IMERUAT

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
IMERUAT
イメルア
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
エレクトロニカ
テクノ・ホップ
ロック
民族音楽
ゲーム音楽など
活動期間 2011年 - 現在
レーベル MONOMUSIK
公式サイト imeruat.com
メンバー 浜渦正志
Mina

IMERUAT(イメルア)は、日本の音楽ユニットである。2011年結成。

メンバー[編集]

概要[編集]

作曲家・浜渦正志とボーカリスト・Minaによる音楽ユニット。「IMERUAT」は十勝地方のアイヌ語で「稲光が光る」という意味である。

ゲーム音楽作曲家としても著名な浜渦が2010年全作編曲を手掛けたゲームソフト「ファイナルファンタジーXIII 」にMinaがボーカル及び演奏者で計5曲参加、後にIMERUAT結成に至る。

現代音楽、テクノ、ポップ、民族音楽、エレクトロニカ、ピアノ連弾、ダンスのための楽曲など、ジャンルは多岐に渡り、また映像制作やコンテンポラリーダンスなども主要なコンテンツとしているため、ユニットとしてのジャンル分けは困難とされる。Minaのルーツであるアイヌの伝統歌や楽器を用いた楽曲も存在する。

またコンテンポラリーダンスライブ、カフェ営業、体操イベント、ブランドグッズの制作など、音楽ライブ以外の活動の幅も広い。

レコード会社には所属しておらず、プライベート・レーベル(MONOMUSIK)で自主制作・活動を行っている。音楽活動だけでなく、ライブ、ミュージックビデオ、アーティスト写真、CDデザイン、グッズデザインなど、二人でトータルプロデュース・制作している。浜渦は実際にほとんどのグッズやホームページなどを自作しており、またミュージックビデオの監督・撮影・編集も自ら行っている。Minaはライブやイベント、販売などの運営を担当している。

ミュージックビデオやカレンダーには北海道の風景が多用されており、特にMinaの出身地である十勝と縁の深い活動が多く見て取れる。

来歴[編集]

2011年5月、ポーランドのクラカウで開催された「第4回フィルムミュージックフェスティバル」にてライブデビュー。5月マキシシングル「IMERUAT」を自主制作し、ライブ会場限定販売を開始。同年、パリ、東京、兵庫でもライブを行う。

2012年3月、川崎クラブチッタにて開催された「第二回ファンタジー・ロック・フェス2012」にバンド編成で出演、ファーストアルバム「Black Ocean」を先行発売。音楽関係者にも注目され、CDが全国流通されることになる。

2012年4月、ファーストアルバム「Black Ocean」を発売。予約が殺到し即日完売状態になるなど、自主制作のファーストアルバムとしては異例の販売数を記録。

2012年7月、吉祥寺スターパインズカフェ、大阪・梅田AKASOで単独ライブを開催。

2012年下期は4ヶ月半の期間限定でヨーロッパに拠点を置き、スイス、フランス(パリ・トゥールーズ)でのライブ活動、制作活動等を行う。

2013年4月、「空想音楽博物館Vol.6」出演。同月ミュージッククリップ6作品を収録したファーストDVD「IMERUAT」発売。

2013年7月、コンテンポラリーダンス、音楽、映像のイベント「シアター・イメルア」、初のファンイベント「カフェ・イメルア」を神楽坂セッションハウスで開催。

2013年7月、フランス和声を多用した内向的な人向けのラジオ体操「イメルア体操第四」を発表。翌2014年、十勝全19市町村の風景を背景にMinaが体操をするというミュージックビデオに続き、ファンも体操に参加できるというイベントを兼ねた「世界30都市版」の映像も制作中である。(後述)

2014年1月、渋谷WWWにて1年半ぶりの単独ライブを開催。アートワークの大型本をセットにしたセカンドアルバム「Propelled Life」を発売。またADHD(注意欠陥・多動性障害)をテーマにした楽曲「TeNiOE」のミュージックビデオを発表。

2014年8月、シアトルにて単独ライブ開催。

2015年7月、北沢タウンホールにて単独ライブ「ミナ・ポニーカの革命前夜」を開催。

2015年8月、ライジング・サン・ロックフェスティバルのタイラクルステージに出演。

2016年11月、帯広、ばんえい競馬にて「イメルア体操第四帯広開催記念」で個人協賛レースを開催。

2017年2〜4月、ミュージックビデオ「のみたいな」、「ぽろろろろろろ」、「ルフルール」と毎月発表。

2017年4月、サードアルバム「Far Saa Far」を発売。これを記念してIMERUATの二人が店員を務めるカフェ「リアル・カフェイメルア」を一日限定でオープン。

2017年8月、勝毎花火大会のオープニング楽曲「さかさまさま」を制作。

2017年10月より、「IMERUAT Far Saa Far JAPAN LIVE TOUR 2017」と題して国内ライブツアーを開催。帯広、東京、尼崎、札幌、仙台、金沢、名古屋の計7箇所にて公演予定。

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

アルバム[編集]

  • Black Ocean(2012年4月)
  • Propelled Life (2014年2月)-CD&BOOK(40ページ)という形態で発表
  • Far Saa Far(2017年4月)

DVD[編集]

参加作品[編集]

IMERUAT名義以外の参加作品[編集]

主なミュージックビデオ[編集]

  • Imeruat - 浜渦が監督・撮影・編集を行った。(2011年1月)
  • Black Ocean - IMERUATのライブのVJ担当のスギモトトモユキが制作。(2012年5月)
  • Gaint - スイスの廃寺院を舞台にMinaがコンテンポラリーダンスを踊る。監督は小野山要と占野正樹。現代の危機をドイツ語のラジオ放送が警告するという楽曲。(2013年3月)
  • TeNiOE - MinaのADHD(注意欠陥多動性障害)をテーマにしたアニメーションMV。制作は高田頌子。(2014年1月)
  • イメルア体操第四 十勝全市町村版 - 十勝の全19市町村を背景に、夏と冬のロケで撮影。制作は浜渦。(2014年2月)
  • Battaki - 折り紙のバッタが古民家の中を多数飛び回るCG作品。山梨の古民家にて撮影。制作はスギモトトモユキ。(2014年8月)
  • のみたいな - Minaがカフェの中で高速ラップを歌う。制作はスギモトトモユキ。(2017年2月)
  • ぽろろろろろろ - アニメーション作品。制作はすみたさゆり。(2017年3月)

ライブ活動[編集]

2011年[編集]

  • 5月20日 - Manggha Muzeum「4th Film Music Festival」(クラカウ、ポーランド)
  • 5月22日 - Cité internationale des Arts「Masashi Hamauzu en concert à Paris」(パリ、フランス)
  • 5月23日 - Le Fleurus(パリ、フランス)
  • 7月31日 - KIWA(二子玉川)
  • 10月6日 - ALWAYS(伊丹)

2012年[編集]

  • 3月17日・18日 - CLUB CITTA'「第2回ファンタジーロックフェス2012」(川崎)
  • 4月25日 - Hyatt Regency O’Hare「Anime Central」(シカゴ、アメリカ)
  • 7月15日 - Star Pine's Cafe「IMERUAT Live - Departure to Black Ocean」(吉祥寺)
  • 7月23日 - umeda AKASO「IMERUAT Live - Departure to Black Ocean」(大阪)
  • 8月16日 - Patinoire Le Locle「Rock Altitude Festival」(ル・ロックル、スイス)
  • 11月26日 - Théâtre Adyar(パリ、フランス)
  • 12月2日 - Toulouse Game Show(トゥールーズ、フランス)

2013年[編集]

  • 4月5日 - 表参道GROUND「空想音楽博物館Vol.6」(表参道)
  • 7月6日 - 神楽坂セッションハウス「シアター・イメルア」-ダンス・音楽・映像のイベント、「カフェ・イメルア」-ファンイベント(神楽坂)

2014年[編集]

  • 1月11日 - 渋谷WWW「HAPPY NEW IMERUAT!」(渋谷)
  • 8月21日 -25日 「IMERUAT Live in Seattle」(シアトル、米国)
  • 10月31日 -11月2日 「IMERUAT Live at Oni-Con XI」(ガルベストン、米国)
  • IMERUAT体操第四 - 2014年5月の札幌を皮切りに、大阪、横浜、アメリカ、台湾、ポーランド、スウェーデンなど、世界30都市を目標にファンや関係者と各地で開催しており、現在も続行中

2015年[編集]

  • 3月21日 - 豊洲PIT「ファンタジーロックフェスティバル2015 豊洲」(東京) →”主催者都合”により2015年秋に延期
  • 3月21日 - シェアサロン古民家 asagoro「プチ・カフェイメルア」(阿佐ヶ谷) ファンタジーロックフェスティバル2015の代替イベント
  • 7月25日 - 北沢タウンホール「ミナ・ポニーカの革命前夜」(下北沢)
  • 8月14 -15日 - ライジング・サン・ロックフェスティバル(北海道)
  • 9月19日 - Star Pine's Cafe「IMERUAT & STELLA LEE JONES Joint Live」(吉祥寺)

2017年[編集]

  • 3月4日 - AINU FANTASY 〜サンドアート×音楽×朗読〜(室蘭)
  • 5月19日 - Hyatt Regency O’Hare「Anime Central」(シカゴ、アメリカ)

イメルア体操第四 30都市制覇計画[編集]

前述の「イメルア体操第四」は通常版と十勝全市町村版の二種類のミュージックビデオがYouTubeで公開されており、これに続いてファン参加型の世界30都市制覇計画を制作中である。

  • 札幌(2014年5月13日)
  • 枚方・寝屋川(2014年6月1日)
  • 横浜(2014年6月14日)
  • アメリカ・シアトル(2014年8月24日)
  • 台湾・台北(2014年10月12日)
  • スタジオコロリド社内(2015年1月16日)
  • オホーツク(網走・津別)(2015年1月31日)
  • 中野区(2015年3月21日)
  • 世田谷区(2015年7月25日)
  • ポーランド・ヴロツワフ(2015年8月24日)
  • スウェーデン・ヨーテボリ(2016年6月11日)
  • 日高市(2016年10月23日)
  • ばんえい競馬(帯広)(2016年11月26日)
  • 帯広(2016年11月27日)

外部リンク[編集]