Get Wild

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字が含まれています詳細
Get Wild
TM NETWORKシングル
初出アルバム『Gift for Fanks
B面 Fighting (君のファイティング)
リリース
規格 7インチレコード
ジャンル ロックJ-POPアニメソング
レーベル エピックソニーレコード
作詞・作曲 作詞:小室みつ子
作曲:小室哲哉
プロデュース 小室哲哉
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間9位(オリコン
  • 6位(ザ・ベストテン
  • TM NETWORK シングル 年表
    Self Control (方舟に曳かれて)
    (1987年)
    Get Wild
    (1987年)
    Kiss You (世界は宇宙と恋におちる)
    (1987年)
    テンプレートを表示

    Get Wild(ゲット ワイルド)は、TM NETWORKの10枚目のシングル。

    内容[編集]

    TM NETWORKの代表曲。テレビアニメ『シティーハンター』のエンディングテーマとなったことから、グループ初のオリコンシングルベストテン入りし、以後7月中旬まで10位前後にランクインし続け、1987年のベスト100には26週ランクインするというロングセールスとなった。売上は22万枚、1987年度年間22位を獲得した。

    同アニメの続編『シティーハンター2』第50話と『シティーハンター3』最終話では挿入歌として使われた後、テレビスペシャル『シティーハンター 緊急生中継!? 凶悪犯冴羽の最期』ではエンディングテーマとして使われた。

    このシングルの発売3か月後にTM初のベストアルバム『Gift for Fanks』が発売され、その1曲目に収録されたため、オリジナルアルバム未収録曲となっている。C/W曲「Fighting(君のファイティング)」は4thアルバム『Self Control』からのシングルカットであり、同アニメの挿入歌としても起用されている。

    当初から同アニメありきで作られており、イントロは制作会社のサンライズからの「ピカーンと光がする音」というオーダーに応じたものである。また、ドラマーの山木秀夫の提案により、スネアドラムを入れないアレンジがされている[1]

    1989年9月21日には8cmシングルとして再リリースされた。

    1999年にはカップリング曲(「GET WILD '89」、「Be Together」)とジャケットを変更し、マキシシングルとして再リリースされている。

    2017年にはシングルレコード発売から30周年を迎えたことを記念し、30周年記念企画作が相次いでリリースされた。同年4月5日には同曲のみだけを収録したコンピレーションアルバム『GET WILD SONG MAFIA』が、同年4月12日には完全限定盤として12インチ・アナログレコードが[2]、同年6月21日にはすでに配信・CD化済の小室哲哉によるリミックスアレンジ「GET WILD 2017 TK REMIX」が12インチアナログレコードとしてそれぞれ発売された。こちらに収録されているリミックスは、同年4月に発売されたコンピレーション集『GET WILD SONG MAFIA』に収録されていたものと、石野卓球が手掛けた「GET WILD(Takkyu Ishino Latino Remix)」のリミックス音源が収録されている。なお、石野によるリミックス音源は上記のコンピレーションアルバムに収録されているアレンジとは異なる[3]

    同アニメの原作完全版『CITY HUNTER COMPLETE EDITION』Volume:Z(徳間書店)には、この曲のみを収録した8cmCDが特別付録として封入されている。

    2017年秋の園遊会では、招待された小室との歓談中に眞子内親王が本曲を話題に挙げている[4]

    アレンジ・リミックス[編集]

    この曲は非常に多くのアレンジリミックスが出ている。

    • 1989年4月15日に海外のプロデューサー・ピート・ハモンドによるリミックスバージョン『GET WILD '89』がリリースされ、同年5月12日には同リミックスバージョンを収録したリプロダクションアルバム『DRESS』がリリースされた。
    • 1993年8月21日に『GET WILD '89』を元に小室によるオーバーダビングを施した『Get Wild (techno overdub mix)』が収録されたリミックスアルバム『TMN CLASSIX 1』がリリースされた。
    • 1999年7月22日、TM NETWORKの再始動の第1弾シングルとして、セルフカヴァーバージョンである『GET WILD DECADE RUN』がリリースされた。また、同シングルのカップリング曲にはリミックスバージョン『GET WILD DECADE RUN - 112 CLUB MIX』が収録されている。
    • 2004年3月31日にリリースされた限定BOX「WORLD HERITAGE DOUBLE-DECADE COMPLETE BOX」には『ALL the “Get Wild” ALBUM』と題した「Get Wild」の原曲を含め、リミックス、ライヴバージョンが1枚のCDにまるごと収録されている。なお、『ALL the “Get Wild” ALBUM』のジャケットは1987年当時のデザイン(アナログ盤)を復刻させた仕様となっている。ただし、2003年2月5日にリリースされた蔵出し音源集「キヲクトキロク」に収録されている『Get Wild (Live from 2001 RENDEZVOUS IN SPACE)』及び、『GET WILD DECADE RUN (’99 Version)』の2曲については本作では未収録[注釈 1]となっている。また、アナログ盤のみ収録だった『GET WILD DECADE RUN』のインストゥルメンタルバージョン、PV用のサビ以外がインストゥルメンタルとなっているバージョンも未収録である。
    • 2014年4月22日に『Get Wild 2014』が収録されたセルフリプロダクションアルバム『DRESS2』がリリースされた。このバージョンは2013年に行われたライブ『TM NETWORK FINAL MISSION -START investigation-』にて披露されたバージョンが元になっており、演奏時間は8分を超える。
    • 2015年3月21日に『Get Wild 2015』がライヴ会場限定販売された。このバージョンは2014年から2015年にかけて行われたライブでのアレンジが元となっており、演奏時間は11分を超える。

    収録曲[編集]

    1987年版(7インチアナログ盤) 、1989年版(8cmCDシングル盤)[編集]

    1. Get Wild(『シティーハンター』エンディング・テーマ)
    2. Fighting (君のファイティング)(『シティーハンター』挿入歌)
      • 作詞:小室みつ子/作曲・編曲:小室哲哉

    1999年版(12cmCDシングル盤)[編集]

    1. Get Wild
      • 作詞:小室みつ子/作曲・編曲:小室哲哉
    2. GET WILD '89
    3. Be Together
      • 作詞:小室みつ子/作曲・編曲:小室哲哉

    2017年版(12インチアナログ盤)[編集]

    1. Get Wild
      • 作詞:小室みつ子/作曲・編曲:小室哲哉
    2. Get Wild '89
    3. Get Wild (techno overdub mix)
      • 作詞:小室みつ子/作曲:小室哲哉/編曲:ピート・ハモンド・小室哲哉
    4. Get Wild (Original Single Back Track)
      • 作曲・編曲:小室哲哉

    収録アルバム[編集]

    Get Wild

    Get Wild (Original Single Back Track)

    Fighting (君のファイティング) (1987年版・1989年版のみ収録)

    Be Together (1999年版のみ収録)

    他アーティストによるカバー[編集]

    玉置成実のシングル[編集]

    Get wild
    玉置成実シングル
    リリース
    ジャンル J-POP
    時間
    レーベル Sony Records
    プロデュース 小室哲哉
    チャート最高順位
    玉置成実 年表
    Heroine
    (2005年)
    Get Wild
    (2005年)
    MY WAY/Sunrize
    (2006年)
    テンプレートを表示

    Get Wild」(ゲット・ワイルド)は、2005年11月2日に発売された玉置成実の9枚目のシングル。レーベルはソニーミュージックレコーズ。今作品は珍しくタイトル曲がノンタイアップで、カップリング曲「CASTAWAY」のみにタイアップが付いている。

    収録曲[編集]

    1. Get Wild
      TM NETWORKGet Wildをカバーしアレンジしている。プロデュースを当時の作曲した小室哲哉本人が担当。
      アルバムSpeciality, Graduation 〜Singles〜, GET WILD SONG MAFIA (Disc4の5曲目) に収録。
    2. Get Wild-DX MIX-
      小室哲哉自らによるリミックス
    3. Shining Star☆忘れないから☆-Supernova Remix-(日本語詞:Satomi、作詞・作曲:Shusui, Stefan Aberg、編曲:小室哲哉、DJ DRAGON)
      小室哲哉及び、DJ DRAGONによる、4thシングル『Shining Star☆忘れないから☆』のリミックス。
    4. CASTAWAY
      ゲームボーイアドバンス用ソフト「スーパーロボット大戦J」テーマソング。

    脚注[編集]

    [ヘルプ]

    注釈[編集]

    1. ^ レコードレーベルがそれぞれ異なるため。

    外部リンク[編集]

    「Get Wild」の調
    前奏A 前奏B・1A・1B 1サビ 間奏1・2A・2B 2サビ 間奏2・大サビ
    B-major g-sharp-minor.svgロ長調
    (B)
    D-major h-minor.svgロ短調
    (Bm)
    B-major g-sharp-minor.svgロ長調
    (B)
    D-major h-minor.svgロ短調
    (Bm)
    B-major g-sharp-minor.svgロ長調
    (B)
    C-major a-minor.svgハ長調
    (C)