HIT SONG MAKERS 〜栄光のJ-POP伝説〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
HIT SONG MAKERS 〜栄光のJ-POP伝説〜
ジャンル ドキュメンタリー番組
放送国 日本の旗 日本
制作局 BSフジ
企画 金光修
演出 倉沢尚宏、次廣靖 ほか
監修 濱田高志(#12,#17#18を除く全ての回)、坂口修(#1-#6のみ)
プロデューサー 立本洋之、波多野健、浜川久美
出演者 野宮真貴(ナレーション)
作曲家、作詞家、ミュージシャンなど多数
2005年
放送時間 金曜 22:00 - 22:55
日曜 13:00 - 13:55、他(55分)
放送期間 2005年1月1日 - 2005年12月31日
2013年以降
放送時間 土曜 21:00 - 21:55
日曜 21:00 - 21:55、他(55分)
放送期間 2013年3月24日 -
テンプレートを表示

HIT SONG MAKERS 〜栄光のJ-POP伝説〜』(ヒットソングメーカーズ えいこうのジェイポップでんせつ)は、BSフジで放送されている音楽ドキュメンタリー番組である。2005年日本民間放送連盟賞・テレビエンターテインメント番組部門 最優秀賞受賞番組。

概要[編集]

新しい日本のポピュラーミュージック "J-POP"。その歴史を辿ると、数え切れない曲を世に送り出し J-POPの基礎を築いたさまざまな作曲家作詞家達がいた。今聴いても少しも色褪せない当時のヒット曲には、今巷に流れている楽曲にはない「何か」があった。この番組は、そういった往年のヒット曲の数々を当時と現代のアーティスト達が歌い、それを作り出したヒットメーカー達にスポットを当て、関係者のインタビューや当時の映像と共に紹介する音楽ドキュメンタリーシリーズである。

第1回ではマスコミの取材にはほとんど応じることのなかった筒美京平を取り上げる。筒美の回は2005年日本民間放送連盟賞・テレビエンターテインメント番組部門の最優秀賞を受賞。日本の大衆音楽史に大きく貢献した筒美の歩みの全体像が理解できる、優れたエンターテインメント作品であることが評価された [1]

2005年末に終了後は長らく放送が無かったが、2013年1月より過去放送分の一部が再放送。3月より新作が放送される。

放送リスト[編集]

2005年[編集]

テーマ 初回放送日時 出演者
1 筒美京平 2005年1月1日 19:00 - 20:55
(前編:19:00 - 19:55 後編:20:00 - 20:55)
筒美京平橋本淳松本隆なかにし礼すぎやまこういち萩田光雄酒井政利小西康陽恒川光昭東元晃泉明良白川隆三伊集加代いしだあゆみ弘田三枝子太田裕美中西圭三白石玉貴TOKU
2 宮川泰 2005年1月21日 22:00 - 22:55 宮川泰、弘田三枝子、中尾ミエ伊東ゆかり園まり、草野昌一(漣健児)、草野浩二斉藤太朗佐山雅弘槇みちる
3 すぎやまこういち 2005年2月4日 22:00 - 22:55 すぎやまこういち、岸部一徳本城和治伊藤仁浜崎貴史白鳥英美子、他
4 村井邦彦 2005年2月18日 22:00 - 22:55 村井邦彦、すぎやまこういち、山上路夫東海林修森山良子細野晴臣ムッシュかまやつ、岸部一徳、ミッキーカーチス有賀恒男本城和治山本潤子トワ・エ・モワ
5 CMとJ-POP 2005年3月4日 22:00 - 22:55 桜井順、他
6 ザ・スパイダースSP 2005年3月18日 21:30 - 22:55 ムッシュかまやつ、井上堯之、他
7 都倉俊一&阿久悠 2005年5月13日 22:00 - 22:55 都倉俊一阿久悠山本リンダ高橋真梨子、他
8 宇崎竜童&阿木燿子 2005年5月27日 22:00 - 22:55 宇崎竜童阿木燿子、他
9 来生たかお&来生えつこ 2005年6月10日 22:00 - 22:55 来生たかお来生えつこ大橋純子、他
10 鈴木邦彦 2005年8月5日 22:00 - 22:55 鈴木邦彦、なかにし礼、橋本淳、草野浩二、中村順子黛ジュン森田健作西城秀樹
11 林哲司 2005年8月19日 22:00 - 22:55 林哲司売野雅勇上田正樹杉山清貴、他
12 ニッポンのRock Guitar History[2] 2005年12月31日 19:00 - 20:55
(前編:19:00 - 19:55 後編:20:00 - 20:55)
Char鈴木茂鮎川誠エディ藩三原綱木寺内タケシ、ムッシュかまやつ、井上堯之

2013年[編集]

テーマ 初回放送日時 出演者
13 中村八大 2013年3月24日 21:00 - 21:55 永六輔黒柳徹子大橋巨泉、鈴木邦彦、山上路夫、田辺靖雄九重佑三子デューク・エイセス、他
14 いずみたく 2013年5月11日 21:00 - 21:55 永六輔、やなせたかし、山上路夫、渋谷毅山川啓介、草野浩二、デューク・エイセス、佐良直美今陽子由紀さおり、他
15 浜口庫之助 2013年7月27日 21:00 - 21:55 渚まゆみ浜口茂外也堀威夫長田幸治、草野浩二、橋本淳、島倉千代子マイク眞木錦野旦小野リサ、他
16 井上大輔 2013年8月31日 21:00 - 21:55 ジャッキー吉川とブルー・コメッツ川村龍夫、橋本淳、湯川れい子宇崎竜童富野由悠季小池哲夫、井上孝雄、鈴木雅之DEEN、他

2014年[編集]

テーマ 初回放送日時 出演者
17 青山純追悼SP 2014年12月20日 19:00 - 20:55 青山英樹青山友樹伊藤広規阿部薫吉田保安藤正容和田アキラ渡嘉敷祐一土方隆行新川博杉真理小川美潮仙波清彦山本雄一、他

2016年[編集]

テーマ 初回放送日時 出演者
18 松本隆SP〜置き去りにできない歌物語〜 2016年4月24日 21:00 - 22:55 松本隆、鈴木茂、森進一南佳孝石川セリ、太田裕美、久保田洋司、入船陽介、さかいゆう冨田ラボ、他
19 山上路夫 2016年6月5日 21:00 - 22:25 山上路夫、村井邦彦、平尾昌晃、鈴木邦彦、山川啓介、塩崎喬中島二千六、森山良子、トワ・エ・モワ、野口五郎小柳ルミ子ウィリアムス浩子、他
20 なかにし礼 2016年12月4日 21:00 - 22:55 なかにし礼、平尾昌晃、村井邦彦、鈴木邦彦、川口真松村慶子武田京子、中島二千六、菅原洋一、黛ジュン、黒沢年雄加藤登紀子北原ミレイ仲マサコ島田歌穂、他

地上波放送[編集]

スタッフ[編集]

イーストと東通のスタッフは、かつて1993年にフジテレビ地上波深夜で放送していた音楽番組WOODを制作。

  • 企画:金光修(BSフジ)
  • 監修:濱田高志(#12,#17,#18を除く全ての回)、坂口修(#1-#6のみ)、#17植竹公和、#18は監修者クレジットなし
  • 技術:鈴木康夫、大野英樹、加藤拓、高橋功、張載英、清達彦 ほか
  • カメラ:近藤弘志、池内和夫、長濱誠、清達彦、張載英、加賀谷顕二、斉藤僚、広江健志 ほか
  • VE:財津英司、吉永明久、大野典明、間瀬拓之、穂積大輔、石川浩之 ほか
  • VTR:渡辺秀明、南原光三、古川久美子
  • 照明:松本修一、金子拓矢、高山喜博、白石雄二 ほか
  • 音声:中田重臣、安藤宗好 ほか
  • ミキサー:山崎淳、児嶋聖平、金子裕一、宮田泰司、内藤ひさし、柏倉吉紀 ほか
  • PA:吉田岳 ほか
  • VTR編集:福島兼広・佐藤雅之、佐藤学、石井謙作 ほか
  • MA:堀田元子、横倉巌・横田良孝・高田淳之介、高山元 ほか
  • 音効:國安啓
  • オープニングCG:石川祐里
  • 美術プロデューサー:本田邦宏(#18)
  • デザイン:邨山直也(#18)
  • 美術進行:鈴木あみ(#18)
  • アートフレーム:三浦文裕(#18)
  • メイク:山本司朋
  • 技術協力:東通TLCサンライズアートTAMCOサンフォニックスTSP、Bunkamura Studio、東通ビデオセンター、クロースタジオ、ヌーベルPC、サウンドシティ、IMAGICA、アバコ・クリエイティブ・スタジオ、芝浦スタジオ、The 1633 tokyo、BS&Tスタジオ、MIXER'S LAB
  • 美術協力:フジアール(#18)※以前はアックスが担当
  • ミュージシャンコーディネート:納屋和貴(#18)
  • 広報:関口裕之、渡辺裕予、瀬尾万里子、村石花奈実(4人共BSフジ)
  • 資料提供:鈴木啓之(MUSIC GARDEN・毎回)、本城和治(#18)、濱田高志(#18)
  • 構成演出:倉沢尚宏、次廣靖、萩原謙治、牧良昭 ほか
  • プロデューサー:立本洋之(BSフジ)、波多野健、浜川久美
  • 制作:BSフジ、イースト

DVD[編集]

  • HIT SONG MAKERS 栄光のJ-POP伝説 [DVDエディション] 2006年5月25日発売

脚注[編集]

  1. ^ 日本民間放送連盟賞/2005年(平成17年)入選・事績
  2. ^ 「HIT SONG MAKERSスペシャル」として放送