HD 104985

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
HD 104985[1]
HD 104985[1]
仮符号・別名 Tonatiuh[2]
星座 きりん座
視等級 (V) 5.797[1]
位置
元期:J2000.0
赤経 (RA, α) 12h 05m 15.11890s[1]
赤緯 (Dec, δ) +76° 54′ 20.6475″[1]
赤方偏移 -0.000067[1]
視線速度 (Rv) -20.19 km/s[1]
固有運動 (μ) 赤経: 147.68 /年
赤緯: -91.65 /年[1]
年周視差 (π) 10.30 ± 0.25 ミリ秒[1]
距離 316.50 ± 7.87 光年[注 1]
(97.09 ± 2.42 パーセク)[注 1]
絶対等級 (MV) 0.861 [注 2]
物理的性質
半径 10.87 ± 0.36 R[3]
質量 1.6 M[3]
スペクトル分類 G9III[1]
表面温度 4,786.0 K[3]
色指数 (B-V) +1.01[4]
色指数 (U-B) +0.85[4]
金属量[Fe/H] -0.35[3]
年齢 2.95 ± 0.65 ×109[3]
別名称
別名称
BD+77 461[1],
FK5 451[1],
HD 104985[1],
HIP 58952[1],
HR 4609[1],
SAO 7500[1]
Template (ノート 解説) ■Project

HD 104985は、きりん座恒星6等星。2003年に太陽系外惑星が発見された[5]

惑星の発見[編集]

ヘリウムを燃料とする黄色巨星である。国立天文台の岡山観測所のチームが2年間観測を続け、巨星として初めて、系外惑星を発見した[6]。惑星は離心率0.09と真円に近い軌道を持ち、軌道長半径は0.95au、質量は木星の8.3倍以上、公転周期は199.505日である[3]日本及びアジアで初めて、日本の観測チームが発見した初の太陽系外惑星である[7]

HD 104985の惑星[8]
名称
(恒星に近い順)
質量 軌道長半径
天文単位
公転周期
()
軌道離心率 軌道傾斜角 半径
b (Meztli) >8.3 MJ 0.95 199.505 ± 0.085 0.090 ± 0.009

名称[編集]

固有名の Tonatiuh は、アステカの神話に登場する太陽の神トナティウ (Tonatiuh) に由来する[9]。2015年に国際天文学連合によって太陽系外惑星系の名前の公募と投票が行われた際にこの星系も対象となり、2015年12月15日に国際天文学連合から、メキシコの Sociedad Astronomica Urania が提案した Tonatiuh が選定されたことが発表された[2][9]。同時に惑星に付けられた名称の Meztli は、アステカの神話に登場する月の女神に由来する[9]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ a b パーセクは1 ÷ 年周視差(秒)より計算(誤差も同様)、光年はパーセク×3.26より計算。各有効桁小数第2位
  2. ^ 視等級 + 5 + 5×log(年周視差(秒))より計算。有効桁小数第3位

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p SIMBAD Astronomical Database”. Results for HD 104985. 2016年12月11日閲覧。
  2. ^ a b IAU Catalog of Star Names”. 国際天文学連合. 2016年12月11日閲覧。
  3. ^ a b c d e f Planet HD 104985 b”. Exoplanet.eu. 2016年12月11日閲覧。
  4. ^ a b 輝星星表第5版
  5. ^ Sato, Bun'ei; Ando, Hiroyasu; Kambe, Eiji; Takeda, Yoichi; Izumiura, Hideyuki; Masuda, Seiji; Watanabe, Etsuji; Noguchi, Kunio et al. (2003). “A Planetary Companion to the G-Type Giant Star HD 104985”. The Astrophysical Journal 597 (2): L157–L160. doi:10.1086/379967. ISSN 0004-637X. 
  6. ^ 佐藤文衛 「第2章 広大な宇宙に小さな惑星を探す」『最新宇宙学 - 研究者たちの夢と戦い』 栗野諭美・福江純裳華房〈ポピュラー・サイエンス〉、2004年5月ISBN 978-4785387617
  7. ^ “岡山天体物理観測所、巨星のまわりの惑星を発見”. 国立天文台ニュース (国立天文台) 127. (2004-02-01). ISSN 0915-8863. http://www.nao.ac.jp/naojnews/data/nao_news_0127.pdf. 
  8. ^ Sato, Bun’ei; Izumiura, Hideyuki; Toyota, Eri; Kambe, Eiji; Ikoma, Masahiro; Omiya, Masashi; Masuda, Seiji; Takeda, Yoichi et al. (2008). “Planetary Companions around Three Intermediate-Mass G and K Giants: 18 Delphini, ξ Aquilae, and HD 81688”. Publications of the Astronomical Society of Japan 60 (3): 539-550. doi:10.1093/pasj/60.3.539. ISSN 0004-6264. 
  9. ^ a b c NameExoWorld”. 国際天文学連合 (2015年12月15日). 2016年12月11日閲覧。

外部リンク[編集]

  • HD 104985”. Extrasolar Visions. 2010年5月2日閲覧。

座標: 星図 12h 05m 15.1178s, +76° 54′ 20.641″