HERO'S 2007 ミドル級世界王者決定トーナメント決勝戦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
HERO'S 2007 ミドル級世界王者決定トーナメント決勝戦
イベント詳細
シリーズ HERO'S
主催 HERO'S実行委員会
開催年月日 2007年9月17日
開催地 日本の旗 日本
神奈川県横浜市
会場 横浜アリーナ
開始時刻 午後4時
試合数 全12試合
放送局 TBS
入場者数 12,310人
イベント時系列
HERO'S 2007 ミドル級世界王者決定トーナメント開幕戦 HERO'S 2007 ミドル級世界王者決定トーナメント決勝戦 HERO'S KOREA 2007

OLYMPIA HERO'S 2007 ミドル級世界王者決定トーナメント決勝戦(オリンピア ヒーローズ 2007 ミドルきゅうせかいおうじゃけっていトーナメントけっしょうせん)は、日本総合格闘技イベント「HERO'S」の大会の一つ。2007年9月17日神奈川県横浜市横浜アリーナで開催された。

大会概要[編集]

本大会ではミドル級(-70kg)世界王者決定トーナメント準決勝・決勝が組まれた[1]

試合結果[編集]

オープニングファイト[編集]

第1試合 チーム桜畑 vs U-FILE対抗戦 ミドル級 5分2R
日本の旗 西内太志朗 vs. 日本の旗 高橋渉 ×
延長R終了 判定3-0
第2試合 チーム桜畑 vs U-FILE対抗戦 ライトヘビー級 5分2R
日本の旗 佐藤豪則 vs. 日本の旗 長井憲治 ×
1R 2:46 腕ひしぎ十字固め

本戦カード[編集]

第1試合 ミドル級世界王者決定トーナメント リザーブファイト 5分2R
日本の旗 宮田和幸 vs. イングランドの旗 ハービー・ハラ ×
1R 1:13 腕ひしぎ十字固め
※宮田がリザーブ権獲得に成功。
第2試合 ミドル級世界王者決定トーナメント 準決勝 5分2R
ブラジルの旗 アンドレ・ジダ vs. 日本の旗 宇野薫 ×
2R終了 判定3-0(20-18、20-19、20-18)
※ジダがトーナメント決勝進出。
第3試合 ミドル級世界王者決定トーナメント 準決勝 5分2R
ブラジルの旗 J.Z.カルバン vs. ブラジルの旗 ビトー・"シャオリン"・ヒベイロ ×
1R 0:35 TKO(レフェリーストップ:パウンド
※カルバンがトーナメント決勝進出。
第4試合 契約体重なし 1R10分、2R5分
日本の旗 ミノワマン vs. アメリカ合衆国の旗 ケビン・ケーシー ×
2R 0:42 TKO(レフェリーストップ:右フック→パウンド
第5試合 ライトヘビー級 1R10分、2R5分
大韓民国の旗 ユン・ドンシク vs. クロアチアの旗 ゼルグ・"弁慶"・ガレシック ×
1R 1:29 腕ひしぎ十字固め
第6試合 88Kg契約 1R10分、2R5分
オランダの旗 メルヴィン・マヌーフ vs. ブラジルの旗 ファビオ・シウバ ×
1R 1:00 TKO(レフェリーストップ:パウンド
第7試合 契約体重なし 5分3R
ロシアの旗 セルゲイ・ハリトーノフ vs. オランダの旗 アリスター・オーフレイム ×
1R 4:21 TKO(レフェリーストップ:右フック)
第8試合 ライトヘビー級 1R10分、2R5分
日本の旗 桜庭和志 vs. 日本の旗 柴田勝頼 ×
1R 6:20 腕ひしぎ十字固め
第9試合 63Kg契約 5分3R
日本の旗 山本"KID"徳郁 vs. ブラジルの旗 ビビアーノ・フェルナンデス ×
3R終了 判定3-0(30-29、30-29、30-29)
第10試合 ミドル級世界王者決定トーナメント 決勝戦 5分3R
ブラジルの旗 J.Z.カルバン vs. ブラジルの旗 アンドレ・ジダ ×
1R 4:48 腕ひしぎ十字固め
※カルバンがトーナメント優勝。

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]