「川」の意)とレーナ(reina=同じく「女王」の意)を組み合わせた造語で、岐阜県を流れる清流、長良川をイメージしている[1]。JAぎふ職員による公募で決められ[2]、当時所属選手であった中村早紀子の案が採用された[3]。チームロゴにはJAぎふのイメージキャラクターである『みのっ太』が描かれている[1][4]

事務局は岐阜市のJAぎふ本店にあり、練習場は同市のJAぎふアグリパーク鈴ヶ坂である[1]。ホームゲームもJAぎふアグリパーク鈴ヶ坂で開催されることがあり、その他岐阜県内の体育館などでも開催される。

歴史[編集]

1979年にJAぎふバレーボールチームとして創立。

地域リーグには第20回(2000年)に初参加し、2002年まで参加したが、その後しばらく参加しなかった。第67回国民体育大会ぎふ清流国体として2012年に開催することが決まったのを受け、それに向けての県の強化指定チームとなった。2008年より、地域リーグに再び参加した。

2009年10月に女子チーム2チーム目となるVリーグ機構準加盟チームとなった[5]

2010年、第30回地域リーグで初優勝を果たす。国民体育大会第31回東海ブロック大会予選では、V・プレミアリーグトヨタ車体クインシーズを3-1で破る金星を挙げて本大会出場を果たす[6]

2011年2月、地域リーグに替わって開催されるようになった、第1回全国6人制バレーボールリーグ総合男女優勝大会で全勝優勝を果たした。6月、Vリーグ準加盟チームとして初めてV・サマーリーグに出場し[7]チャレンジリーグ勢を相手に、1次リーグ第1ブロックで8チーム中4位の好成績を収めた[8]。7月、第61回中部総合選手権大会では、準決勝でトヨタ車体を2-0で降して決勝進出を果たし[9]、決勝でデンソー・エアリービーズに1-2で敗れるもセットを奪い[10]、プレミア勢相手に健闘して準優勝となった。8月、全日本クラブカップ女子選手権大会で優勝[11]

2012年1月、Vリーグ機構は条件付き(「全国6人制バレーボールリーグ総合男女優勝大会」で優勝、ないしはそれに準ずる成績を収めた場合)で、2012/13シーズンより当チームをV・チャレンジリーグに昇格させることを内定したと発表した[12]。そして、2月の同大会で全勝優勝を果たし、昇格内定の条件を満たした。7月に、V・チャレンジリーグ参入にあたり、チーム名を「JAぎふリオレーナ」とした[2]。8月、全日本クラブカップ女子選手権大会で連覇[13]。9月に、V・チャレンジリーグ昇格が正式に承認された[14]。10月にはいよいよ強化対象の大会であるぎふ清流国体が開催され、1回戦で埼玉県(上尾メディックス)をフルセットで破るも、2回戦で山形県(パイオニアレッドウィングス)に1-3で敗れ、4強入りならず。5位決定戦で勝ち、5位で終えた。

初参戦となった2012/13V・チャレンジリーグは、6勝12敗の7位となった。2015/16シーズンに3位の好成績を残す。

2018-19シーズン、新生V.LEAGUEのDIVISION2(V2)に参入[15]。V2初年度で準優勝を果たし、V・チャレンジマッチ(入替戦)出場を決めた[16]。V・チャレンジマッチではPFUブルーキャッツに連敗となりV1昇格はならなかった[17]

2020-21シーズン、新型コロナウイルス感染症流行による緊急事態宣言が2021年1月に岐阜県でも発令され、23日から2月上旬まで試合出場を辞退[18][19]。緊急事態宣言が1ヶ月間延長になったため、残り全試合の出場を辞退し、その時点でシーズン終了となった[20][21]。最終順位は5位。

2021年、2020-21シーズン終了をもって椿本真恵が監督を退任し総監督に就任。6シーズン椿本の下でコーチをしていた鈴木智大が監督に昇格した[22]

成績[編集]

主な成績[編集]

チャレンジリーグ、チャレンジリーグIV.LEAGUE Division2
  • 優勝なし
  • 準優勝なし
黒鷲旗全日本選抜大会
  • 優勝なし
  • 準優勝なし

年度別成績[編集]

V・プレミアリーグ / V・チャレンジリーグ[編集]

所属 年度 最終
順位
参加
チーム数
レギュラーラウンド ポストシーズン
順位 試合 試合
チャレンジ 2012/13 7位 10チーム 7位 18 6 12 -
2013/14 8位 10チーム 8位 18 6 12 -
2014/15 5位 10チーム 5位 18 7 11 -
チャレンジI 2015/16 3位 8チーム 3位 21 13 8 -
2016/17 7位 8チーム 7位 21 8 13 -
2017/18 5位 7チーム 5位 18 5 13 -

V.LEAGUE[編集]

所属 年度 最終
順位
参加
チーム数
レギュラーラウンド ポストシーズン
順位 試合 試合
DIVISION2 2018-19 準優勝 10チーム 2位 18 14 4 5 4 1
2019-20 3位 8チーム 3位 21 11 10 -
2020-21 5位 9チーム 5位 11 6 5 -

選手・スタッフ(2021-22)[編集]

選手[編集]

背番号 名前 シャツネーム 生年月日(年齢) 身長 国籍 Pos 在籍年 前所属 備考
1 高石明美 TAKAISHI (1998-12-22) 1998年12月22日(22歳) 170.8 日本の旗 日本 MB 2021年- 東北福祉大学 新人
2 山根茉唯加 YAMANE (1999-08-28) 1999年8月28日(22歳) 172 日本の旗 日本 OP 東海大学(在学中) 内定選手[24]
3 梅田莉樹子 UMEDA (1997-10-30) 1997年10月30日(24歳) 173 日本の旗 日本 OH 2020年- 名古屋学院大学
4 皆川莉乃 MINAGAWA (1999-02-24) 1999年2月24日(22歳) 174 日本の旗 日本 MB 2021年- 東京女子体育大学 新人
5 山本裕香 YAMAMOTO (1992-06-25) 1992年6月25日(29歳) 170 日本の旗 日本 OP 2015年- 至学館大学
6 宮井遥 MIYAI (1993-08-26) 1993年8月26日(28歳) 169 日本の旗 日本 OH 2016年- 龍谷大学
7 加藤萌 KATOH (1999-08-05) 1999年8月5日(22歳) 152 日本の旗 日本 L 園田学園女子大学(在学中) 内定選手[24]
8 岩永明奈 IWANAGA (1993-04-11) 1993年4月11日(28歳) 160 日本の旗 日本 S 2018年- 熊本 主将
9 本間真樹子 HOMMA (1994-02-26) 1994年2月26日(27歳) 178 日本の旗 日本 MB 2016年- 筑波大学
10 高橋侑里 TAKAHASHI (1998-01-17) 1998年1月17日(23歳) 168 日本の旗 日本 OH 2020年- 大阪体育大学
11 三宅楓 MIYAKE (1999-08-30) 1999年8月30日(22歳) 172 日本の旗 日本 S 芦屋大学(在学中) 内定選手[24]
12 野毛かえで NOGE (2000-02-17) 2000年2月17日(21歳) 152 日本の旗 日本 L 天理大学(在学中) 内定選手[24]
15 齊藤望 SAITO (1995-07-12) 1995年7月12日(26歳) 173 日本の旗 日本 OP 2018年- 福岡大学
16 目加田莉央 MEKATA (1996-01-08) 1996年1月8日(25歳) 160 日本の旗 日本 L 2018年- 東海大学 副主将
17 唐川愛璃 KARAKAWA (1997-03-29) 1997年3月29日(24歳) 163 日本の旗 日本 S 2019年- 新潟医療福祉大学
18 浜田栞 HAMADA (1995-10-21) 1995年10月21日(26歳) 179 日本の旗 日本 MB 2018年- 東北福祉大学
19 柳沼優花 YAGINUMA (1996-09-30) 1996年9月30日(25歳) 163 日本の旗 日本 OH 2019年- 日本体育大学
出典:チーム新体制リリース[25] チーム公式サイト[26] Vリーグ公式サイト[27]
更新:2021年11月19日

スタッフ[編集]

役職 名前 備考
部長 南谷武司
副部長 飯沼堅司
総監督 椿本真恵
監督 鈴木智大 外部
コーチ 伊藤徹也
コーチ 大小田拓楼 新任[28]
トレーナー 清水喬嗣 外部
トレーナー 村橋喜代久 外部
マネージャー兼
食アスリートインストラクター
松原梨香
出典:チーム新体制リリース[25] チーム公式サイト[26]
Vリーグ公式サイト[27]
更新:2021年5月3日

在籍していた主な選手[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d JAぎふ「リオレーナ」について”. JAぎふリオレーナ. 2013年10月26日閲覧。
  2. ^ a b 2012/13V・チャレンジリーグ 昇格内定チーム JAぎふのニックネーム及びロゴ決定のお知らせ”. Vリーグ機構 (2012年7月24日). 2012年7月24日閲覧。
  3. ^ 2018年度引退選手のお知らせ”. JAぎふ (2019年4月11日). 2019年5月5日閲覧。
  4. ^ みのっ太Blog”. JAぎふ. 2013年10月26日閲覧。
  5. ^ 準加盟を伝えるVリーグ公式リリース[リンク切れ]
  6. ^ 試合結果 国民体育大会第31回東海ブロック大会(2試合目)”. JAぎふリオレーナ. 2013年10月26日閲覧。
  7. ^ 2011 サマーリーグ”. Vリーグ機構. 2012年3月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年10月20日閲覧。
  8. ^ 1次リーグ試合結果”. Vリーグ機構. 2013年5月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年10月20日閲覧。
  9. ^ 試合結果 2011年中部総合選手権大会(第2日目)1試合目”. JAぎふリオレーナ. 2013年10月26日閲覧。
  10. ^ 試合結果 2011年中部総合選手権大会(第2日目)2試合目”. JAぎふリオレーナ. 2013年10月26日閲覧。
  11. ^ 平成23年度 全日本6人制バレーボールクラブカップ女子選手権大会決勝トーナメント戦 競技結果”. 日本バレーボール協会. 2013年10月26日閲覧。
  12. ^ 準加盟チーム 『JAぎふ』 のV・チャレンジリーグ昇格の内定について”. Vリーグ機構 (2012年1月24日). 2012年1月24日閲覧。
  13. ^ 平成24年度 全日本6人制バレーボールクラブカップ女子選手権大会”. 日本バレーボール協会. 2013年10月26日閲覧。
  14. ^ 第7期定時社員総会について”. Vリーグ機構 (2012年9月24日). 2013年10月26日閲覧。
  15. ^ “2018-19 V.LEAGUEの編成について” (プレスリリース), Vリーグ機構, (2018年3月24日), https://www.vleague.jp/topics/news_detail/20606 2021年2月5日閲覧。 
  16. ^ “2018-19 V.LEAGUE DIVISION2 WOMEN V・ファイナルステージ ファイナル6最終結果のお知らせ” (プレスリリース), Vリーグ機構, (2019年3月17日), https://www.vleague.jp/topics/news_detail/21187 2021年2月5日閲覧。 
  17. ^ “PFUが残留決定 ~2018-19V.LEAGUE V・チャレンジマッチ 最終結果~” (プレスリリース), Vリーグ機構, (2019年3月31日), https://www.vleague.jp/topics/news_detail/21215 2021年2月5日閲覧。 
  18. ^ “【2020-21 V.LEAGUE DIVISION2】緊急事態宣言中の大会参加の自粛について” (プレスリリース), JAぎふ, (2021年1月19日), https://www.jagifu.or.jp/wp/archives/22403 2021年1月19日閲覧。 
  19. ^ “2020-21V.LEAGUE DIVISION2 WOMEN 中止試合のお知らせ” (プレスリリース), Vリーグ機構, (2021年1月19日), https://www.vleague.jp/topics/news_detail/21862 2021年1月19日閲覧。 
  20. ^ “緊急事態宣言中の大会参加の自粛について” (プレスリリース), JAぎふ, (2021年2月4日), https://www.jagifu.or.jp/wp/archives/22682 2021年2月5日閲覧。 
  21. ^ “2020-21 V.LEAGUE DIVISION2 WOMEN 3回戦から2回戦総当たり方式への変更について” (プレスリリース), Vリーグ機構, (2021年2月4日), https://www.vleague.jp/topics/news_detail/21885 2021年2月4日閲覧。 
  22. ^ 2021年度新体制・スローガン決定のお知らせ”. JAぎふ (2021年4月1日). 2021年5月3日閲覧。
  23. ^ 平成23年度 全日本6人制バレーボールクラブカップ女子選手権大会決勝トーナメント戦 競技結果”. 日本バレーボール協会. 2011年12月16日閲覧。
  24. ^ a b c d 2022年度内定選手加入のお知らせ”. JAぎふ (2021年11月19日). 2021年11月19日閲覧。
  25. ^ a b 2021年度新体制・スローガン決定のお知らせ”. JAぎふ (2021年4月1日). 2021年7月3日閲覧。
  26. ^ a b 選手・スタッフ紹介”. JAぎふリオレーナ. 2020年7月3日閲覧。
  27. ^ a b JAぎふリオレーナ”. Vリーグ機構. 2021年11月19日閲覧。
  28. ^ 2021年度新加入スタッフのお知らせ”. JAぎふ (2021年8月2日). 2021年8月2日閲覧。

外部リンク[編集]