HD 183263

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
HD 183263
星座 わし座
視等級 (V) 7.86[1]
位置
元期:J2000.0
赤経 (RA, α) 19h 28m 24.572s [2]
赤緯 (Dec, δ) +08° 21′ 29.00″ [2]
視線速度 (Rv) -50.55 km/s[1]
固有運動 (μ) 赤経: -19.08 ± 1.01 ミリ秒/[2]
赤緯: -32.97 ± 0.62 ミリ秒/年[2]
年周視差 (π) 18.15 ± 0.93 ミリ秒[2]
距離 180 光年
(55.1 パーセク
絶対等級 (MV) 4.15
物理的性質
半径 1.19 R[3]
質量 1.2 M[3]
表面重力 17.3 g[3]
スペクトル分類 G2 IV[1]
光度 1.58 L[3]
表面温度 5,930 K[3]
色指数 (B-V) 0.678[2]
金属量[Fe/H] +0.30(太陽比)[3]
年齢 (3.52 ± 0.71) ×109[4]
別名称
別名称
HIC 95740, SAO 124664, uvby98 100183263, AG+08°2547, HIP 95740, YZ 8 9262, BD+08°4109, LF 1 +08 53, SPOCS 841, GSC 01055-03415, PPM 167917, TYC 1055-3415-1
参照データベース
SIMBAD data
Exoplanet Archive data
Extrasolar Planets Encyclopedia data
出典:
ヒッパルコス星表
CCDM (2002年)
輝星星表 (第5版)
Template (ノート 解説) ■Project

HD 183263は、わし座の方角に約180光年の位置にある8等級の恒星である。

この恒星は燃料の水素がほぼ尽きかけており、最終的には赤色巨星を経て、白色矮星となって死を迎える。絶対等級は4.15と太陽の4.83等級よりも明るく、表面温度もやや高い。

惑星系[編集]

この恒星は2つの惑星を持っており、惑星bは2005年[5]、惑星cは2008年に発見された[6]。惑星bは、ハビタブルゾーンにあると推定される[7]

HD 183263の惑星[6][8][9]
名称
(恒星に近い順)
質量 軌道長半径
天文単位
公転周期
()
軌道離心率 軌道傾斜角 半径
b > 3.73 ± 0.31 MJ 1.508 ± 0.087 624.8 ± 1.2 0.378 ± 0.011 1.5426 RJ
c > 3.57 ± 0.55 MJ 4.35 ± 0.28 2070 ± 110 0.253 ± 0.076 1.5633 RJ

出典[編集]

  1. ^ a b c HD 183263 -- Star”. SIMBAD. 2017年1月25日閲覧。
  2. ^ a b c d e f van Leeuwen, F. (2007年). “HIP 95740”. Hipparcos, the New Reduction. 2009年12月9日閲覧。
  3. ^ a b c d e f Ghezzi, L.; et al. (2010-09), “Stellar Parameters and Metallicities of Stars Hosting Jovian and Neptunian Mass Planets: A Possible Dependence of Planetary Mass on Metallicity”, Astrophysical Journal 720 (2): 1290-1302, Bibcode 2010ApJ...720.1290G, doi:10.1088/0004-637X/720/2/1290 
  4. ^ Ramírez, I.; et al. (2012-09), “Lithium Abundances in nearby FGK Dwarf and Subgiant Stars: Internal Destruction, Galactic Chemical Evolution, and Exoplanets”, Astrophysical Journal 756 (1): 46, Bibcode 2012ApJ...756...46R, doi:10.1088/0004-637X/756/1/46 
  5. ^ Marcy, Geoffrey W.; et al. (2005). “Five New Extrasolar Planets”. The Astrophysical Journal 619 (1): 570-584. Bibcode 2005ApJ...619..570M. doi:10.1086/426384. http://www.iop.org/EJ/article/0004-637X/619/1/570/60844.html. 
  6. ^ a b Wright, J. T.; et al. (2009). “Ten New and Updated Multi-planet Systems, and a Survey of Exoplanetary Systems” (abstract). The Astrophysical Journal 693 (2): 1084-1099. Bibcode 2009ApJ...693.1084W. doi:10.1088/0004-637X/693/2/1084. http://www.iop.org/EJ/abstract/0004-637X/693/2/1084/. (web Preprint)
  7. ^ 石坂千春 「生命生存可能領域にある系外惑星」、『大阪市立科学館研究報告』 第25巻7-10頁、2015年http://www.sci-museum.jp/files/pdf/study/research/2015/pb25_007-010.pdf 
  8. ^ HD 183263 b”. Extrasolar Planet's Catalogue. 京都大学. 2017年1月28日閲覧。
  9. ^ HD 183263 c”. Extrasolar Planet's Catalogue. 京都大学. 2017年1月28日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

  • HD 183263”. Extrasolar Visions. 2010年4月30日閲覧。
  • Image HD 183263”. Simbad. 2010年4月30日閲覧。