Ground Zero

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Ground Zero
出身地 日本の旗 日本
ジャンル 即興演奏
活動期間 1990年 - 1998年
レーベル Recommended Records
Locus Solus
共同作業者 クリスチャン・マークレー
山塚アイ
田中倫明
トニー・バック
ジョン・ゾーン
天鼓
黒田京子
大蔵雅彦
益子樹
永田一直
メンバー 大友良英
松原幸子
ナスノミツル
植村昌弘
芳垣安洋
菊地成孔
田中悠美子
旧メンバー 内橋和久
加藤英樹
清水正樹
広瀬淳二
千野秀一
佐野康夫
多田牧男

Ground Zero(グラウンド・ゼロ)は、大友良英が率いる日本のバンドである[1]

経歴[編集]

ジョン・ゾーンCOBRAの演奏をきっかけに結成され、1990年から1998年まで活動した[2]

主な作品に、『Revolutionary Pekinese Opera』[3]などがある。

作品[編集]

スタジオ・アルバム[編集]

  • Ground Zero(1992年)
  • Null & Void(1995年)
  • Revolutionary Pekinese Opera Ver. 1.28(1996年)
  • Consume Red(1997年)
  • Plays Standards(1997年)

ライヴ・アルバム[編集]

  • Last Concert(1999年)
  • Live 1992+(2007年)

コンピレーション・アルバム[編集]

  • Conflagration(1997年)
  • Consummation(1998年)

シングル[編集]

  • Live Mao '99(1995年)
  • Revolutionary Pekinese Opera Ver. 1.50(1999年)

脚注[編集]

  1. ^ Jenkins, Todd S. (2004) (英語). Free Jazz and Free Improvisation: An Encyclopedia. Greenwood Press. p. 165 
  2. ^ Kelly, Caleb (2009) (英語). Cracked Media: The Sound of Malfunction. マサチューセッツ工科大学. p. 188-189 
  3. ^ Deupree, Caleb. “Revolutionary Pekinese Opera - Ground Zero” (英語). オールミュージック. 2013年9月1日閲覧。

外部リンク[編集]