Huber損失

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
のHuber損失(緑, )と二乗誤差損失(青)

Huber損失: Huber loss)とは、統計学において、ロバスト回帰で使われる損失関数の一つ。二乗誤差損失よりも外れ値に敏感ではない。1964年に Peter J. Huber が発表した[1]

定義[編集]

Huber損失関数の定義は以下の通り[1]

参照[編集]

  1. ^ a b Huber, Peter J. (1964). “Robust Estimation of a Location Parameter”. Annals of Statistics 53 (1): 73–101. doi:10.1214/aoms/1177703732. JSTOR 2238020.