ISホールディングス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
株式会社ISホールディングス
IS Holdings Co.,Ltd
パシフィックセンチュリープレイス丸の内(八重洲2丁目側から撮影).JPG
本社の入居するパシフィックセンチュリープレイス丸の内
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
100-6226
東京都千代田区丸の内1-11-1
パシフィックセンチュリープレイス丸の内
設立 2008年4月1日
業種 その他金融業
法人番号 8010001116530
事業内容 IT事業・金融事業・不動産事業・カーシェアリング事業・ホテル事業・発電事業等を営む子会社を統括する持株会社
代表者 代表取締役社長 遠藤 昭二
資本金 6億円
従業員数 約400名(グループ全体)[1]
主要株主 遠藤昭二ほか
外部リンク http://www.isgroup.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社ISホールディングス(アイエスホールディングス、: IS Holdings Co.,Ltd)は、東京都千代田区に本社を置き、IT事業金融事業を主軸とするISグループを統括する持株会社である。

概要[編集]

2008年4月に株式移転により設立された。IT事業・金融事業・不動産事業・カーシェアリング事業・ホテル事業・発電事業等を営む各子会社を傘下に持ち、グループ会社は総数21社[2]。 グループ会社には、FX取引専業で大島優子をCMキャラクターに起用する外為オンラインのほか、証券会社であるアイネット証券ライブスター証券ひまわり証券、ひふみ投信を組成・運用する投資運用業のレオス・キャピタルワークス、システム会社アイアンドエーエスカーシェアリングを展開するアース・カー、事業用不動産開発を手掛ける日本ビルドなどさまざまな企業を擁している。近年では、2015年11月に大阪の産業用ファン製造業の朝日機工を子会社化[3]したほか、2016年1月には再生可能エネルギーによる発電事業への進出を目的としてグリーン電力エンジニアリングを100%子会社として設立[4]した。さらに、2016年12月に就職紹介サイトを運営する就活オンラインを子会社化[5]するなど、意欲的に事業の多角化を進めている。

沿革[編集]

主要グループ会社[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]