IC 1613

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
IC 1613
アマチュア望遠鏡で観測したIC 1613
アマチュア望遠鏡で観測したIC 1613
星座 くじら座
視等級 (V) 9.9[1]
視直径 16′.2 × 14′.5[1]
分類 IB(s)m[1]
位置
元期:J2000.0
赤経 (RA, α) 01h 04m 47.8s[1]
赤緯 (Dec, δ) +02° 07′ 04″[1]
赤方偏移 -234 ± 1 km/s[1]
距離 2.38 ± 0.07×106光年[2][3]
別名称
別名称
UGC 668,[1] DDO 8,[1] PGC 3844,[1] Caldwell 51
Template (ノート 解説) ■Project

IC 1613Caldwell 51)は、くじら座26番星の近くにある矮小不規則銀河である[4]。1906年にマックス・ヴォルフが発見した[4]。地球に向かって234km/sの速度で近づいている。

IC 1613は局部銀河群に属している[4]。距離を推定するための、ケフェイド変光星の周期と光度の関係の校正に重要な役割を果たしている[4]マゼラン雲以外では、こと座RR型変光星が観測される唯一の局部銀河群に存在する矮小不規則銀河である[4]

1999年、Coleら[4]ハッブル宇宙望遠鏡を用いて、この銀河は70億歳以下の恒星によって大部分が占められていることが発見された。彼らはヘス図を用いて、この銀河の進化の歴史がペガスス座矮小不規則銀河と似ていることも発見した。どちらの銀河もIr Vに分類される。また1999年に、Antonelloらは、IC 1613内に5つの種族IIのケフェイド変光星を発見し、 IC 1613には非常に古い恒星が存在するという自らの説を立証した。1999年、King, Modjaz, & LiはIC 1613内で初めての新星を発見した[5]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i NASA/IPAC Extragalactic Database”. Results for IC 1613. 2006年11月29日閲覧。
  2. ^ I. D. Karachentsev, V. E. Karachentseva, W. K. Hutchmeier, D. I. Makarov (2004). “A Catalog of Neighboring Galaxies”. Astronomical Journal 127 (4): 2031-2068. Bibcode 2004AJ....127.2031K. doi:10.1086/382905. 
  3. ^ Karachentsev, I. D.; Kashibadze, O. G. (2006). “Masses of the local group and of the M81 group estimated from distortions in the local velocity field”. Astrophysics 49 (1): 3-18. Bibcode 2006Ap.....49....3K. doi:10.1007/s10511-006-0002-6. 
  4. ^ a b c d e f Cole, Andrew A.; Tolstoy, Eline; Gallagher, John S., III; Hoessel, John G.; Mould, Jeremy R.; Holtzman, Jon A.; Saha, Abhijit; Ballester, Gilda E.; Burrows, Christopher J.; Clarke, John T.; Crisp, David; Griffiths, Richard E.; Grillmair, Carl J.; Hester, Jeff J.; Krist, John E.; Meadows, Vikki; Scowen, Paul A.; Stapelfeldt, Karl R.; Trauger, John T.; Watson, Alan M.; Westphal, James R. (1999). “Stellar Populations at the Center of IC 1613”. The Astronomical Journal 118 (4): 1657-1670. arXiv:astro-ph/9905350. Bibcode 1999AJ....118.1657C. doi:10.1086/301042. 
  5. ^ van den Bergh, Sidney (April 2000). “Updated Information on the Local Group”. The Publications of the Astronomical Society of the Pacific 112 (770): 529-536. arXiv:astro-ph/0001040. Bibcode 2000PASP..112..529V. doi:10.1086/316548 

外部リンク[編集]

座標: 星図 01h 04m 47.8s, +02° 07′ 04″