Go!Go!チアーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Go!Go!チアーズ
But I'm a Cheerleader
監督 ジェイミー・バビット
脚本 ジェイミー・バビット
ブライアン・ウェイン・ピーターソン
製作 リーナ・クリール
アンドレア・スパーリング
製作総指揮 マイケル・バーンズ
音楽 パット・アーウィン
撮影 ジュールス・ラバース
編集 セシリ・レット
配給 ライオンズ・ゲート・エンターテインメント
公開 カナダの旗 1999年10月12日
 (トロント国際映画祭
アメリカ合衆国の旗 2000年7月7日
オーストラリアの旗 2000年11月16日
イギリスの旗 2001年4月13日
上映時間 アメリカ合衆国の旗 85分
イギリスの旗 92分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 1,000,000 (USドル
興行収入 2,595,216 (USドル)
テンプレートを表示

Go!Go!チアーズ』 (But I'm a Cheerleader) は、1999年制作のアメリカ映画ジェイミー・バビット監督によるガールズラブ青春コメディ。日本では劇場未公開。

ストーリー[編集]

主人公のメーガンは、彼氏もいる17歳のチアリーダー。両親や友人、彼氏に “レズビアン疑惑” をかけられたメーガンは、自覚がないまま強制的に「同性愛更生施設」へと送られる。本人にはその気はなかったつもりだが、多くの周りにいるゲイの先輩や、クラスメイトのグレアムとの出会いにより、次第に自分のセクシュアリティに目覚めていく…。

キャスト[編集]

外部リンク[編集]