i'mperfect

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
i'mperfect
凛として時雨スタジオ・アルバム
リリース
録音 2012年-2013年2月[1]
スタジオアートーン、アバコクリエイティブスタジオ、フリーダムスタジオ、エムアイティスタジオ、スネークモンキースタジオ、タペンスハウスアイズスタジオ、スタジオ4
ジャンル ポスト・ハードコアオルタナティヴ・ロックシューゲイザー
時間
レーベル ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ
プロデュース TK
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 3位オリコン CDアルバムデイリー
  • 4位オリコン CDアルバムウィークリー
  • 4位Billboard Japan Top Albums
  • 凛として時雨 年表
    still a Sigure virgin?
    (2010年)
    i'mperfect
    (2013年)
    #5
    (2018年)
    『i'mperfect』収録のシングル
    1. abnormalize
      リリース: 2012年11月14日
    テンプレートを表示

    i'mperfect』(インパーフェクト)は、凛として時雨2013年4月10日ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズから発売された、5枚目のスタジオアルバムである。前作『still a Sigure virgin?』から約2年半ぶりのリリースとなった。本作は海外でもパッケージでのリリースが予定されており、同年4月26日に台湾。6月24日にはイギリスの日本のロック専門レーベル「JPU Records」から欧州全域でリリースされ、時雨としては初の海外でのリリースとなる[2][3]

    プロモーション[編集]

    2013年3月14日の23時より、UstreamYouTube上の生放送にて収録曲「Beautiful Circus」の音源が初公開された[4]。アーカイブ放送は無く、1度限りの放送となった[5]。同月29日には同様の形式で、フカツマサカズがディレクターを務めた[6]「Beautiful Circus」のミュージックビデオが公開された[7][8]。4月3日、時雨のYouTube公式チャンネルにて「Beautiful Circus」のミュージックビデオのショートバージョンが公開[9]。同日午前5時より、着うたで先行配信された[10]

    2013年4月10日の12時から36時間限定でソニーミュージックのオフィシャルウェブサイト上にて「abnormalize」「Beautiful Circus」のミュージックビデオがフルコーラスで配信された[11]

    2013年4月13日から放送される、スペースシャワーTVV.I.P.』に時雨として初抜擢。TKのインタビューや、アルバム製作時のドキュメンタリー映像などが放送される[12]。それに伴い、TKが書き下ろしたオリジナルのIDが製作され、時雨のYouTube公式チャンネルにもアップされた[13]。また、番組内ではフカツマサカズがディレクターを務めた[14]「Metamorphose」のミュージックビデオが初公開、スペースシャワーTV独占でオンエアされる[15][16]

    リットーミュージックから刊行されている『ギター・マガジン』、『ベース・マガジン』、『リズム&ドラム・マガジン』の2013年5月号を、TK、345、ピエール中野がそれぞれ表紙を飾った[17]。なお同3誌を同一バンドで同時に表紙を飾ったのはビートルズレッド・ホット・チリ・ペッパーズのみで、時雨は史上3組目となり国内のバンドでは初となる[18][19]

    2013年4月17日、テレビ東京系列ロック兄弟』にピエール中野が出演した[20][21][22]

    ライブ・ツアー[編集]

    2013年4月29日から東京・Zepp DiverCityを皮切りに約1年半ぶりとなる全国ツアー「Dear Perfect」が10都市10公演で行われる。なお、同年6月28日に凛として時雨の結成10周年を記念して開催される事が既に発表されていた[23]日本武道館でのライブは当ツアーのファイナルとして控える事となった[24][25]。4月14日、ツアーの一環として6月22日に台湾でのワンマンライブが発表[26]。時雨としては初の海外ワンマンライブとなる[27][28]

    シングル[編集]

    2012年11月14日、「abnormalize」がリリース。同年10月11日からフジテレビ系列ノイタミナ枠で放送が開始されたテレビアニメ『PSYCHO-PASS サイコパス』のオープニング曲用に書き下ろされ、「make up syndrome」はそのカップリングとして収録された[30][31]。なお、「make up syndrome」はアルバム収録にあたって再編曲が施されている[32]

    収録曲[編集]

    全作詞・作曲: TK
    #タイトル作詞作曲・編曲時間
    1.「Beautiful Circus」TKTK
    2.abnormalizeTKTK
    3.「Metamorphose」TKTK
    4.「Filmsick Mystery」TKTK
    5.「Sitai miss me」TKTK
    6.「make up syndrome」(album mix)TKTK
    7.「MONSTER」TKTK
    8.「キミトオク」TKTK
    9.「Missing ling」TKTK
    合計時間:

    発売日[編集]

    発売日 レーベル
    日本 2013年4月10日 (2013-04-10) ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ
    台湾 2013年4月26日 (2013-04-26) ソニー・ミュージック
    欧州 2013年6月24日 (2013-06-24) JPUレコーズ

    外部リンク[編集]

    脚注[編集]

    [ヘルプ]
    1. ^ “ナタリー - Power Push 凛として時雨「i'mperfect」インタビュー (1/3)”. natalie.mu. (2013年4月5日). http://natalie.mu/music/pp/shigure04 2013年4月7日閲覧。 
    2. ^ “凛として時雨、新作「i'mperfect」を欧州&台湾リリース”. natalie.mu. (2013年4月17日). http://natalie.mu/music/news/88923 2013年4月17日閲覧。 
    3. ^ “凛として時雨、最新作『i'mperfect』で初となる海外リリースが決定”. ro69.jp. (2013年4月17日). https://rockinon.com/news/detail/81092 2013年4月17日閲覧。 
    4. ^ “凛として時雨、ニューアルバムのジャケットと収録曲を公開&収録曲を1回限りで先行配信”. ro69.jp. (2013年3月12日). https://rockinon.com/news/detail/79448 2013年3月12日閲覧。 
    5. ^ “凛として時雨、新アルバム『i'mpefect』の全収録曲&ジャケ解禁”. tower.jp. (2013年3月12日). http://tower.jp/article/news/2013/03/12/n02 2013年3月12日閲覧。 
    6. ^ “ミュージックビデオサーチ>凛として時雨>Beautiful Circus”. spaceshowertv.com. http://www.spaceshowertv.com/search/detail.cgi?mu=0094109&ch=0 2013年4月6日閲覧。 
    7. ^ “凛として時雨、金曜に新曲「Beautiful Circus」PVフル解禁”. natalie.mu. (2013年3月26日). http://natalie.mu/music/news/87412 2013年4月2日閲覧。 
    8. ^ “凛として時雨、新作からのMVを一度限りでフル配信&新たなアーティスト写真を公開”. ro69.jp. (2013年3月26日). https://rockinon.com/news/detail/80042 2013年4月6日閲覧。 
    9. ^ “凛として時雨(@sigure_official) - 2013年4月2日 - 20:14”. twitter.com. (2013年4月2日). https://twitter.com/sigure_official/status/318836876909899776 2013年4月6日閲覧。 
    10. ^ “凛として時雨(@sigure_official) - 2013年4月8日 - 20:07”. twitter.com. (2013年4月8日). https://twitter.com/sigure_official/status/318836876909899776 2013年4月13日閲覧。 
    11. ^ “凛として時雨(@sigure_official) - 2013年4月1日 - 14:26”. twitter.com. (2013年4月1日). https://twitter.com/sigure_official/status/321459341515448320 2013年4月6日閲覧。 
    12. ^ “V.I.P.─凛として時雨─”. spaceshowertv.com. http://www.spaceshowertv.com/program/special/1304_rinshigu_vip.html 2013年3月16日閲覧。 
    13. ^ “凛として時雨 『SPACE SHOWER TV V.I.P. ー凛として時雨ー SPECIAL ID』”. youtube.com. (2013年4月8日). http://www.youtube.com/watch?v=xzZlzv9kmWw 2013年4月8日閲覧。 
    14. ^ “ミュージックビデオサーチ>凛として時雨>Metamorphose (ONLY SSTV EDITION)”. spaceshowertv.com. http://www.spaceshowertv.com/search/detail.cgi?mu=0094242&ch=0 2013年4月12日閲覧。 
    15. ^ “凛として時雨、TK独占インタビュー含むスペシャ特番OA”. natalie.mu. (2013年4月8日). http://natalie.mu/music/news/88263 2013年4月8日閲覧。 
    16. ^ “凛として時雨、スペースシャワーで特別番組「V.I.P.─凛として時雨─」の放送が決定”. ro69.jp. (2013年4月8日). https://rockinon.com/news/detail/80647 2013年4月8日閲覧。 
    17. ^ “凛として時雨 - バンドスコア”. rittor-music.co.jp. http://www.rittor-music.co.jp/sigure/ 2013年4月6日閲覧。 
    18. ^ “凛として時雨がギタマガ、ベーマガ、ドラマガ表紙ジャック”. natalie.mu. (2013年4月6日). http://natalie.mu/music/news/88208 2013年4月6日閲覧。 
    19. ^ “時雨 3誌ジャックはビートルズ、レッチリに続く国内初快挙”. billboard-japan.com. (2013年4月6日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/11358 2013年4月6日閲覧。 
    20. ^ “凛として時雨(@sigure_official) - 2013年4月12日 - 22:41”. twitter.com. (2013年4月12日). https://twitter.com/sigure_official/status/322947659746914306 2013年4月13日閲覧。 
    21. ^ “ロック兄弟 2013/04/17 O.A”. tv-tokyo.co.jp. http://www.tv-tokyo.co.jp/rock-kyoudai/ 2013年4月13日閲覧。 
    22. ^ “「ロック兄弟」にLOVE PSYCHEDELICO、ピエール中野ら”. natalie.mu. (2013年4月17日). http://natalie.mu/music/news/88896 2013年4月17日閲覧。 
    23. ^ “凛として時雨、結成10周年記念し初武道館ワンマン”. natalie.mu. (2012年12月27日). http://natalie.mu/music/news/82335 2013年1月25日閲覧。 
    24. ^ “凛として時雨、2年半ぶりアルバム「i'mperfect」発表”. natalie.mu. (2013年1月25日). http://natalie.mu/music/news/83733 2013年1月25日閲覧。 
    25. ^ “凛として時雨 初武道館前に2年半ぶり新アルバムリリース決定”. billboard-japan.com. (2013年1月25日). http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/9704 2013年1月25日閲覧。 
    26. ^ “凛として時雨 TOUR 2013 “Dear Perfect” ONEMAN LIVE in TAIWAN ~追加公演~”. thewall.tw. (2013年4月14日). http://thewall.tw/shows/252 2013年4月14日閲覧。 
    27. ^ “凛として時雨、武道館前に台湾ワンマンライブ実施”. natalie.mu. (2013年4月14日). http://natalie.mu/music/news/88715 2013年4月14日閲覧。 
    28. ^ “凛として時雨、海外で初のワンマンライヴが台湾で決定”. ro69.jp. (2013年4月14日). https://rockinon.com/news/detail/80899 2013年4月14日閲覧。 
    29. ^ “凛として時雨TOUR2013 "Dear Perfect"”. sigure.jp. http://sigure.jp/tour2013/ 2013年4月7日閲覧。 
    30. ^ “凛として時雨、2年ぶり新作「abnormalize」リリース”. natalie.mu. (2012年9月7日). http://natalie.mu/music/news/76156 2013年1月31日閲覧。 
    31. ^ “凛として時雨、新曲が「ノイタミナ」枠OPテーマに起用”. natalie.mu. (2012年9月14日). http://natalie.mu/music/news/76502 2013年1月31日閲覧。 
    32. ^ “凛として時雨ニューアルバム全貌判明、新曲初公開企画も”. natalie.mu. (2013年3月12日). http://natalie.mu/music/news/86508 2013年3月12日閲覧。