iPad mini (第2世代)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
IPad mini 2から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
アップル > iPad > iPad mini > iPad mini (第2世代)
iPad mini (第2世代)
製造元 アップル
種別 タブレット型メディアプレーヤー/コンピュータ
OS iOS 7.0(初期搭載)→iOS 12.4.8
(iOS 12系でバージョンアップ終了)
CPU Apple A7 デュアルコア system-on-a-chip 1.3GHz
メモリ 1GB (LPDDR3)
ストレージ フラッシュメモリ
16, 32, 64, 128 GB[1]
ディスプレイ 1536 x 2048 px, 7.9インチ, 326 ppi, IPS LCD display
グラフィック PowerVR G6430
入力機器 マルチタッチタッチスクリーンディスプレイ, ヘッドセットコントロール, 近接センサーとローキー照明センサー, 3軸加速度計, デジタルコンパス
デジタルカメラ

バックカメラ:HDビデオ撮影(1080p、最大30fps、オーディオ入り)静止画(5倍デジタルズーム、画素数は500万画素)

フロントカメラ:HDビデオ撮影(720p、最大30fps、オーディオ入り)静止画(120万画素)
外部接続 Wi-Fi (802.11a/b/g/n, MIMO対応),
Bluetooth 4.0+HS,
Lightning/ドックコネクタ
Wi-Fi + Cellularモデルは以下も含む:
A-GPS,
nano-SIMスロット
UMTS (W-CDMA)/HSPA/HSPA+/DC-HSDPA
(850, 900, 1700/2100, 1900, 2100 MHz)
GSM/EDGE (850, 900, 1800, 1900 MHz)
CDMA EV-DO Rev. A/Rev. B(800, 1900 MHz)
A1490 : LTE (Bands 1, 2, 3, 4, 5, 7, 8, 13, 17, 18, 19, 20, 25, 26)
A1491 : LTE (Bands 1, 2, 3, 4, 5, 7, 8, 18, 19, 20)
TD-LTE(Bands 38, 39, 40)
電源 23.8Whリチャージャブルリチウムポリマーバッテリー
最長10時間のバッテリー駆動
オンラインサービス iTunes Store, App Store
サイズ 200.0mm (h)
134.7mm (w)
7.5mm (d)
重量 Wi-Fiモデル: 331g
Wi-Fi + Cellularモデル: 341g
関連商品 iPod touch, iPhone, iPad

iPad mini(アイパッド ミニ)、またはiPad mini Retinaディスプレイモデル(アイパッド ミニ レティナ-)とは、アップルによって開発及び販売されていたタブレット型コンピュータである。

2014年10月16日に発表された後継機種iPad mini 3の発表後はiPad mini 2(アイパッド ミニ ツー)と表記が変更された。2019年6月4日(日本時間)に行われたWWDC2019で発表となったiPadOSには対象外となった。よってiPad Air (第1世代)と共にiOS12系が最終サポートとなる。

概要[編集]

2013年10月22日に開催された特別イベントにおいて、iPad Air (第1世代)と同時に発表された。Retinaディスプレイに対応し、SoCiPad Air (第1世代)iPhone 5sと同じApple A7コプロセッサとして「Apple M7英語版」が搭載され、CPU が最大4倍、GPU が最大8倍高速化した。iPad Air (第1世代)とは異なり、第2世代のiPad miniについては発売日が「11月中」としか明示されていなかったが、後に米国現地時間11月12日、日本を含む7カ国・地域で発売されることが公式発表された。ただし、中国発売分はWi-Fiモデルのみとされている。

Wi-Fi+Cellularモデルに関しては、当初は従来通りソフトバンクモバイルauのみの取り扱いだったが、iPad Air (第1世代)と同様に2014年6月からNTTドコモでの取り扱いが決定した[2]

後継機種iPad mini 3の発表後も継続販売されるが、名称がiPad mini 2に変更となった。また、ストレージ容量が16/32GBの2種類のみに整理された。

iPad mini 4が発売され、iPad mini 3が終売した2015年9月に価格が引き下げられている。

2017年3月21日、販売を終了した。

iPadシリーズでは当モデルのみ、アルミ削り出しのホームボタンが採用されている。そのため、ホームボタンが本体からごく僅かに突き出たものとなっている[注 1]

iPadモデルの変遷

11インチiPad Pro (第2世代)12.9インチiPad Pro (第4世代)11インチiPad Pro (第1世代)12.9インチiPad Pro (第3世代)10.5インチiPad Pro12.9インチiPad Pro (第2世代)9.7インチiPad Pro12.9インチiPad Pro (第1世代)iPad mini (第5世代)iPad mini 4iPad mini 3iPad mini (第2世代)iPad mini (第1世代)iPad Air (第3世代)iPad Air 2iPad Air (第1世代)iPad (第7世代)iPad (第6世代)iPad (第5世代)iPad (第4世代)iPad (第3世代)iPad 2iPad (第1世代)


脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ ただしディスプレイに保護ガラス等を貼った場合、実質的に平滑な表面となる。

出典[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

先代:
iPad mini (第1世代)
iPad mini
第2世代
次代:
iPad mini 3