Help:PDF形式でダウンロードする

ナビゲーションに移動 検索に移動

ウィキペディアにあるページはPDFファイルとして出力と保存ができます。

PDFの生成[編集]

左のサイドバーの「印刷/書き出し」の下にある「PDF 形式でダウンロード」を選択するとレンダリングが始まり、進捗状況が表示されます。レンダリングが完了すると「ドキュメントファイルは生成されました。 あなたのコンピューターにファイルをダウンロードしてください。」と表示されますので、「ファイルをダウンロード」のリンクをクリックして任意のPDFビューアで開いて下さい。

PDFファイルは2段組に配列された形でレンダリングされます。最後に「文章および画像の出典、投稿者、ライセンス」の節が付加され、これには全ての投稿者と、記事に使用された画像、記事のライセンスなどの一覧が含まれます。

記事の中のリンクおよび外部サイトへのリンクはそのまま引き継がれます。

お手持ちのPDFソフトを使用することで、より細かい設定を可能にしたPDFを生成することができるかもしれません。

モバイル端末ではモバイルビューがデフォルトになりますので、サイドバーに「PDF 形式でダウンロード」は表示されません。「PDF 形式でダウンロード」を表示させるにはページの最下部までスクロール・ダウンし、「デスクトップ」を選択します。

PDFの閲覧[編集]

PDFを閲覧するには、PDF表示をサポートしているブラウザもしくはアプリケーションがコンピュータにインストールされている必要があります。ブラウザのサポート状況を確認するには Comparison of web browsers#Image format support をご覧ください。PDFアプリケーションに関しては、PDFソフトウェアの一覧をご覧ください。

問題点[編集]

より詳しい情報についてはPhabricatorのバグ一覧をご覧ください。
  • PDFは2段組に配列され、変更できません。
  • ページ内の表はレンダリングされません。
  • 表はInfoboxを含めレンダリングされません。 T85777T73296T73311を参照。
  • 記事中の段組は無視され、PDFでは単一の段組としてレンダリングされます。
  • グループ化された reference はレンダリングされません。T41095を参照。
  • 多くのCSSプロパティは無視され、テンプレートの問題を引き起こしています。T32702を参照。
  • <ruby>要素はレンダリングされません。T23504を参照。

技術[編集]

PDFレンダリングにはCollectionの拡張機能であるPDF Writerを使用しています。