Hitman: Absolution

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ヒットマン: アブソリューション
ジャンル アクションゲーム
対応機種 PlayStation 3/Xbox 360/Microsoft Windows(日本語版は スクウェア・エニックスでのオンライン販売のみ)/クラウドコンピューティング (OnLive)
開発元 IO Interactive
発売元 スクウェア・エニックス[1]
シリーズ ヒットマン
バージョン 1.00
発売日 日本国外:2012年11月20日[2]
日本の旗2013年1月24日
対象年齢 CEROZ(18才以上のみ対象)
テンプレートを表示

ヒットマン: アブソリューション』(原題:Hitman: Absolution)は、2013年1月24日に発売されたテレビゲームである。

登場人物[編集]

・エージェント47(Agent47)/Hitman
声:デイビッド・ベイトソン(David Bateson)/吹替:てらそままさき
モーションアクター:ウィリアム・メイポーザー
主人公。ある犯罪組織が創り出した暗殺に特化したクローン兵器。コードネーム47と呼ばれている。暗殺機関「エージェンシー」に属し、数々の依頼を完璧にこなす伝説の暗殺者。長年エージェンシーで苦楽を共にしたパートナー、ダイアナ暗殺のオファーから物語が始まる。
・ダイアナ・バーンウッド(Diana Burnwood)
声:マーシャ・トマソン(Marsha Thomason)/深見梨加
47が所属するエージェンシーのオペレーターで、彼の親友[3]
オペレーターとしての評価は非常に優秀で、長年に渡って47のオペレーターを務めてきた。47の友人であり唯一の理解者だったが、組織を裏切り、姿を消したことでエージェンシーから暗殺依頼が出される。
・ベンジャミン・トラヴィス(Benjamin Travis)
声:パワーズ・ブース(Powers Boothe)/宝亀克寿
「エージェンシー」のオペレーター。元海兵隊員で暗殺作戦のスペシャリスト。ダイアナ・バーンウッドの後任者として、47のオペレーターに選任される。47にダイアナの暗殺を直接指示した人物でもある。
・セインツ
エージェンシーに所属する、女性だけで構成された部隊であり、隊員は皆カトリックの修道女の格好をして強襲任務をこなし、47の命を狙っている。
・シスター・メアリー(Sister Mary)
声:(Phoebe Dorin)
47からの依頼で、ヴィクトリアを匿っている修道女。
・ラサンドラ・ディクソン(LaSandra Dixon)
声:ヴィヴィカ・A・フォックス(Vivica A. Fox)
セインツの隊長.[4]
・ブレイク・デクスター(Blake Dexter)
声:キース・キャラダイン(Keith Carradine)/石井康嗣
軍需産業のVIPで武器製造メーカー「デクスター・インダストリーズ」のCEO。サウスダコタ州のホープに巨大な兵器工場を構え、町では篤志家として名を馳せている。ヴィクトリアに関心を寄せているらしい。
・レニー・デクスター(Lenny Dexter)
声:シェーン・スティーヴンス(Shane Stevens)/川中子雅人
・ジェイド(Jade)
声:シャニン・ソサモン(Shannyn Sossamon)/合田絵利
トラヴィスの秘書。
・バーディー(Birdie)
声:スティーヴン・バウアー(Steven Bauer)/安原義人
・シェリフ・クライブ・スカーキー(Sheriff Clive Skurky)
声:ジョン・グライス(Jon Gries)/白熊寛嗣
・レイラ・ストックトン(Layla Stockton)
声:トレイシー・ローズ(Traci Lords)/合田絵利
・サンチェス(Sanchez)
声:アイザック・シングルトン(Isaac C. Singleton Jr.)/広田みのる
・ウェイド(Wade)
声:ラリー・セダー(Larry Cedar)/青木強
・コズモ・フォークナー(Cosmo Faulkner)
声:ジョナサン・アダムス英語版(Jonathan Adams)/赤城進
・ヴィクトリア(Victoria)
声:イザベル・ファーマン(Isabelle Fuhrman)/竹達彩奈
ダイアナから託された謎の少女。ダイアナ暗殺の背後に隠された真実を求め、またヴィクトリアを守るため47は組織と対立することになる。
・ナレーション(Narrator)
声:斎藤恵理

脚注[編集]

  1. ^ Johnny Cullen (2011年5月10日). “Square Enix announces Hitman Absolution with teaser”. VG247. 2011年5月20日閲覧。
  2. ^ Harman, Stace. “Hitman: Sniper Challenge official, launching next week”. VG247. 2013年2月22日閲覧。
  3. ^ Stratford, Luke (2011年5月11日). “Marsha Thomason to mocap in Hitman 5 « The Gamer's Sauce”. Beefjack.com. 2012年11月23日閲覧。
  4. ^ Michetti, Nick (2012年7月5日). “Hitman: Absolution: The Saints Introduced & Vivica A. Fox Interviewed”. Playstationlifestyle.net. 2012年11月23日閲覧。

外部リンク[編集]