iPhone 12

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
IPhone 12 miniから転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
アップル > iPhone > iPhone 12/12 mini
iPhone 12 / iPhone 12 mini
IPhone 12 wordmark.svg
IPhone 12 Blue.svg
ブランド アップル
キャッチコピー 英語: Blast past fast.
日本語: 早い話、速いです。[1]
モデル iPhone 12
A2176 (アメリカ)
A2398 (カナダ、日本)
A2400 (中国)
A2399 (香港、マカオ)
A2399 (他国)
iPhone 12 mini
A2172 (アメリカ)
A2402 (カナダ、日本)
A2404 (中国)
A2404 (香港、マカオ)
A2403 (他国)
販売開始日 12: 2020年10月23日(7日前) (2020-10-23
12 mini: 2020年11月13日(13日後) (2020-11-13
先代機 iPhone 11
関連機種 iPhone 12 Pro
iPhone 12 Pro Max
フォームファクタ スマートフォン
寸法 146.7 mm (5.78 in) H
71.5 mm (2.81 in) W
7.44 mm (0.293 in) D
重量 164 g (5.8 oz)
OS iOS 14.1
SoC A14 Bionic[2]
ストレージ 64, 128 or 256 GB
サウンド 空間オーディオ, ドルビーアトモス
接続 Wi‑Fi 6 (802.11ax)
ウェブサイト www.apple.com/iphone-12/

iPhone 12 / 12 mini(アイフォーン トゥエルブ / アイフォーン トゥエルブ ミニ)は、アップルが開発・販売しているスマートフォンである。

概要[編集]

iPhone 12/12 miniは、2020年10月13日(現地時間)、アメリカカリフォルニア州クパティーノApple Park[3]iPhone 12 Pro/12 Pro Maxと同時に発表された[4][5]。第14世代のiPhoneである。

本体 [編集]

デザイン[編集]

iPhone 12と12 Miniは、ディスプレイ(iPhone 6から)やバックパネル(iPhone 8から)の湾曲したエッジスクリーンはそのままに、iPhone 4からiPhone 5SiPhone SE (第1世代)で見られたデザイン要素であるフラットな側面を採用している[6]。2018年以降のiPad Proや第4世代のiPad Airと同様に、iPhone X以来の大幅な再設計となっている。幅の縮小についての憶測があるにもかかわらず、ノッチのサイズは以前のiPhoneモデルと同様である[7]。他にも、セラミックシールドとしてセラミック硬化型の前面ガラスを搭載し、落下耐性が大幅に向上した[8][9]

iPhone 12/12 miniのカラーはブラック、ホワイト、(PRODUCT)RED英語版、グリーン、ブルーの五色である[10]

カラー 名前
ブラック
ホワイト
(PRODUCT)RED英語版
グリーン
ブルー

ディスプレイ[編集]

iPhone 12/12 miniはディスプレイにSuper Retina XDRが使われている[11]

同梱物[編集]

EarPods

今回からほとんどのユーザーがすでに所有していることや、産業廃棄物の削減のためにEarPodsと電源アダプタの同梱を廃止した。同梱するLightningケーブルもLightning - USBケーブルではなく、iPhone 11 Pro/Pro Maxに同梱されているものと同じUSB-C – Lightningケーブルが同梱される。[12]
同時に、今後販売されるiPhone XRiPhone 11iPhone SE (第2世代)でも同様の措置がとられた。 [13][14]

iPhoneのモデルのタイムライン[編集]

iPhone SE (第2世代)iPhone 11 ProiPhone 11iPhone XRiPhone XSiPhone XiPhone 8iPhone 7iPhone 6SiPhone 6iPhone SE (第1世代)iPhone 5SiPhone 5CiPhone 5iPhone 4SiPhone 4iPhone 3GSiPhone 3GiPhone (初代)
出典: Apple Newsroom Archive[15]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ ところで5Gって何?ライアン・レイノルズの解説CMがさっぱり分からない” (日本語). THE RIVER (2020年10月14日). 2020年10月18日閲覧。
  2. ^ 初の5G対応「iPhone 12」を発表 米アップル:朝日新聞デジタル” (日本語). 朝日新聞デジタル. 2020年10月18日閲覧。
  3. ^ Apple、10月14日午前2時(日本時間)にイベント開催 A14搭載iPhone 12発表か” (日本語). ITmedia NEWS. 2020年10月18日閲覧。
  4. ^ Apple、5G対応の「iPhone 12」発表 「MagSafe」搭載、8万5800円から” (日本語). ITmedia NEWS. 2020年10月16日閲覧。
  5. ^ Apple Event — October 13”. YouTube. 2020年10月28日閲覧。
  6. ^ FASHIONSNAP.COM (2020年10月14日). “アップルが5G対応の新型モデル「iPhone 12」発表 本体側面はフラットなデザインに” (日本語). FASHIONSNAP.COM [ファッションスナップ・ドットコム]. 2020年10月18日閲覧。
  7. ^ Mayo, Benjamin (2020年4月13日). “Bloomberg: iPhone 12 to feature smaller notch and share design cues with iPad Pro, half-size cheaper HomePod later this year”. 9to5Mac. 2020年10月13日閲覧。
  8. ^ iPhone 12 and iPhone 12 mini - Technical Specifications” (英語). Apple. 2020年10月13日閲覧。
  9. ^ さらば画面割れ? iPhone 12の4機種はセラミックシールドで画面落下耐性4倍 - Engadget 日本版”. Engadget JP. 2020年10月18日閲覧。
  10. ^ iPhone 12 and iPhone 12 mini - Technical Specifications” (英語). Apple. 2020年10月13日閲覧。
  11. ^ iPhone 12とiPhone 12 mini - 仕様” (日本語). Apple(日本). 2020年10月18日閲覧。
  12. ^ アップル、「iPhone 12」ではイヤホンと電源アダプターをオプション提供に” (日本語). CNET Japan (2020年10月14日). 2020年10月18日閲覧。
  13. ^ iPhone11とiPhone XRが電源アダプタとEarPodsの同梱廃止〜値下げ - iPhone Mania” (日本語). iPhone Mania (2020年10月14日). 2020年10月28日閲覧。
  14. ^ iPhone SE(第2世代)でもEarPodsと電源アダプタの同梱を廃止” (日本語). iPhone Mania (2020年10月15日). 2020年10月18日閲覧。
  15. ^ Apple Inc. (2007-2018). iPhone News - Newsroom Archive. Retrieved September 28, 2018.

外部リンク[編集]

先代:
iPhone 11
iPhone 11 Pro
iPhone 11 Pro Max
iPhone SE (第2世代)
iPhone 12
iPhone 12 mini
iPhone 12 Pro
iPhone 12 Pro Max

第14世代
次代: