I型肺胞上皮細胞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼{{{1}}} (必要とする画像の説明を明記してください)画像提供をお願いします。2007年10月

I型肺胞上皮細胞(-がたはいほうじょうひさいぼう、英語: Type I pneumocyteとは、呼吸上皮を構成する細胞の1つ。呼吸上皮細胞respiratory epithelial cell)、扁平肺胞上皮細胞とも呼ばれる。

非常に薄く扁平な細胞。隣り合う細胞質同士は密着結合により接着し、毛細血管内皮細胞基底板を介して接着し、血液空気関門を形成する。この部位で肺胞内の酸素と血液中の二酸化炭素とのガス交換が行われる。

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  • 日本獣医解剖学会編集 『獣医組織学 改訂第二版』 学窓社 2003年 ISBN 4873621135