Irrational Games

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Irrational Games
企業形態 2K Games子会社
業種 情報通信業
設立 1997
本拠所在地 アメリカ合衆国マサチューセッツ州クインシー
代表者等 ケン・レヴィン英語版
ジョナサン・ケイ
ロバート・フェルミエ
製品 コンピュータゲーム
所有者 Take-Two Interactive
株主 2K Games
ウェブサイト http://www.irrationalgames.com/

Irrational Games (イラショナル・ゲームズ)はLooking Glass Studios英語版で働いていた3人、ケン・レヴィン英語版とジョナサン・ケイ、ロバート・フェルミエらによって1997年に設立されたコンピュータゲーム開発会社である。一時的に2K Boston, Inc./2K Australia Pty. Ltd.という社名だった時期もある。主に一人称視点のアクションゲーム(FPS)の開発を行っており、FPSの基本システムと他の独特な要素を併せ持つ作品が多い。

2006年1月9日、Take-Two InteractiveはIrrationalを買収し、今後のゲームは2K Gamesレーベルの下で発売されることを発表した。

もっとも特筆すべき点はIrrationalが2つのスタジオを持っていたことである。ボストン郊外のアメリカ合衆国マサチューセッツ州クインシーに1つ、オーストラリアキャンベラにもう一つ存在した。

第3スタジオとして2K Marinがあったが、2007年に2K Bostonから分けられた。Irrationalからは5人が退社し、新企業に入った。2K MarinはBioshock 22K Australiaとともに働いていた。

また、キャンベラスタジオ(2K Australia)はその後あるときにボストンスタジオから切り離され、2010年に2K Marinに吸収された。

2010年7月下旬、複数のマスコミがwhatisicarus.comという最近作られたウェブサイトはIrrational Gamesの未発表プロジェクトに関連したプロモーションだったと伝えた。その次週、2010年8月12日公開だと確認されたトレーラーとともにゲームの情報が断片的に公開された。[1]最終的にそれはBioShock Infiniteだったと判明した。

沿革[編集]

  • 1997 – Looking Glass Studios英語版で働いていたケン・レヴィン、ジョナサン・ケイ、ロバート・フェルミエらによってボストンスタジオが設立される。
  • 1999 – 大絶賛されたSystem Shock 2英語版がリリースされた。
  • 2000 – 舵を取っていたジョナサン・ケイによりIrrational Canberraが設立された。Deep Coverがキャンセルされた。
  • 2002 – The Lostの開発が立ちいかなくなったことに対してパブリッシャーのen:Crave Entertainmentとの法的な問題が発生。
  • 2004 – IrrationalのデザイナーEd OrmanとDean Tateがオーストラリアのゲームデベロッパーアワードでベストデザイン賞を受賞。同じく、スタジオも2004年のベストゲーム賞とベストPCゲーム賞を受賞。
  • 2005 – Irrationalのボストンスタジオがマサチューセッツ州クインシーのもっと広いオフィススペースのところへ移動。「Irrational Games Boston」の名はそのままにした。
  • 2006 – IrrationalがTake-Two Interactiveに買収され、2K Gamesの下で発売することとなった。[2]
  • 2007 – Irrational Gamesは8月10日に2K Bostonと2K Australiaに名前を変えた。[3] 勢いのある売り上げを記録し幅広い層から大絶賛を受けたBioshockが8月21日にリリースされた。
  • 2010 - 2K Bostonは1月8日に「Irrational Games」の名でオリジナルゲームの復活を発表した。[4] 2K Australiaが2K Marinに吸収された。[5] 4月14日にXCOM英語版が発表された。

Bioshockの発売後すぐに、開発に携わっていたスタッフの多くがすでに2K Boston/Australiaを去ったという噂が流れた。2007年には2K Bostonチームの5人がカリフォルニア州ノバトの2K Gamesの新スタジオに移籍した。[6]ついで、2K Gamesはノバトに2K Marinを設立することを発表した。[7]

作品リスト[編集]

発売年 作品名 プラットフォーム
BB Mac PS3 Win X360
1999 System Shock 2
2002 Freedom Force
2004 Tribes: Vengeance
2005 Freedom Force vs the 3rd Reich
2005 SWAT 4
2006 SWAT 4: The Stetchkov Syndicate
2007 Bioshock
2013 BioShock Infinite

発売中止になったゲーム[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]

Template:Take-Two Interactive