JAぎふリオレーナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
JAぎふリオレーナ
原語表記 JAぎふリオレーナ
ホームタウン 岐阜県岐阜市
創設年 1979年
所属リーグ VチャレンジリーグI
チーム所在地 岐阜県岐阜市
体育館所在地 岐阜県岐阜市
代表者 飯沼堅司
監督 椿本真恵
ホームアリーナ Agripark.jpg
JAぎふアグリパーク鈴ヶ坂
ホームページ 公式サイト
 表示 

JAぎふリオレーナ(ジェイエイぎふリオレーナ)は、岐阜県岐阜市を本拠地とするぎふ農業協同組合(以下、JAぎふ)の女子バレーボールチームである。現在V・チャレンジリーグIに所属。

概要[編集]

1979年、岐阜県岐阜市のJAぎふにて福利厚生の一環として発足されたのが始まり[1]。2012年V・チャレンジリーグ昇格。

チーム名『リオレーナ』とは、リオ(Rio=スペイン語で「川」の意)とレーナ(reina=同じく「女王」の意)を組み合わせた造語で、岐阜県を流れる清流、長良川をイメージしている[1]。JAぎふ職員による公募によって決定した[2]。チームロゴにはJAぎふのイメージキャラクターである『みのっ太』が描かれている[1][3]

事務局は岐阜市のJAぎふ本店にあり、練習場は同市のJAぎふアグリパーク鈴ヶ坂である[1]。休日の午前練習のみ見学可能とされている[4]が、休日も観覧不可となっている場合があるので事前に確認が必要である。ホームゲームもJAぎふアグリパーク鈴ヶ坂で開催されることがあり、その他岐阜県内の体育館などでも開催される。

歴史[編集]

1979年にJAぎふバレーボールチームとして創立。

地域リーグには第20回(2000年)に初参加し、2002年まで参加したが、その後しばらく参加しなかった。第67回国民体育大会ぎふ清流国体として2012年に開催することが決まったのを受け、それに向けての県の強化指定チームとなった。2008年より、地域リーグに再び参加した。

2009年10月に女子チーム2チーム目となるVリーグ機構準加盟チームとなった[5]

2010年、第30回地域リーグで初優勝を果たす。国民体育大会第31回東海ブロック大会予選では、V・プレミアリーグトヨタ車体クインシーズを3-1で破る金星を挙げて本大会出場を果たす[6]

2011年2月、地域リーグに替わって開催されるようになった、第1回全国6人制バレーボールリーグ総合男女優勝大会で全勝優勝を果たした。6月、Vリーグ準加盟チームとして初めてV・サマーリーグに出場し[7]チャレンジリーグ勢を相手に、1次リーグ第1ブロックで8チーム中4位の好成績を収めた[8]。7月、第61回中部総合選手権大会では、準決勝でトヨタ車体を2-0で降して決勝進出を果たし[9]、決勝でデンソー・エアリービーズに1-2で敗れるもセットを奪い[10]、プレミア勢相手に健闘して準優勝となった。8月、全日本クラブカップ女子選手権大会で優勝[11]

2012年1月、Vリーグ機構は条件付き(「全国6人制バレーボールリーグ総合男女優勝大会」で優勝、ないしはそれに準ずる成績を収めた場合)で、2012/13シーズンより当チームをV・チャレンジリーグに昇格させることを内定したと発表した[12]。そして、2月の同大会で全勝優勝を果たし、昇格内定の条件を満たした。7月に、V・チャレンジリーグ参入にあたり、チーム名を「JAぎふリオレーナ」とした[2]。8月、全日本クラブカップ女子選手権大会で連覇[13]。9月に、V・チャレンジリーグ昇格が正式に承認された[14]。10月にはいよいよ強化対象の大会であるぎふ清流国体が開催され、1回戦で埼玉県(上尾メディックス)をフルセットで破るも、2回戦で山形県(パイオニアレッドウィングス)に1-3で敗れ、4強入りならず。5位決定戦で勝ち、5位で終えた。

初参戦となった2012/13V・チャレンジリーグは、6勝12敗の7位となった。

成績[編集]

主な成績[編集]

チャレンジリーグ、チャレンジリーグI
  • 優勝なし
  • 準優勝なし
黒鷲旗全日本選抜大会
  • 優勝なし
  • 準優勝なし

年度別成績[編集]

大会名 順位 参加チーム数 試合数
V・チャレンジリーグ 2012/13シーズン 7位 10チーム 18 6 12
2013/14シーズン 8位 10チーム 18 6 12
2014/15シーズン 5位 10チーム 18 7 11
V・チャレンジリーグI 2015/16シーズン 3位 8チーム 21 13 8
2016/17シーズン 7位 8チーム 21 8 13
2017/18シーズン 7チーム

選手・スタッフ[編集]

選手[編集]

2017年9月6日版[16][17]

背番号 名前 シャツネーム 国籍 P 備考
1 田代麻樹 TASHIRO 日本の旗 日本 MB
2 佐々原和 SASAHARA 日本の旗 日本 WS キャプテン
3 今井里美 IMAI 日本の旗 日本 WS
4 吉井奎乃 YOSHII 日本の旗 日本 WS
5 山本裕香 YAMAMOTO 日本の旗 日本 S/OP
6 宮井遥 MIYAI 日本の旗 日本 WS
7 尾花佳甫 OBANA 日本の旗 日本 WS
8 岡部彩花 OKABE 日本の旗 日本 WS
9 本間真樹子 HOMMA 日本の旗 日本 MB/S
10 中村早紀子 NAKAMURA 日本の旗 日本 OP
11 佐々木美帆 SASAKI 日本の旗 日本 MB
12 井上実咲 日本の旗 日本 MB 仙台ベルフィーユから移籍
14 佐野遥香 SANO 日本の旗 日本 S
17 樋口沙樹 HIGUCHI 日本の旗 日本 L 副キャプテン

スタッフ[編集]

2017年8月14日版[16][17]

役職 名前 国籍
部長 飯沼堅司 日本の旗 日本
監督 椿本真恵 日本の旗 日本
コーチ 皆川佳介 日本の旗 日本
コーチ 伊藤翔矢 日本の旗 日本
コーチ兼マネージャー 鈴木智大 日本の旗 日本
トレーナー 清水喬嗣 日本の旗 日本
アナリスト 近藤千菜実 日本の旗 日本
マネージャー 松原梨香 日本の旗 日本

在籍していた主な選手[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d JAぎふ「リオレーナ」について”. JAぎふリオレーナ. 2013年10月26日閲覧。
  2. ^ a b 2012/13V・チャレンジリーグ 昇格内定チーム JAぎふのニックネーム及びロゴ決定のお知らせ”. Vリーグ機構 (2012年7月24日). 2012年7月24日閲覧。
  3. ^ みのっ太Blog”. JAぎふ. 2013年10月26日閲覧。
  4. ^ 「V・チャレンジリーグ女子名鑑&展望 JAぎふリオレーナ」、『Vリーグ観戦ガイドブックV.LEAGUE2012/13【チームの顔】月刊バレーボール12月号臨時増刊』、日本文化出版、 132頁。
  5. ^ 準加盟を伝えるVリーグ公式リリース[リンク切れ]
  6. ^ 試合結果 国民体育大会第31回東海ブロック大会(2試合目)”. JAぎふリオレーナ. 2013年10月26日閲覧。
  7. ^ 2011 サマーリーグ”. Vリーグ機構. 2012年3月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年10月20日閲覧。
  8. ^ 1次リーグ試合結果”. Vリーグ機構. 2013年5月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年10月20日閲覧。
  9. ^ 試合結果 2011年中部総合選手権大会(第2日目)1試合目”. JAぎふリオレーナ. 2013年10月26日閲覧。
  10. ^ 試合結果 2011年中部総合選手権大会(第2日目)2試合目”. JAぎふリオレーナ. 2013年10月26日閲覧。
  11. ^ 平成23年度 全日本6人制バレーボールクラブカップ女子選手権大会決勝トーナメント戦 競技結果”. 日本バレーボール協会. 2013年10月26日閲覧。
  12. ^ 準加盟チーム 『JAぎふ』 のV・チャレンジリーグ昇格の内定について”. Vリーグ機構 (2012年1月24日). 2012年1月24日閲覧。
  13. ^ 平成24年度 全日本6人制バレーボールクラブカップ女子選手権大会”. 日本バレーボール協会. 2013年10月26日閲覧。
  14. ^ 第7期定時社員総会について”. Vリーグ機構 (2012年9月24日). 2013年10月26日閲覧。
  15. ^ 平成23年度 全日本6人制バレーボールクラブカップ女子選手権大会決勝トーナメント戦 競技結果”. 日本バレーボール協会. 2011年12月16日閲覧。
  16. ^ a b 選手・スタッフ紹介”. JAぎふリオレーナ. 2017年8月14日閲覧。
  17. ^ a b チーム登録選手”. Vリーグ機構. 2017年8月14日閲覧。

外部リンク[編集]