Hey! ピクミン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ピクミンシリーズ > Hey! ピクミン
Hey! ピクミン
Hey! Pikmin
ジャンル AIアクション
対応機種 ニンテンドー3DS
開発元 アーゼスト
発売元 任天堂
シリーズ ピクミンシリーズ
人数 1人
メディア 3DSカード
ダウンロード販売
発売日 日本の旗 2017年7月13日
アメリカ合衆国の旗欧州連合の旗 2017年7月28日
欧州連合の旗 2017年7月29日
大韓民国の旗 2018年8月9日
対象年齢 CEROA(全年齢対象)
ESRBE10+(10歳以上)
USK6(6歳未満提供禁止)
ACB:G
その他 amiibo対応
テンプレートを表示

Hey! ピクミン』(ヘイピクミン、Hey! Pikmin)は、任天堂より2017年7月13日に発売されたニンテンドー3DS用ゲームソフト[1]。『ピクミンシリーズ』のスピンオフ作品。

概要[編集]

前作『ピクミン3』発売以来、4年振りとなるスピンオフ作品。3Dアクションのナンバリング作品と違い、シリーズ初の横スクロールアクションとなっている。開発は『ヨッシーNewアイランド』などを制作したアーゼスト

3DS用のタッチペンでの操作でピクミンに指示を出し、40以上あるステージでお宝を集めながらゴールを目指していく。キラキラエネルギーを3万個集め、ピクミンの星から脱出することが目標である。

本作の発売日と同日にピクミンのamiiboが発売。ピクミンのamiiboを読み込むとピクミンを呼び出すことができ、amiiboがレベルアップするとより多くのピクミンを呼べるようになる。大乱闘スマッシュブラザーズシリーズのオリマー、スーパーマリオシリーズどうぶつの森シリーズスプラトゥーンのamiiboにも対応している[2]。『ピクミン2』にあった原生生物・お宝図鑑があり、マリオやルイージなどのキャラクターも図鑑に登録される。

ストーリー[編集]

ホコタテ星人のキャプテン・オリマーは仕事を終えてドルフィン2号機に乗り、家へ帰ろうとしていた。だが、ドルフィン2号機に隕石が衝突してピクミンの星に墜落してしまい、ドルフィン2号機を動かすキラキラエネルギーが空っぽになってしまう。そこへピクミンが現れ、彼らの力を借りてドルフィン2号機を動かすためのキラキラエネルギーを集めることとなる。

登場キャラクター[編集]

ホコタテ星人[編集]

キャプテン・オリマー
主人公を務めるのは『ピクミン2』以来。

ピクミン[編集]

今作では以下の5種類が登場。近づいいたり笛を吹くと仲間になり後ろについてくる。ステージ内では最大20匹のピクミンを仲間にできる。

赤ピクミン
火に強く攻撃力が高い。燃えた地面を消すことができる。
黄ピクミン
電気に強く高い場所まで投げられる。電機の仕掛けを動かすことができる。
青ピクミン
唯一水中でも活動できる。
岩ピクミン
水晶などを破壊できる、投げつけると壁を貫通する。
羽ピクミン
高所から飛び降りるときオリマーを掴んで飛距離を伸ばすことができる。

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Hey! ピクミン”. 任天堂. 2017年11月12日閲覧。
  2. ^ amiibo対応ソフト Hey! ピクミン”. 任天堂. 2017年11月12日閲覧。

外部リンク[編集]